鬼ノ目発進号の書斎〜道徳の崩壊と反日勢力の破壊工作を阻止せよ〜

男女平等と個人の自由を皮切りに破壊され尽くされた日本の道徳と、その先にある日本人の人権を無視して特定の差別のみを盾にした移民計画

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/57/oninomehassingo/folder/9266/img_9266_66186_0?2007-02-13


夫の苦労は当然で 
自分の苦労は女性への抑圧 
わがまま放題に生きさせてもらって 
「ああ、私は抑圧されているんだ・・・」と勝手に思いこみ 
家でふんぞり返る 

夫の退職金を狙って自分だけ楽しようとする 
自立と言いつつ、どこまでも男性にに寄生する 

愛のカケラも無い! 
そんな愛のない女は、身一つで出て行け! と言いたい。 
そして、夫の愛をその身で思い知って後悔すべき。 

〜瀬戸内寂聴さん〜

          ※寂聴さん・・・GJ!
           これ、本当にお昼の番組で流れたようですね。
           こんな内容の報道をすれば速攻でクレームが付くはずなのですが、
           さすがのフェミ団体も、相手が「あの寂聴さん」だと何も言えなかったようで・・・


まずは、以下のデータをご覧頂きたい。
これは、三浦 展氏の著作「下流社会」に掲載されていた、
「男性の年収と既婚率」の相関関係である。 

  年収150万未満                  0% 
  年収150〜300万                8.3% 
  年収300〜500万               33.3% 
  年収500〜700万               78.3% 
  年収700〜1000万              90.0% 
  年収1000万以上              100.0% 

「下流社会」では、これを「年収の低い男性は結婚できない」と結論付けていたが、
見方を変えれば「年収で結婚相手を選ぶ女性が、
相当な割合で存在している」ということでもある。 

「専業主婦を志望している」ことと、「結婚相手を年収で選ぶ」ことは、
似ているようで実は違う。
前者には、「夫の年収が低いなら、低いなりの生活をする」という女性が含まれるが、
後者の中には、自分の生活レベルを下げる気は全くない。
共に苦労してくれることはおそらく望めないだろう。 

愛した男性がたまたま金持ちだったというならともかく、
初めから金目当てで結婚するなら、それは売春・援交と本質的に同じである。 

         ※何せ、「結婚相手に年収の条件を求めない」そんな女性が1000人に1人ですから。
          私は8.3%のところですね。じゃあ、私と同じような人が100人いれば、
          そのうちの92人は結婚できないのですね。それが「女性の愛」です。軽いものですね。
          というか、女性が言う≪愛してる≫って、「愛してるから○○してくれ」って意味だし。
          これは女性の本音トークを見ていればよく分かることですね。


↑の続き

著者の友人に金持ちの男がいる。昨年結婚したばかりの男だが、
奥さんは、彼がクルーザーを所有していることを結婚するまで知らなかったという。
「クルーザーで釣れる女とは結婚しない。」と彼は常日頃言っていたものである。
 
また、ベテラン芸人の島田洋七氏は、一番最初のデートでは、
わざと安くて汚い店に、女性をエスコートするそうである。 

もしも、この本の読者に女性がいるなら、是非とも心に留めておいて欲しい。
上の例に挙げたように、

≪一人前の男ほど、金目当てで近づいてくる女を基本的に軽蔑している。≫

もし結婚できたとしても、男から見た彼女の立場はペットかセックス付の家政婦である。 

真剣に忠告する。自分を1人の人間として見て欲しいと思ったら、
≪相手を年収で見るという発想はゴミ箱に捨てたほうがいいだろう≫ 

        ※「相手の年収を知らないと結婚できないような女」がゴミ箱へ行けば良いと思う。
         お金を愛してるだけなのに「愛してる」なんて平気で言える女は、もはや人間じゃない。
         とは言え、1000人中999人がそういう女性です。もはや終わっています。


男の派遣は悲惨だし、ほぼ全員正社員を希望している。 
でも女の派遣は気楽で、半数が派遣を希望している。 

派遣は女性に多いし、 
企業に「フリーターを望んでいるから」と言われても仕方ない。 

正社員を望まず、自分探し(自分磨き)にあけくれ、離職率が高い(結婚退職) 
今の若者に対する悪いイメージは男女平等の時代の女性達が作ってしまったと思う。 

男はこれまでになかったほど過酷な環境で働くことを余儀なくされているのに… 
さらにAAまで要求される始末。 

          ※で、この裏では男性がどんどん自ら命を絶っているわけなのですが、
           女性はその責任をどの様に取るつもりなのでしょうか?

