チェンマイ風物詩

大好きなチェンマイでの暮らしぶりの中で『チェンマイのすばらしさ』を紹介いたします。

全体表示

[ リスト ]


チェンマイ最大の市場『ワロロット市場周辺』には、いろいろなお店があります。タイ料理店で安くて、美味しいお店もたくさんあります。今回はそのうち、3軒紹介します。3軒とも朝からお昼ごろまで開店しています。

『ワロロット市場』は、正確には2つの市場に分かれています。メイン道路を挟んで東側にあるのが『トンラムヤイ市場』で、西側にあるのが『ワロロット市場』です。
イメージ 1

『トンラムヤイ市場』は、肉、魚、野菜などの生鮮食料品や様々なお花、衣類、及び日用品を扱う小さなお店がひしめき合っています。この市場には、地元住民だけでなく、チェンマイ近郊からも多くの買物客が訪れます。しかし、ワロロット市場のように外国人観光客が市場内に入ることは、あまりありません。

トンラムヤイ市場の南側通りにある揚げパン屋です。
イメージ 2


この揚げパン屋は世界各国のマスコミに紹介されるほど有名です。動物やいろいろな形の揚げパンを作っています。
イメージ 3


中国人観光客も注文していました。
イメージ 4


私は豆乳と普通の揚げパン4個を食べました。その料金は18バーツ(約60円)でした。
イメージ 5


女の子は龍の形をした揚げパンを注文しました。
イメージ 6


ワロロット市場の地下にある食堂街は改装して、綺麗になりました。
イメージ 7


次に紹介するお店は食堂街の北端(右上)にあります。
イメージ 8


汁無し麺を作っています。
イメージ 9


汁無し麺の中には細切れにした豚肉が入っています。この中に唐辛子の入ったパカトーン(野菜)を入れます。スープが付いて30バーツ(約100円)です。
イメージ 10


美味しそうに食べている坊やです。
イメージ 11


3軒目は、ワロロット市場の西側通りに中国寺あります。そのお寺の小路を入った所にあります。1935年創業のタイ麺料理店です。
イメージ 12


ソンさんはこのお店の3代目です。忙しいなか写真を撮りました。
イメージ 13


このお店はいつも大繁盛しています。
イメージ 14


私は豚肉やつみれの入ったタイ麺を注文しました。35バーツ(約120円)です。
イメージ 15


相席の日本人旅行者UさんとMさんはチェンマイ名物のカオソーイ(カレーラーメン)を美味しそうに食べていました。
イメージ 16



他のブログを見たい方はクリックしてください。

イメージ 16





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事