鬼ノ目発進号の書斎〜道徳の崩壊と反日勢力の破壊工作を阻止せよ〜

男女平等と個人の自由を皮切りに破壊され尽くされた日本の道徳と、その先にある日本人の人権を無視して特定の差別のみを盾にした移民計画

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

今回は通りすがりのゲストの方から情報を頂きましたので、それを公開させて頂きます。


こんばんわ。今日、少し驚くような記事を読んだので、
思わずこちらへメールさせていただきました。
 
記事と申しましても一般に出回っているものではなく、
全腎協とよばれる団体から、【透析患者に配られる機関紙】のようなものです。
私は人工透析をしているので、この記事に触れることができました。
 
ある女性の投稿です。
一文を紹介させていただきますね。
 
「私が透析を始めて1年後、生体移植の話が出ました。
 家族は散々話し合って末、結局私に移植はしないことを決めました。
 私は家族を恨みました。」
 
・・・これはすごいことです。
あまり知られていないことですが(知ったら臓器移植が減るからでしょうか、
マスコミでも見かけたことがないですね)腎移植のために片方の腎臓を取ってしまうと、
健常者とはいえ「10年ほど寿命が縮まってしまう」のです。

それに、実は「腎移植をしたからといって完全に健常者に戻れるわけでもなく」
(これも知られていません)たいていの人は10年もしないうちに
また人工透析が必要な生活に逆戻りしてしまいます。
 
たった数年の健康のために「年老いた両親の腎臓」を奪おうとは・・・。
今の透析はとても進歩していて、ある程度自己管理さえしておけば
「寝たきりになる、いきなり死ぬ」ということはまずありません。
女性って、本当に自分のことしか考えていないんですね。
 
あと透析患者と結婚についても少し。
こちらのほうが、興味深いかもしれません。
 
もちろん結婚している男性の透析患者さんもいらっしゃるわけですが、
彼らは「結婚した後から病に罹り、透析をはじめた人」が大半です。

透析は体の状態にもよりますが、週3回4時間が原則です。
普通に考えれば普通の企業で残業、休日出勤をこなしながら働くのは無理になります。
しかし、透析患者は障害者になるので、障害者枠で働くことができます。
(私もこの枠で就職しました)

障害者枠で働けば、透析の時間などうまく調整して働くことができます。
しかし、彼らのほとんどは普通の企業で正社員として働いています。

透析に関して会社の理解があるから、というのも勿論ありますが、主な理由は
 
『妻が、【夫の収入が減ってしまうのを許さない】』
 
からなんですね。
 
障害者枠の給与は、一人で普通に暮らしていく分には決して安くない給与をもらうのですが、
嫁や子供を養うほどもらえるわけではありません。
障害者枠、という正社員とは別枠で働くことになりますから、通常の昇給も望めません。
 
つまり
『あなたの健康の都合で、私の生活レベルが下がるのは許されないこと』
ということなんですよね。女性(妻側)の言い分は。
 
正社員で働くと、いつもいつも「今日は透析があるから」「今日は体調が悪くて」と
早退するわけに行きません。では、どうするのか。

仕方がないので、【透析の時間を削る】のです。

透析は腎臓が24時間年中無休でやってくれている体の不要物を取る、
という仕事をわずか週3回4時間でやってしまおう、という荒治療です。
透析は長時間やればやるほど生存率が上がる治療です。

それを今日は仕事だから2時間、いや今日はどうしても外せない仕事が入っていけない・・・。
透析患者は基本的に尿が出ないので、飲んだ水分はすべて体にたまっていきます。
それもきちんと透析で出さないといけないのです。

それが体の許容範囲を超えると、肺に水がたまり、肺水腫で死んでしまうこともあります。
彼らは「妻が、収入の減少を許さないから」というあまりにも不条理な環境の中で、
まさに文字通り【命を削って】お金を稼いでいるわけです。

