全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昆山の万年青 その12 万年青の展示(黄河路)


行きつけの日式カレ−ライス店がある。

その場所は黄河南路で、台湾通りとも言われている。

台湾人向けの料理店が多い。又、近くには官庁、銀行の本店なども集中している。

そこの店には日本人、台湾人、中国人がよく訪れる。

店主と展示の交渉を行い、了解を得た。

その店のカウンターの一部を借りて展示、即売会が出来る運びになった。

展示品は大葉系は家宝都の図、残雪、薄葉系は芸州、雪渓錦の図、

羅紗系は殿様、月桂冠、玉宝錦の図などである。

即売品も用意した。実生、縞実生などである。

カタログは日本おもと協会の物と自前で作った物。

展示は2ヶ所で実施中です。



写真は分割して記載


黄河路の風景

展示をお願いしたお店

万年青の展示の案内

万年青の展示

即売品

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事