           まぁ、自分たちのことになると≪助けろ≫というクセに、
           男性が命を投げ出すような環境の中に居ても「情けない」の一言で済ますのでしょうが。


昔から「女らしく」と言えば足を閉じるとか、言葉遣いにちょっと気をつけるとか、 
料理をするとか、その程度のもので、 命にかかわることでもなんでもなく、
リスクもなく、極めて平易なことばかりで、それによって得られる対価が、
勝手にお金が入金される、専業主婦という最強貴族特権だった。 

かたや「男らしく」と言えば、そのほとんどが命にかかわるようなことばかりで、 
非常時には徴兵されて国のために死ねと言われるわ、 
バスジャックされたときには女子供が全員逃げるまで男性だけが先に逃げることを許さないわ、 
火事などになったら男性が火の中に飛び込んで子供救出しないと 
嫁にやらせてたら社会的居場所がなくなるわ、 
ゴキブリ等、どんなに苦手なものでもそれを怖がって女にさせたら罵倒されるわ、 
泣きたいのに泣いたら同情されるどころか馬鹿にされ不快に思われるわ・・・
 
とにかく人が嫌がること、苦しいこと、命にかかわること、大変なこと、 
それらをすべて男性に押し付けると言う、とんでもないものだった。
 
他人の分まで養うことも当たり前に一人に押し付けられて、 
その道で生きてないと(正社員総合職)人間失格されるわ・・・ 

男と女で「らしさ」の難易度・リスク・コストが違いすぎる。 
地獄の苦しみで男らしさを成し遂げた結果得るものは大したものでもなく、 
気楽に女らしさを実践した結果得るものは生活の基盤の安全保障。 

こんな不平等な「らしさ」と「報酬」は真っ平ごめんだ。 

          ※もう一度書きますが、女性の一生の苦労なんて、
           男性の1年分の苦労になるかならないか程度のものです。

           根本的に求められているものが「女性=人間として当たり前のこと」
           しかし「男性=社会を・女性を・地域を・・・あらゆるものを自分の体1つで守ること」
           そもそも、この時点で男性差別です。昔からこんな事を男性だけがやらされていたのに、
           何をどうしたら「女性差別」・「男尊女卑」って言葉が出て来るのか謎です。





https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/57/oninomehassingo/folder/9266/img_9266_66186_0?2007-02-13

閉じる コメント(147)

顔アイコン

すず様へ

先日の侮辱の件については侮辱する意思を以って行いました故貴女が意に介する必要は無いかと。

それよりも問題なのは、↓のような相手の人格・精神的自由を無視した発言を『上から見下す感覚で』『さも当然の事のように語る』習慣・癖かと。

女が許せる「男の趣味」…○「料理」、△「ネット、アニメ、アイドル、車」、×「ギャンブル系」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1144714.html

自分が同様にされたらどう思うか、まずは思い致す習慣は持たれた方が宜しいかと。
思想・信条・宗教につき、他人に貴賎を語られること、まして全面的に否定されることを嫌う人間は多く、それが元になる争いは特に残虐になりがち(例:串刺し公ヴラド)であることは、過去の宗教戦争を見れば明白ですから。

2008/7/4(金) 午後 11:24 [ tenjinshougun ]

顔アイコン

>>ブルマの時だってそう。自分たちで≪ピチピチのあのブルマを履きたい≫と言い出しておいて、
廃止する時は「私たちは男性の命令で無理やりブルマを履かされていた」と言ってきた。

「これは田舎者名物w

「反日特亜と全く同じ惨めなクズの思考パターンw。」

ですねw。」
(クズ反日田舎国民の皆さんは惨めにケダモノのように「哀号w!!!」って号泣しながら自分から併合要請して日本に縋り付いて命の恩を受けときながらいざ自分の都合が悪くなると田舎者らしく見事に手のひら返して「日帝に植民地支配されたニダーw!!! ウリたちは被害者ニダーw!!!」だもんねw。
こんな田舎者とおんなじ精神構造の女の皆さんには何いったってどうせw
自分の惨めな田舎の風習を押し付けて田舎を田舎と言わせないようにしてクズの世界に引きずり込もうとするかw
「もう田舎っていわないでねw」
っていうだけなんだしw。
こんなクズが近づいてきたら殴るか馬鹿にして追い払うしかないんじゃないかなw???)

