おもと日記

ご訪問ありがとうございます♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全345ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

おもとは万年青と書き、その常緑が永遠に続くかのように栄えていったので、万年、青々と栄えるという意味で、万年青と書きます。
おもとの花言葉は
一番は冬でも常緑なことから
「永遠の繁栄 「長寿
そこから派生して、
「長寿」「崇高な精神」「長命」「母性の愛」「相続」
心をこめた贈り物に最適のおもと

第11回 萬遊会
期日 1月20日(土)21日(日) 
会場 吹田さんくすホール /JR吹田駅直結
大阪府吹田市朝日町1 大阪府吹田市 朝日町1-401 さんくす1番館4階
主催 日本おもと業者組合 
おもと・おもと資材連絡℡あればお持ちいたします。

おもと 福包(ふくづつみ)
愛知県豊橋の殿様が作出 福を包むような姿
イメージ 1


新生殿(しんせいでん)
葉姿美しく特に丈夫なおもと
『新しく生まれる御殿』と名前よい 福福しい葉姿が人気
引越しおもと・お祝おもとなど お部屋の観葉植物に最適
イメージ 2


還城楽(げんじょうらく)
還城楽とは雅楽の舞曲です。
   唐楽。太食(たいしき)調で、古楽。
舞は一人による走舞(はしりまい)。怪奇な面をつけ、桴(ばち)を持ち、作り物の蛇を捕らえて勇壮に舞う。一説に、西域の人が好物の蛇を見つけて喜ぶさまを写したものという。番舞(つがいまい)は抜頭(ばとう)など。見蛇(げんじゃ)楽。 
蛇や、喜ぶ様という感じがおもとにでていますね
イメージ 3

おもとは万年青と書き、
常緑で万年、栄えていくことから
中国では5000年前から、
日本では1000年前(実際にはもっと古くからのはず)から神農の薬として
600年前の室町時代から縁起物
天福の霊草、吉兆の植物として喜ばれてきた

古事記、万葉集などに万年青、もしくはれいろとしてのっているものを見つけた方は是非お知らせください。源氏物語や伊勢物語など日本が世界に誇る文学の中や絵巻物の中にもありましたらお教えください!



おもとの豊明園
家康公とおもとのふるさと 岡崎


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
おもとは万年青と書き、その常緑が永遠に続くかのように栄えていったので、万年、青々と栄えるという意味で、万年青と書きます。

ロングウッドガーデン
パームハウス ヤシの温室
ヤシは地下1階から生えていて、低いものは見下ろすように鑑賞できます。車いすでもあるける傾斜のある歩道が温室の壁沿いにあり、ぐるっとまわりからみえるようになっています



おもとの花言葉は
一番は冬でも常緑なことから
「永遠の繁栄 「長寿
そこから派生して、
「長寿」「崇高な精神」「長命」「母性の愛」「相続」
心をこめた贈り物に最適のおもと

第11回 萬遊会
期日 1月20日(土)21日(日) 
会場 吹田さんくすホール /JR吹田駅直結
大阪府吹田市朝日町1 大阪府吹田市 朝日町1-401 さんくす1番館4階
主催 日本おもと業者組合 
おもと・おもと資材連絡℡あればお持ちいたします。



イメージ 2

ロングウッドガーデン
アメリカ ペンシルバニア州


イメージ 3

大葉427 霧島実生(きりしまみしよう)

霧島実生(きりしまみしよう) 鉢外形約11㎝
葉肉ある中型で曙柄美しい
曙柄冴えた、
採光を強めに摂ると曙柄がいっそう鮮やかになります。
濃緑色の葉に曙が昇り優美な葉姿の品
露地植えでも良く実がつく

曙系の実生は簡単そうで難しく、難しいようで簡単です。
このようなきれいな曙斑がなかなかでないので、
実はとっても希少
この木は葉幅もあり、曙の冴えがよいので
まだまだ進化が期待できる有望株
ここからまた実生を楽しんでも面白い
ロングウッドでは-10℃、下手すると-20℃のところでも
おもとは元気に育っているので
環境にきちんと適応すればとても丈夫なおもとです
もちろん、いきなり-10℃ではどんなに
丈夫なおもとでもだめで、春や秋などの気候のいい時期に
植え替えやろ地植えにします。
じっくり根付かせるように。


約400年前からのおもとの彫刻について


おもとは万年青と書き、
常緑で万年、栄えていくことから
中国では5000年前から、
日本では1000年前(実際にはもっと古くからのはず)から神農の薬として
600年前の室町時代から縁起物
天福の霊草、吉兆の植物として喜ばれてきた

古事記、万葉集などに万年青、もしくはれいろとしてのっているものを見つけた方は是非お知らせください。源氏物語や伊勢物語など日本が世界に誇る文学の中や絵巻物の中にもありましたらお教えください!



おもとの豊明園
家康公とおもとのふるさと 岡崎



この記事に

開く コメント(0)

おもとは万年青と書き、その常緑が永遠に続くかのように栄えていったので、万年、青々と栄えるという意味で、万年青と書きます。

第11回 萬遊会
期日 1月20日(土)21日(日) 
会場 吹田さんくすホール /JR吹田駅直結
大阪府吹田市朝日町1 大阪府吹田市 朝日町1-401 さんくす1番館4階
主催 日本おもと業者組合 
おもと・おもと資材連絡℡あればお持ちいたします。
イメージ 1

ロングウッドガーデン
リサーチ(Research)と繁殖(Production)
今はここで働いています
工場のような、研究所のような雰囲気

リサーチではいろんな環境にして植物がどうしたら上手に育つか、科学的に解明していく場所で、
その成果をロングウッドガーデンで使って
用土や環境、デザインに生かしていきます。


