La Fragile 〜Citroen C4 Blog〜

メッキリ更新なくてすみません(-_-;)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全239ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

このBlogの主役でもあったC4との別れが訪れたわけですが・・・
ニューマシンへの切り替えが完了しました。ご覧の通りのC4へリレーしました(笑)
今度の車両は2007年式のExclusiveです。前車の1.6もとても気に入っていて
手放すことは考えていなかったのですがフロントガラスの破損を修理した上で
車検取得の費用負担がネックになって処遇を悩んでいたところ、
とてもいい車両を入手するチャンスに恵まれて今回の乗り換えとなりました。















イメージ 2

C4から乗り換えてまで欲しいと思う新型車も最近ないし、
ガラスの件がなければ車検取得していたと思うんですが、ブレーキのリフレッシュもしたかったし、
エアコンの風向きを換えるモーターの歯車が滑って、窓の曇取りができないのも
天候のよくない北陸では地味に不便でした。新しい車両は書類を見る限りでは
私で4オーナーらしいのですが前の方々がとてもキレイに乗っていただいていて、
上記の気になる部分も全てケアしてくださっていました(#^.^#)
その上グレードも上がってエンジンも強力になりました♪
周りには黙って代えてもわからないくらいの変化ですが本人は満足してます(笑)
前車から幾つかのパーツも移植しておトクに問題をクリアできたと思います。
てなワケで「残念ながら・・・」とのコメントをお寄せいただいたみなさん、
今後も代わり映えしないカーライフですので今後ともよろしくお願いします(笑)

7年間ありがとう!!!(^0^)/

イメージ 1

年始の挨拶以来またまた御無沙汰の更新です。
最近はBlogもmixiもFacebookも放置状態になってますね・・・
久々の更新で御報告です。今月7年目の車検が満了する我がC4ですが
車検継続を断念しました。以前紹介した通り昨年夏に飛び石によりフロントガラスが破損し、
これまで先送りにしていたタイミングベルト交換も不可避のタイミングのため、
車検更新にかなりの費用がかかる状態です。必要最小限の予算で車検更新しても
ブレーキや風向き切り替え不能など、気になる点が残ってしまうことも一因です。
クルマ自体は大変気に入っていましたのでかなり後ろ髪ひかれましたが・・・
日本仕様の最初期モデルと言うこともあり、多少のマイナートラブルはありましたが
運転は極めて楽しく、大きな事故や傷を負うこともなく過ごせたことは
このクルマのさりげない性能の高さによるものと感じています。
手放した後の処遇は未定ですがどこかで誰かのお役に立てるよう願ってやみません。
7年間ありがとう!!!(^0^)/
イメージ 1

さらに遡って昨年のお盆のお話です。こっちの方が深刻です(^^;














イメージ 2

2011年のお盆休みに子供たちを連れて大阪に行ったのですが、
行きの道中、まだ石川県も出ないうちに前車からの飛び石でフロントガラスが割られてしまいました(泣)
車内の誰も気づかないうちにピシッとね・・・発見した瞬間、これから襲いかかってくるであろう
出費が頭をよぎり「帰ろうかな・・・」と思いましたがw 
子供たちには罪もないのでそのまま大阪に向かいました。
しかし大阪にいる間も「ココで使うカネよりも帰ってからの出費の方が高いなぁ・・・」とか思ったりw
あれから5ヶ月経ちますがガラスはそのままです(^^;
合わせガラスの外側が割れているだけなので雨の侵入はありません。
今後は6月の車検はこのままでは100%パスできないので春先には直さないといけませんね・・・
今度の車検ではタイミングベルトの交換は不可避ですし、ブレーキ関係も要交換ではないものの
くたびれてるのでそろそろケアしたいなぁ・・・と思っていたのですが
ガラス交換+車検+タイミングベルト交換整備でアップアップな感じですね(^^;
昨年のAL4のトラブルではディーラーでATミッションASSY交換と診断されたところ、
ATFの交換のみで蘇生させて工賃を大幅に浮かせることに成功したのですが
なんのことはありません、形を変えて出費が襲ってきました(^^;
車検通すにも仮に売却するにしても大きなネックになるガラス、春までにモヤモヤ思案したいと思います。


開店休業中のC4

イメージ 1

長らくBlogが開店休業状態だったわけですが、
その間ぶっちゃけあまりクルマに乗るイベントもなく、FBMに行ったくらいでした。
C4に関する動きと言えば12月の寒くなり始めた頃にバッテリーが寿命を迎えました。
このバッテリー、新車時から6年半使い倒したわけで、寧ろここまで持ったのは奇跡的でしたね(^^;
と言う訳で新品バッテリーを入手して交換してみました。








イメージ 2

バッテリーを外す前に手前にあるエアレゾネーターを外す必要があります。
本体はツメ1本で引っ掛けてあるだけですし導気パイプはトルクスネジ1本外せば
取り外し完了です。








イメージ 3

上から覗いてるとわからないですがレゾネーターはえらい長かったです。








イメージ 4

他のC4オーナーさんのバッテリー交換記事を参考にさせていただいたのですが
そこではライン装着のバッテリーは伊FIAMMのものがついていたので
てっきり同じだと思っていたのですが「VARTA」なる見慣れないメーカーが。
ドイツのブランドでメルセデスの高級モデルにも採用されているらしいです(^^;
最初期モデルの特権(?)でしょうか。








イメージ 5

純正品は60Ah/CCA640Aと言う性能。ネットで純正装着品と同等と思われる
安価なFIAMMのバッテリーを見つけたのですがCCA値が600でした。
恐らく使用しても支障は全くないのですが一応それなりに寒くなり、日常的に雪が降る地域なので
CCA値が下がるのがどうしても気になってしまい結局BOSCHのシルバーXにしました。
64Ah/CCA650です。今さらですがバッテリーって重たいですね・・・
変な位置に持っていかなきゃいけなかったのでギックリ腰になりそうでした(^^;
イメージ 1

長らくBlogも放置状態でしたが・・・
2012年、あけましておめでとうございます。

私事で恐縮ですが40代に突入し、心身ともにしんどいこともありました・・・(^^;
C4もこの6月で7年落ち・・・もう車検くるのかぁ・・・早い。
今年もマイペースのマッタリ進行ですが適当にお付き合いくださいませ(^^)









イメージ 2
金沢は年末からチョコチョコと降雪がありますが雪の影響はまだ少ないですね。
遠出の開始はいつかなぁ・・・

全239ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事