2008/7/5(土) 午前 5:23 [ でたらめ家【★】大佐 ]

アバター

>てかそろそろどうでもいいですが

うんwそれが答えだよ。

その人を見た目で好きになったのが始まりでも、
きちんと愛していれば問題ないし、そうでなければ問題。
しかし、そうでない事が女性には多すぎるという相関性事象が出ているわけだから、
それに対して【どうしたら良いのか?】が焦点なので。。。

また、人間の美的感覚は統計なんて取れないので(A子の言う「カッコいい」と
B子の言う「カッコいい」の基準を文章で明確化させることすら不可能。
「山ピーはダメ♪やっぱりキムタクがカッコいい」という人がいれば、
「キムタクはダメ♪やっぱり山ピーがカッコいい」と言う人もいるので、
仮にこれに関して統計を採ったとしても、その基準が物凄くあいまい過ぎて役に立たない)

でも、処女率・童貞率などを含める「性に対する意識調査」の系統は、
これは「白書」を作る、統計を採る事が全世界的に決まっているような重要項目だからね。
そこは外せないですよ。

2008/7/5(土) 午前 5:48 鬼ノ目発進号

アバター

流☆軍さん、初めまして。
お気に入り登録して頂き、誠に有難う御座いますorz

そうですねぇ、ちょっと日本の女性(と言うか、それをバックで操っている大勢)
社会通念の原則などもまるで「そんなの関係ねぇ!」のようですからね。。。
昨今の「女性の自由」とやらは、本当にどこまでも際限なく「自由」でしかも無責任。
せめて、「自分で選んだ道だから、自分で責任取ります」と言っていれば、
まだ救い様があるのですが、それすらも見受けられないですし、

まして、その性質の悪さを見事にフェミや反日、
今後の政府の方針の強化に利用されているのですから、
もうね、見てらんない・・・という感じですね。

2008/7/5(土) 午前 6:02 鬼ノ目発進号

アバター

>「自分の経験」と照らし合わせて
「確かにだいたいそんな感じだなー」とか考えていくものではないでしょうか

これはちょっとお粗末ですね。
「個人の経験=マクロの切れ端」である事は確かなのですが、
そこから出した見解が

【全体像の数値における大部分を占めいている項目と同一である】

というのは「実際のマクロ」と見比べて見ないと分かりません。これが最重要な訳です。

2008/7/5(土) 午前 6:13 鬼ノ目発進号

アバター

ですから、【ミクロの話を正当化させる場合には、
マクロと相関性がある事を事前においてからミクロを使わないと、
それはアドホックな仮説になる】と、どこでも言っているわけです。

童貞率は、そこから派生される見解が「ただの仮説」だったとしても、
その統計自体は【マクロであり事実】です。揺るぎありません。
不透明なものを前提に出したり、反証に出すのはその時点でアドホックなのですよ。

だからgaborさんが
>鬼ノ目さんは容姿で人を選ばないと言いきれるのですか?
>男性の方が女性よりも容姿で選んでいるかもしれないですよ?
この「証明できないセリフ」を相手に言っちゃった時点で、
それを話題にしたその先の議論も、すでに議論ではないのですね、厳密に言えば。

不鮮明すぎて証明も出来ない・仮説も空虚になるものを反証に使った時点でアウトなのですから、
>そろそろどうでもいいですが(この話はもうやめておいたほうがいいかな?)が
「それが正しい答え」になる訳です。

2008/7/5(土) 午前 6:23 鬼ノ目発進号

顔アイコン

2008/7/2(水) 午前 1:31 [ gabor ]

>>それはないと思いますよ。
容姿が重要視されるのは明らかに女性ですよ。


はいはいw 必死w必死w
じゃあなんでアングラでもないところで「イケメン」が公然と超大々的ブームにまでなるんですか??
(逆に、男性目線での女の容姿に関してはアングラ界程度でしか ま と も に 意見が出てきませんし ま と も に 聞きませんけどね。)

2008/7/5(土) 午前 6:29 [ 女性特権を許さない市民の会 ]

アバター

まぁ、楽しかったからそれで良いけど(だから、あえて止めなかったし、
止めないで続けた私も同罪だ。別にgaborさんだけが悪い訳じゃないから気にするなw)

