おもと日記

ご訪問ありがとうございます♪

6月 梅とおもと おもとの管理

おもとは万年青と書き、万年の繁栄を現す 江戸時代を始めるにあたり、徳川家康公が万年青3鉢をその身にたずさえ、最初に江戸城に入城し、床の間に飾り繁栄を祈願した おもとの花言葉 厳しい冬でも常緑なことから 「永遠の繁栄 」  「長寿 」 心をこめた贈り物に最適のおもと 雲と太陽 6月の棚 梅 梅干し、梅酒、梅ジャム、梅ジュース、梅の薬などこの時期の風物詩 おもとも芽の動きがいいですね 液肥、微量要素だけでなく、竹酢液やワラ灰なども忘れずに 直射も強いので、水やりはだんだんと夕方にしてもいいですね 水を朝やるときは、芯に水が溜まって、そこに直射日光があたるこすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

ブログ新しくなりました

2018/10/16(火) 午前 11:52

ブログ新しくなりました。 https://houmeien.co.jp/?page_id=48 おもとは万年青と書き、万年の繁栄を現す 江戸時代を始めるにあたり、徳川家康公が万年青3鉢をその身にたずさえ、最初に江戸城に入城し、床の間に飾り繁栄を祈願した おもとの花 ...すべて表示すべて表示

2018全国大会11/17-18 ...

2018/8/9(木) 午前 0:00

おもとは万年青と書き、万年の繁栄を現す 江戸時代を始めるにあたり、徳川家康公が万年青3鉢をその身にたずさえ、最初に江戸城に入城し、床の間に飾り繁栄を祈願した おもとの花言葉 厳しい冬でも常緑なことから 「永遠の繁栄 」  「長寿 」 心をこめた贈り物に最適のおもと 全国大会などの日程 ...すべて表示すべて表示

おもとは万年青と書き、万年の繁栄を現す 江戸時代を始めるにあたり、徳川家康公が万年青3鉢をその身にたずさえ、最初に江戸城に入城し、床の間に飾り繁栄を祈願した おもとの花言葉 厳しい冬でも常緑なことから 「永遠の繁栄 」  「長寿 」 心をこめた贈り物に最適のおもと 夏の栽培 注意点 芯の水が煮える ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事