わくわく音楽鑑賞会

子供達の笑顔と共に400公演。幼稚園・保育園・小学校での訪問コンサート。驚異的なリピート率でお楽しみ頂いています。
さつき幼稚園クリスマスコンサート(横浜市泉区)

もう、10年以上になります。

午前9時20分からの第一部のセレモニー(園長先生によるクリスマスに纏わるお話し)に続き、15分間の休憩を利用してコンサートへの舞台転換とセッティング。

このセッティング通常では2時間から2時間半かかります。どのようにしてこれを可能にするのかと言えば・・・・・

前日の午後に会場入りして、2時間かけてセッティングをして・・・・・・1時間かけて当日に15分でスタンバイ出来るように順序立てて撤去します。

恐らく国内の幼稚園・保育園での訪問コンサートでこれ程入念な準備は珍しいと思います。

トイレ休憩が終わって園児の皆さんが戻って来た時には全く別のステージに早変わりしているのです。子供達にはマジックに思えるかもしれません。 (。´・ω・)?

スポットライト、DMX照明、音響、大型のスクリーン、プロジェクター・・・・etc. 

コンサートは大変な盛り上がりでした♪

コンサート終了後、バラシをしているとある男の子のお母さんが声を掛けてくれました。「うちの息子は今年で最後(卒園)ですが、今まで楽しいコンサートをありがとうございまた。」との事でした。

これは嬉しいですよ♪

そう言えば朝、園内を移動していると「あ〜、久しぶり〜っつ」と声を掛けてくれた女の子もいました。

(@_@;)・・・・・すごい記憶力ですね♪

なんだかんだで・・・・・・とてもうれしい、壮絶な一日でした〜

( ^^) _旦~~


この記事に

開く コメント(0)

清瀬どろんこ保育園コンサート(東京都清瀬市)

2018年11月14日(水)

ちょうど清瀬市と東村山市の境界辺り、大きな病院が立ち並ぶ閑静な一角にある保育園でした。

コンサート終了後、子供達が押しかけてきてハイタッチ♪ 後片付けをしていると一人の男の子がやって来て荷物の搬出を手伝ってくれました。よっぽど楽しかったんでしょうね(^-^)

本当にありがとうございました。

m(__)m

この記事に

開く コメント(0)

《2017年1月25日(水)》

しいのみ幼稚園(埼玉県狭山市)

会場の狭山市市民会館小ホールは午前9時入り。大ホールとは異なり、小ホールの場合は開館の玄関からの搬入のため、8時半には到着し半ば強引に機材をホールの入り口ギリギリまで搬入。

9時の開館に合わせて・・・・ヨ〜イ、ドン!

関を切ったようになだれ込んでのセイッティング。焦った甲斐あって・・・10時半の開場には結構余裕でした♪

(*^^)v

しいのみ幼稚園の皆さんはとても静かに聴いていてくれましたが・・・、やがて私のギャグに我慢できなく、笑いの渦へ・・・

(^○^)

終演後・・・・

後片付けをしていると、園の先生がいらして「とても楽しかったですよ♪」とわざわざ声を掛けて頂きました。

最後に・・・・

主催の父母会の役員の皆様方、本当にありがとうございました。

終演後、主催者の方にご挨拶に行くと・・・・・

男の子のお子さんが満面の笑みでハイタッチしてきました〜♪ コンサート前にご挨拶に行った時は・・・

(一緒にいたお子さんは・・・・)知らないおじさんに緊張気味でしたが・・・

・・・・音楽の力でしょうか♪

とても嬉しいこのコンサートでした。

(^O^)/

この記事に

開く コメント(0)

《2017年1月23日(月)》

高円寺北こども園(東京都杉並区)

東京都は自治体によって様々ですが、特に23区には公立の幼稚園、(最近では)こども園が多いようです。(もちろん公立の保育園は市区共々にありますが・・・・)

本日の会場は同じ敷地に隣接する杉並区立第四小学校の体育館でした。

結構、体育館でのコンサートって・・・・大変なんですよ〜

(^^;)

舞台を使わず(客席により近い)舞台下でのコンサートが主流な手前、通常の大ホール並みのスペースで仕込みを行います。

・・・と言うわけで仕込み中に歩く距離が半端ないんです。(まぁ〜、スタッフたくさんいれば良いのですが・・・・)

仕込みが終わっていよいよ本番・・・・

本番はこども園の皆さんに加えて、第四小学校の1、2年生の児童の皆さんも聞きに来てくれました。

不思議なもので・・・・、1、2年生の内は幼稚園の延長みたいな感じで・・・、ノリノリで「見てみたい♪ やってみた〜い♪」の雰囲気ですすが、3、4年生の頃から少し子供達に変化が現れて来るんですよ・・・・、「はにかみ」みたいな・・・

・・・・それはともかく、1、2年生の皆さんもとても楽しそうでした♪

終演後、役員の皆様にも後片付けを手伝って頂き、ありがとうございました。

特に・・・・

役員の方のお子さんで、2歳くらいのお嬢さんが・・・・

後片付けに使う台車が気に入ったみたいで、最後の最後まで押して手伝ってくれました。

可愛いですね〜〜♪

\(^o^)/

この記事に

開く コメント(0)

《2017年1月18日(水)》

大和保育園(茨城県筑西市 3回目)

毎回、前日の午後に仕込みをさせて頂いています。仕込みをしていると、降園のバスに向かう園児の皆さんに出会います。

もう、面が割れている様で子供達が手を振ってくれます。嬉しいですよ〜

公演当日は勿論、大フィーバー・・・・(ちょっと、表現が年代物過ぎました・・・(;一_一))

午後の「いねの里」でのコンサートの後、園児の皆さんが和太鼓の演奏を披露して下さいます。

これが! 凄いんです! 半端ないです!

毎年、年長さんは太鼓の演奏に取り組むそうです。しかし、4月から初めてこの「凄まじい」レベルまで子供達を指導していく園長先生の指導力・・・・

「恐るべし」・・・と言えます。大袈裟ではなく、この演奏を聴けば必ずそう感じるはずです。

(@_@)

これからも、皆さん頑張って下さい!


《2017年1月18日(水)》

いねの里(茨城県筑西市 3回目)

毎回、心温まるコンサートです。

終演後、皆様をお見送りします。皆様の笑顔に触れて・・・音楽と言う仕事の「幸せ感」を実感させて頂いています。

皆様、そうぞお元気で♪

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事