お陰様でコメント数もすごい勢いで伸びたしwww
むしろ、これからもこんな感じで宜しくですorz

2008/7/5(土) 午前 6:31 鬼ノ目発進号

顔アイコン

>女が許せる「男の趣味」
人の趣味を許す許せないという意味が分からないくらいですね。
ただその趣味により家庭が崩壊する恐れがある場合は別ですが(たとえば博打関係とか)。どんな趣味も節度は大事だと思います。夫婦が共通の趣味を持つことは晩年の人生を楽しくするチャンスではありますよね。

>全面的に否定されることを嫌う人間は多く
これは嫌うどころか生きて行くことさえ苦しくなります。
性格の一部を嫌われるくらいなら努力して矯正することも
できますが、人格を全面的に否定されるという事は存在自体を否定されることなのでこれほど悲しいことはないでしょう。こういった発言はしてはいけない事だと思います。
「キモい」などその他これに近い最近の造語は本当に人の
心を傷つける言葉ですね。

2008/7/5(土) 午前 9:28 [ すず ]

顔アイコン

>すずさん
>人の趣味を許す許せないという意味が分からないくらいですね。

それがまともな感覚です。
この手の記事における「許せる」「許せない」とは、「気に入る/満足だ」「気に入らない/不満だ」
くらいの軽〜〜〜い意味ですから。理解できないのが当然です。

あと、個人的に特に気に入らねえのは

>「食べ歩き」「ショッピング」については(中略)
>不支持派の意見としては「これがオトコの趣味か?」とか「女々しい」と手厳しいものも。
>どちらかというと、年齢層の高い女性ほど不支持派が多かった。

うるせえ! 食べ歩きやショッピング(特に食べ歩き)を「これが男の趣味か?」だの
「女々しい」だのと、相手に迷惑をかけているわけじゃなし、コイツらはどれだけ図々しいんだ。
「奴隷のやっていい趣味は ご 主 人 さ ま である我々が決める」ってか?
再三言うが、ホント、コイツらの精神年齢は実年齢の50%だよ。いや、40%くらいじゃね?

2008/7/5(土) 午前 11:55 [ - ]

顔アイコン

なんでたかが趣味ごときに「許す・許さない」だの「女々しい・女々しくない」だの
上から目線で「評価」されなければならないんだよw

好きでやってる超個人的なことなんだから、それに対して無理に関心持たなくていいのにw
別に自分が関心持てないジャンルであれば、黙ってスルーすりゃいいじゃん
無理に関わって来なくていいんだよwwwww 頼むからどっか遠くに行ってろよw

ホント女性様って自分のせっまい価値観で「良いか・悪いか」の二元的な評価をしたがるよな。
「ジャッジするのは自分」ってかw

別にお前ら女性様の許可を得る必要は無いし、酷評されたところでその趣味を止めないけどw
別にその趣味がお前らに気に入られようがキモがられようがどーでもいいんだよw
大きなお世話なのw

お前ら女性様って、「男性達にとって自分達(女性様)の評価は重要で、男性はそれを踏まえた
行動をとるべきだ」なんて気の狂った妄想を持ってるんだろうけど、その悪性の電波ってどこから
飛んでくるの? wwww

2008/7/5(土) 午後 1:16 [ sukekiyo ]

アバター

>その悪性の電波ってどこから飛んでくるの? wwww

【女性は3歳の頃から、どうすれば相手よりも優位に立てるかを考えて、
相手にとって不利になるような言葉や条件を使う。
「○○ちゃんは××してくれたから今度のパーティに誘ってあげる」
(つまり、パーティに行きたければ○○せよwという事を遠回しに周りに言っている)
しかも、それは誰かに教えてもらったわけでもない。

by ブリガムヤング大学による研究結果】

つまり、生まれつきだと思われ。

2008/7/5(土) 午後 1:36 鬼ノ目発進号

顔アイコン

gabor様
>だから「自分の経験」と照らし合わせて「確かにだいたいそんな感じだなー」とか考えていくものではないでしょうか
自分もそう思いますね。
自分は社会調査方法については一応学んではいるので、普段から統計の使い方には気をつけています。
統計という言葉はかなり破壊力を持っています。というのも、人は統計と聞くとやみくもに信用しがちだからです。だから自分は統計に対しては常に疑問姿勢を持ちつつ見ています。
ただ、今回に関しては自分の早とちりだと言わざるを得ませんね。まことに申し訳ありませんでした。

