★坂の街の図書館★

山・アウトドア・・・時々福祉・・・の、ぼちぼちブログです。

全体表示

[ リスト ]

臨床。

今日は2年間勤めた法人で最後の勤務日であった。
 
 
 
 
2年前。
 
 
長い間支援相談員とは名ばかりの営業マンを強いられてきた僕が選んだ、現場スタッフとしての技術の向上と、社会福祉に生きる人間として、より臨床的であろうとする道。
 
 
 
 
もっともっと今の法人で修行をするべきだったかもしれませんが、なかなか、そうはいかないものです。
 
 
 
結局10月からは、地元老健の支援相談員兼ケアマネとして働きます。
 
 
 
 
臨床的であること。
 
 
 
このことを大事に、地元地域のために貢献できたらいいですね。

この記事に

閉じる コメント(6)

そうですか、もろっちさんは、「ケアマネ」だったんですね。
実は女房殿は「介護福祉士」として、近所の病院が運営する所で、働いています。

お年寄りのお世話ってしんどいでしょうね。
それでも、頼りにされる素晴らしい仕事だと思いますよ。
(*^。^*)

2010/9/10(金) 午前 3:32 なお(^^ゞ 返信する

顔アイコン

しっかり資格を生かして働いているわけですね。
またさらにケアマネとしての仕事の幅が広がりそうですが、若いもろっちさんだから、エネルギッシュに動き回れそうです。
ちょっと若さが憎いかなあ、妬けるなあ〜。
けど働き過ぎは禁物!どこかで必ず息抜きしてね(なるべくお酒でなく・・・)

2010/9/10(金) 午前 7:58 バービー 返信する

顔アイコン

同じ法人に長くいると、いいところも悪いところも見えてくる。若いうちは自分がやりたい事をやったほうがいいんです。老健は老健でいろいろな問題を抱えていると思いますが、地元だからこそできる支援ができるじゃないですか・・。

2010/9/10(金) 午前 10:48 [ 鬼嫁マネージャー ] 返信する

なおさん
そうなんですか。最近介護のお仕事をされてる方って増えてますよね。しんどいでしょうけど、楽しんで仕事が出来ているならすばらしいと思います。

2010/9/10(金) 午前 11:47 もろっち 返信する

ktocanさん
了解です!お酒もほどほどに・・・!
新しいところは、療養病床の転換型老健なんです。初めての事が多いから今から不安で一杯です。

2010/9/10(金) 午前 11:49 もろっち 返信する

鬼嫁マネージャーさん
ここ最近特に、地元のために何かしたいと考えるようになりました。子供が生まれたからですかね。
新しいところでも、なにか地域と一緒にできればいいナと思っています。

2010/9/10(金) 午前 11:51 もろっち 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事