全体表示

[ リスト ]

頂上戦争が終結し2年が経過。
麦わらの一味は現在、魚人島でまたも騒動を始めていますが、
2年前にシャボンディ諸島に来た超新星はどうなったのか。

ユースタス・“キャプテン”キッド
トラファルガー・ロー
ジュエリー・ボニー
破戒僧ウルージ
バジル・ホーキンス
X・ドレーク
カポネ・“ギャング”ベッジ
殺戮武人キラー
スクラッチメン・アプー


2年後の今、この9人が新世界を占めているとの事だ。
姿かたちはこの2年で変わったのか?



それがこちらだ。

イメージ 1



変わったところはほぼ無いが、キッドの顔面に傷がある。
この2年の間に新世界の強者と戦った傷であろう。
ボニーは頂上戦争が終わった後に黒ひげに囚われ赤犬に海軍へ連れて行かれたかと思われているが、実際はどうなのか。
この姿からボニーはマントを身に纏っている。政府・海軍から逃げているのであろうか。
ドレーク。トレードマークでもあった防止は被っておらず別人かのようなオーラを蚊持ち出している。

この姿に手がかりとなるところはユーザーは気づくであろうか。


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事