2008/7/5(土) 午後 2:05 [ 摩耶 奈留人 ]

アバター

信じられる統計と信じられない統計の区別って、
実際にミクロ事象を寄せ集めて統計と見比べるしかないので
(明らかに誰から見ても分かるような捏造じゃない限り)
どちらが大事と言えば両方大事なんですけどね。
但し、ミクロでマクロに反しようと思ったら、相当の仮説を立てなきゃいけないですが。。。

2008/7/5(土) 午後 2:29 鬼ノ目発進号

顔アイコン

最後に俺の考えをもう一度整理しておくとwww
・イケ面なら「よりいい」と言うことであり、男性が女性より容姿を求められると言うことはやはり到底ありえない
・その例を出してきたが、逆の例がただの一例も出ていない
・女性は容姿が重要視されるのが空気のように当然になり過ぎて今更ブームもへったくれもないから出ないだけ
・童貞率そのものを疑っているわけではないが、童貞率は当てにならない(色んな要因が絡むため)
・ある程度「統計」や「データ」で動くのは仕方ないが鵜呑みには出来ない(逆にもちろん疑いすぎるのもキリがないw)

ってところでしょうかね。

2008/7/6(日) 午前 5:12 [ gabor ]

顔アイコン

ちなみに「女性は容姿を重要視される」と言いましたが
個人的には普段「容姿だけで」女性を判断する事はありません。
ただ結婚相手や彼女になるとやっぱり可愛い子や綺麗な女性を
求めがちになっているのは否定できないですが。

容姿なんて基本的に産まれ持ったものなんだから
本人には責任ないし、どうしようもないんですから。
(太ったとかいうのは別ですが)

2008/7/6(日) 午前 5:21 [ gabor ]

顔アイコン

あとこれは俺の個人的な推測ですがイケ面という言葉を
メディアで多用して流行らせているのはフェミじゃないんですかね?ww
理由は今まで女性を容姿のみで選んできた男どもに今度はフェミが仕返し!!ww
まぁミスコン潰し系の一種でしょうか

俺の年齢は秘密ですが(笑)
もともと作ったのは記憶では女子高生とかパラパラブームの時の女なんですよ。もともと存在していた言葉なんです。
(こんなに広くは使われていませんでしたが覚えています)
それがここ4、5年でもはや誰でも知ってる言葉になりつつありますが、理由はもちろん毎日のようにテレビなどのメディアで使われているからです。

2008/7/6(日) 午前 5:40 [ gabor ]

アバター

【2000年前後に入り普及した若者言葉で、
一般的に美形で、顔が「格好いい」男性のことである。
「イケてる」+「面」または「メンズ」の意味。なお、このメンズの意味は誤用。

通常、流行語は時代と共に廃れていくものであるが、
多用され続けた結果、定着したという珍しい例。

もともとは、ゲイの間での隠語(ゲイ用語)で、
1990年代中盤からゲイ雑誌の『G-men』などが使っていた。
現在でも、ゲイの間でも使用されている。】

らしいです。

2008/7/6(日) 午前 7:22 鬼ノ目発進号

アバター

まぁ、そもそもここで取り扱っている問題の原因になっているものは、
容姿(主に恋愛の一番最初のきっかけ)ではなく、大抵が「その後の話」なのでね。

見た目が良くても、継続するかどうかはその他の条件で決めてますから。。。
その時の「付き合い続けるか?を判断する条件」の余りの自分勝手さが問題の種なわけで。
無論、お互いに見た目がきっかけならば「なぜ男性だけ異常なほど売れ残るの?」という、
そんな疑問もありますが、「男性は化粧で誤魔化せない」というハンデもありますので、
そういう事の影響まで考え出すと、やはり容姿で明確な答えは出ませんね。

2008/7/6(日) 午前 7:43 鬼ノ目発進号

顔アイコン

こんにちは
お見合いの話が来ました。

母の話だと相手の女性がなかなか結婚相手が見つからない、理由は「自分が大学を出ているから大卒じゃないと嫌」といってるからだそうです。

女性は自分より格下は嫌なのですね。
私はその話だけで断りました。

2009/7/12(日) 午後 5:03 [ kentoppu ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事