ここから本文です
寅二の小部屋
すんませんが、答えられない・答えたくない質問を含むコメントはスル−させていただきますのでご了承ください

書庫全体表示

記事検索
検索

山動く(かも)。

やっと、家族内での話し合いにひと段落ついたというか…。

ほとんど、私の独断を押し通したというか…

でもって、今日、市の福祉担当の方に、家庭内の問題を相談しに

行ってきました。

また近いうちに、相談する予定です。

その時が、来たんでしょうかね。はてさてどうなんでしょう。
日に日に、秋の気配が濃くなって来ていますね。

こちらの方も、すっかり弱っている様子でした。単に、涼しさゆえなのか、

それとも産卵後のメスだったとか?

大きさから言うとオスっぽいけど、個体差大きいでしょうし…

昆虫の世界は特に、♂♀よくわかりませんね〜



ケータイのカメラはこんな場面でもかなり接写できるので、散歩では

重宝していますが、

頭部が完全にピンぼけで、尾のあたりにピントがあっちゃってます^^;お粗末。



イメージ 1


今日も散歩

私の写したかった方を見つけられます?

イメージ 1

イメージ 2

二枚目の写真はもしかして何か色々写ってます???



よく、藪の中にカメラを向けると、あらぬところで顏認証してくれちゃってて

びびるんですが(笑)

今日はそのほかにも、いつも何がしかの、生き物の気配を感じる

決った場所があるんですが、そこでかなり大きなケモノが

移動しているような、ガサガサッ!!という音が響き渡り、

クマか!!とかなり驚きました。

正体は、キジかヤマドリか(見分けがつきません…)の一家。

大きなケモノと勘違いしたのは、複数羽が同時に逃げ出した音

だったため。

私はあまり足音立てないで歩くため、隠れていたケモノと

すぐ近くまで、互いに気付かずということが結構あります。

向こうもびっくりしたんだろうけど、

こちらもホントにびっくりしました(^_^;)


今日の散歩

立ち仕事の疲れが溜まっているらしく、近頃、慢性的に下半身がダルく、

倦怠感があったのですが…逆療法だ!と、ばかりに、

クマが怖くてやめていた散歩に、久々に、出てみました。

クマには出会いませんでした。

いつもの、散歩道です。

ツユクサ・水引草・萩・葛・仙人草?などが咲き乱れておりました。

栗の木の下には、熟して自然に落ちた?それとも人が叩き落とした???

栗の実がいくつか散らばっています。

イメージ 1

夏も終わりと言えども入道雲

イメージ 2

あと、これが、人ンちの庭に咲いていた白い(というか、とても淡~いピンク)の

百日紅。うつくしいものですねぇ。
イメージ 3

近所では既に、稲刈りが始まったとのこと。去年の今時分は、私には「激動の秋」

だったのですが…あれからもう1年近く経つとは、早いものです…。

イメージ 4



野分あけ

天気がよかったら、行こうと決めていました。

…こちら!!!

イメージ 1

ジャジャーン!!

イメージ 2

その名も、一字金輪仏頂尊!!

…いやぁ〜、すごいお宝でした。すばらしい。ありがたい。

そしてうつくしい!!!!!

九体寺の吉祥天女像とお顔が似ているなぁ…と私は思いましたが。



イメージ 3

そして、こちらのお茶屋さん?(積善院というのかな?)でお茶をいただきました。

イメージ 4

良い眺めです。

ところで、私はここに西行が訪れていたことを今日の今日まで、

こちらの歌碑を見るまで、全く知りませんでした…。



ききもせず たばしねやまのさくら花 よしののほかに かかるべしとは



イメージ 5

束稲山は、こっからは見えないかなぁ…



参道のお土産屋さんでお香を買い…

一路、A県へと向かいました。とっとことっとこと。そして、

イメージ 6


イメージ 7

大盛りです。二玉分、平らげました。



面白かった人〜!!と尋ねると、車の中に、は〜い!!の声が

二人分聞こえたので、よかったよかった。




本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事