チェンマイ風物詩

大好きなチェンマイでの暮らしぶりの中で『チェンマイのすばらしさ』を紹介いたします。

全体表示

[ リスト ]


一昨日の夜、久しぶりに『サタデーマーケット』へ行きました。このマーケットは、毎晩開かれる『ナイトバザール』や旧市街で日曜日の夕方から開かれる『サンデーマーケット』と並んで、チェンマイの3大ナイトマーケットのひとつと言われています。
 
場所は、旧市街の南側にあるチェンマイ門前広場から外側の信号を渡り、西側に曲がると、すぐ三差路になります。
そのまん中の通り『ウアラーイ通り』がサタデーマーケットになります。


『サタデーマーケット』へ行く途中で撮った写真です。日本に落ちた原爆の写真を思い出しました。
イメージ 1


電飾の綺麗なホテルがありました。
イメージ 2


ライトアップされた旧市街の『東南角の城壁』です。
イメージ 3


ライトアップされた旧市街の南門『チェンマイ門』です。
イメージ 4


『サタデーマーケット』の入り口です。夕方から歩行者天国になり、その両側には、飲食、雑貨、衣類などの夜店が並んでいます。
イメージ 5


このマーケットは『サンデーマーケット』と同じように地元チェンマイの人々だけでなく、タイ国内外からも観光客が押し寄せるチェンマイの夜の観光スポット』になっています。
イメージ 6


インドのシーク教の家族も訪れていました。
イメージ 7


チェンマイは手工芸品の産地としても有名です。
イメージ 8


イメージ 9


サタデーマーケットで賑わっているこのウアラーイ通りは、昔は銀細工の村として有名でした。
イメージ 10


似顔絵も描いてくれます。
イメージ 11


Tシャツに描くのは200バーツ(約700円)でした。
イメージ 12


マッサージ料金は半時間80バーツ(約280円)です。
イメージ 13


路上では大道芸人(?)がパフォーマンスをしています。
イメージ 14


勇壮な『太鼓舞』も披露されました。
イメージ 15


他の所では、伝統楽器の演奏もありました。
イメージ 16



他のブログを見たい方はクリックしてください。

イメージ 16





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事