ここから本文です

書庫全体表示

昼過ぎは暖かかったので、

シンプソンバンテッドを使ってみようと、


イメージ 1
いつもの場所へ。
昨日、シンプソンRX-10からライトスモークを移植し、
カッコ良さアップ。

イメージ 2
正面からだと気が付きませんでしたが、真ん中の・・・、
この辺りはご愛敬。

イメージ 6
被り方それぞれですが、
M30と比べて、深くかぶれないので(新しいから?)、
視界は良好でした。



イメージ 3
帰宅して、使用中のM30スモールシェルと、比較。
重量を計ったわけではありませんが、軽い感じがします。

イメージ 4
上から比べて。
鼻の出方が全然違うんですね。
シェルは一回りバンテッドの方が大きいようです。
おかげで、あごが出ることはありませんでした。

ただ、コケタ時、鼻が出ている分、引っかかるのが心配??。


イメージ 5
左がM30。
バンテッドの方は、
内装、かぶる感じがRX-10、ダイアモンドバックに近いかな。

かぶった状態で頭を左右に振ると、
シェルの大きさの関係か、M30の方が、ぴったりしている気が。

バンテッドは頬の、
締め付け感が国産のような感じで安心感があります。
ただ、スリットの関係か、風切り音が気になりました。
風もかなり抜けるようで寒さが・・(笑)。
夏には重宝するかな。



ちょこっと使用しただけなので、
体に慣れてくると、別な感想なんでしょうね。
M30とは6年近くの相棒ですから、慣れている分甘くなるか(笑)。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事