全体表示

[ リスト ]

いつもOne の活動を応援してくださってありがとうございます。


先月の27日の開催した「犬に名前をつける日」の上映会。
10日ほど経った今、振り返ると、150名収容のホールが満席になるほどたくさんの方々にお越しいただけたことに、改めて感謝の気持ちがあふれてきます。
本当にありがとうございました。

一方で、せっかく足を運んでくださったにもかかわらずお断りせざるを得ない方もたくさんいらしたことに、もう少し告知や周知の仕方を工夫できたはずと、反省しております。
また、満席であったがゆえに狭い空間で窮屈な思いを強いてしまったこと、大変申し訳ありませんでした。
これらは今後の活動への課題として、しっかりと胸に刻んでおこうと思います。



そして当日皆さまにお配りしたアンケートですが、たくさんの方が感じたことをとても素直に書いてくださっていて、改めて開催したことの意義を感じています。
全てをご紹介するにはスペースがあまりに足りないので、印象的なものを抜粋して載せさせていただきたいと思います。



回収したアンケートには、小学生くらいのお子さまも熱心にご記入くださっていて、、、


「犬をかうならほご犬を飼ってみたいです」

「ペットはようふくやお金ではないことがわかりました」

「ペットショップなどで買うのではなく、ほご犬をすこしでもすくいたいです。」


こんな素直な言葉で書いてくれました。

ペットは洋服やお金ではない。

こんな分かり切ったことなのに、洋服やお金のような扱いをしている大人のなんと多いことか!!
この素直な言葉から、わたしたち大人は多くのことを学ばなければいけないですね。



また、保護動物のことが分かった、命の大切さを改めて知ったというご感想もいただきました。


「どれほど自分がかい犬を買うを安易に思っていたことか、保護犬に偏見を持っていたことか、思い知りました。」

「命一つを大切に無駄にしてはならない。命について考えさせられました。」


動物の命も人間の命も、命に変わりはないはず、同じ重さのはずなのですけれど、ともすれば軽んじられがちな動物の命。
その大きさについて考えを深めるきっかけにしたいですね。



そして何よりも、自分に何ができるのかを問いかけてくださる方が多かったことが、とてもうれしかったです。


「現実、家族が動物アレルギーがあると、引き取ることを出来ないのが現状ですが、この子達のことを人に話して、広げていくことは、今出来るのかな・・・と感じた時間でした。」

「知るということは本当に大事なこと。そしてできるかできないか、ではなく、するかしないか、というのは、大人にも子どもにも共通する大事な本当のことだと再確認です。」

「わたしも飼育管理士の資格を取り、勉強をした上で、将来ボランティアに参加したいと思います。」

「新しくペットを迎えたいという友人に、ペットショップではなく保護動物を、と伝えています。この映画は、今まで動物保護を知らなかった人たちに扉を開けてくれると思います。」


一人ひとり、性格も違えば得意なことも違う。置かれている環境も違う。
できることはそれぞれ違うのです。
そしてそのできることの大きさに上下はないのです。

もちろん法整備が必要な面もあるでしょう。
でもそれ以前に、この問題をわたしたち一人ひとりが自分自身の問題であると捉えること。
そして、一人ひとりが自分にできることを自分自身に問いかけ、小さなことでも良いから行動に移すことが何より大切なのではないでしょうか。
問題を他人ごとにしていては何も変わらない。
一人ひとりの行動が、全てを変える力になるのですよね。



ご存知の方もいらっしゃると思いますけれど、実は今回の逗子での上映会の2週間前に、葉山で無料の上映会が開催されました。
上映回数は計5回。
わたしは伺うことができませんでしたけれど、そちらの上映会も盛況だったとお聞きしています。
そして、今回のアンケートの回収率は、実に8割近く。
これだけの方が映画を観て、感じたことをご回答くださっているということを考えると、昨今テレビでも放映されていることもあり、動物保護ということが一般的にもずいぶん知られるようになってきているのだな、と実感します。
けれど、これをただの一過性のブームなどで終わらせてはいけない。
そのためにも、さらにしっかりとした知識を持っていただけるよう、動物の命が本来あるべき形で尊重されるよう、これからも伝え続けなければと思います。


                (あ)



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事