イメージ 2

SDが種をまいた日、PDがポットにあげた日、DDがディスプレイデイ
DD 3/1/2018
アメリカは月/日/年なので、上だと、DDは3月1日2018年となっています
イギリスでは月と日が逆でした

繁殖では、例えば次の展示の2月-日にこれがこれだけいるから、ということで、種をまいた日、鉢上げする日、展示のために持っていく日が最初にすべて書かれたラベルを立て、その展示のために育てていきます。
また、貴重な植物を集めるプラントコレクションという部署もあり、そこではなかなか手に入らない珍しい植物を集めています。豊明園からもおもとを寄贈しました。
イメージ 3

おもと 大黒殿 だいこくでん
こちらの上級の園芸家はおもとを知っていて、
こちらでも流行りだしているよと教えてくれました





おもとの花言葉は
一番は冬でも常緑なことから
「永遠の繁栄 「長寿
そこから派生して、
「長寿」「崇高な精神」「長命」「母性の愛」「相続」
心をこめた贈り物に最適のおもと




約400年前からのおもとの彫刻について



イメージ 4

繁殖
次の展示のために1年前〜3カ月前から育てていきます。



おもとは万年青と書き、
常緑で万年、栄えていくことから
中国では5000年前から、
日本では1000年前(実際にはもっと古くからのはず)から神農の薬として
600年前の室町時代から縁起物
天福の霊草、吉兆の植物として喜ばれてきた

古事記、万葉集などに万年青、もしくはれいろとしてのっているものを見つけた方は是非お知らせください。源氏物語や伊勢物語など日本が世界に誇る文学の中や絵巻物の中にもありましたらお教えください!



おもとの豊明園
家康公とおもとのふるさと 岡崎

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
ロングウッドガーデンの一つのみどころ
巨大なハンギング(天井から吊るして楽しむ)
でかいシャンデリア?
日常生活では出会わない大きさのハンギングを
何10個と運びます
専用のトラックや電機のゴーカートがたくさん
大きいので、また、花を傷つけたくないので、
このトラックに2個づついれて運びます



おもとは万年青と書き、その常緑が永遠に続くかのように栄えていったので、万年、青々と栄えるという意味で、万年青と書きます。
花言葉は
一番は冬でも常緑なことから
「永遠の繁栄 「長寿
そこから派生して、
「長寿」「崇高な精神」「長命」「母性の愛」「相続」
心をこめた贈り物に最適のおもと



イメージ 2

引越しおもと10 瑞泉(ずいせん) 鉢 10.7㎝

 HP瑞泉  現品1点物 
鉢は楽焼錦鉢付き
萬年青の楽しみ 栽培の仕方のパンフレット進呈
葉姿美しく特に丈夫なおもと
縁起良い名前に美しい葉姿が人気
引越しおもと・お祝おもとなど
お部屋の観葉植物に最適、 伝統園芸鉢 に植えて
 引越しに最適
濃緑色の葉に雅糸竜を見せる、
丈夫で作り易い品種。

名前素晴らしい
ご自宅用にも、贈答用にも喜ばれる
大きさが手に乗るサイズなので、
どこにでも置ける 日が少し当たる場所がベスト
黄金の葉が美しい

一つの時代を作った品種





約400年前からのおもとの彫刻について



おもとは万年青と書き、
常緑で万年、栄えていくことから
中国では5000年前から、
日本では1000年前(実際にはもっと古くからのはず)から神農の薬として
600年前の室町時代から縁起物
天福の霊草、吉兆の植物として喜ばれてきた

古事記、万葉集などに万年青、もしくはれいろとしてのっているものを見つけた方は是非お知らせください。源氏物語や伊勢物語など日本が世界に誇る文学の中や絵巻物の中にもありましたらお教えください!



おもとの豊明園
家康公とおもとのふるさと 岡崎



この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

壁面緑化  Wall Garden
ロングウッドガーデンの一つのみどころ
右手が東なので、左側の植物がより元気になる



おもとは万年青と書き、その常緑が永遠に続くかのように栄えていったので、万年、青々と栄えるという意味で、万年青と書きます。
花言葉は
一番は冬でも常緑なことから
「永遠の繁栄 「長寿
そこから派生して、
「長寿」「崇高な精神」「長命」「母性の愛」「相続」
心をこめた贈り物に最適のおもと


イメージ 2
おもと 品種紹介

中288 晃明殿(こうめいでん)

おもと 晃明殿(こうめいでん) 2鉢外形約14㎝
縞甲系の代表品種
絹のような細かな雅糸竜でて素晴らしい
堂々とした姿一級
葉巾ありおもとの中の大銘品 上親木
この品種は日をよくとる事で雅糸竜をはっきりとさせる
 繁殖はよく子上げする。 最近数が少なくなってきました。
おもと芸の種類

一つの時代を作った品種


イメージ 3


ロングウッドガーデンはデュポンがつくった庭です
デュポンが住んでいた家を改装してクリスマスエキシビション
1月初旬に撤去していきます。
朝6時から作業



おもとは万年青と書き、
常緑で万年、栄えていくことから
中国では5000年前から、
日本では1000年前(実際にはもっと古くからのはず)から神農の薬として
600年前の室町時代から縁起物
天福の霊草、吉兆の植物として喜ばれてきた

古事記、万葉集などに万年青、もしくはれいろとしてのっているものを見つけた方は是非お知らせください。源氏物語や伊勢物語など日本が世界に誇る文学の中や絵巻物の中にもありましたらお教えください!



おもとの豊明園
家康公とおもとのふるさと 岡崎

この記事に

開く コメント(0)

全345ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事