ちなみに、彼らの奥さんは専業主婦だそうです。
 
障害者枠で働いて15万、障害者年金が少々、奥さんがパートで10万円でも稼いできたら、
子供が居ても十分に生活できるのはと思うのは、私が独り者だからでしょうか。
 
この事柄を見るに、結局女性たちに「楽な時も、苦労する時も、それを分かち合って、
2人で力を合わせて生きていこう」なんて、そんな気持ちは更々ないのですね。

「あんたは苦、あたしは楽」

が彼女たちの基本思考なんでしょうか・・・。
 
ちなみにその結婚している男性の年齢は30代と60代の方です。
お二人から、同じような話を聞いてしまいました。
2回り以上違う世代の二人ですが、結局女性の本質というのは変わらないようですね。
 
こんなことを身近で聞かされると、
既婚男性はおちおち病気もできないな・・・と思ってしまいます。
 
少しでも透析を受けている既婚男性の患者さんの実情を知ってもらいたくて、
この度はメールさせていただきました。
 長々と申し訳ありませんでした。

男性差別が撤廃される、男性がせめて普通に暮らせる世の中になるといいですね・・・。
かげながら、鬼ノ目様の活動を応援させていただいております。
 
それでは失礼します。



文字数制限の都合で、これ以上は余り長々と私見を書けないのもあるけれど、
それ以上に【なんてコメントしたら良いのか分からない】・・・ですから、今回はここまで。
結婚式の誓いの言葉の時に言う、女性の【はい、誓います】が、いかに【嘘八百】なのか・・・
「健康でお金を持っている時なら愛します」の間違いじゃないのか?根拠ならリンク集に腐るほどある。




















     にほんブログ村ランキング 更に上位目指して頑張ります☆ご協力ヨロシクです☆
                            ↓
                 https://politics.blogmura.com/politicalissue/

閉じる コメント(56)

顔アイコン

>ブログ立てて啓蒙とか、問題のブログに特攻ならぬ徳行(?)などもお願い☆
…となると思いますが、それは難しいでしょう?
確かにブログは・・・難しいです。というのも私は頭が弱いから・・・
皆さんのような理論がきっちりできた記事を作成することが出来ないと思うので。(というか普通にブログを作るのもなかなか始めない怠惰さがありまして・・・)
そうですね・・・ここの記事を載せて一言言う形のブログなら私でもできると思います。
載せ方さえ分かれば^^;

悪質な記事になら私も是非コメント参加したいと思っています。
以前も機会がありましたが、あの時は、ちょっと萎縮してしまいましたが・・・今度は絶対参加します。

2008/9/22(月) 午前 0:15 [ 明乃 ]

顔アイコン

鬼ノ目さま
>例え社会復帰できても傷口を再び開かれてノックアウトでしょうが。。。

父は「競争に勝てなければ、のたれ死ぬだけ」と言いましたが、
まさに崖っぷちに立っている私は、その恐ろしさに身震いします。
そして、性別が違えば そういう心配が要らないということに、めまいがorz

>「NO=95%」・・・ほぼ全員じゃん。。。しかも「女性も働くのが当たり前」の
>ジェンダーフリー教育を受けている年代の子なのに。。。

一つだけ擁護するとすれば、「実際に差別を受けている性」と
「そうでない性」の抱いている絶望の度合いが違いすぎるので
見解が異なってくる…ということと、ホイットマン(詩人)氏の
【 寒さにふるえた者ほど太陽をあたたかく感じる 】という格言
http://players.music-eclub.com/?action=user_diary_detail&user_id=12285&message_id=795774
を借りるまでもなく、次元が異なる世界は見え難い点ですか。

でも、スイーツ(笑)にも限度がある!ですよね。

2008/9/22(月) 午前 0:43 刑事

顔アイコン

明乃さま
>仮にレディーファーストという言葉につられて参加する女性は、
>ここに参加しても長続きはしないでしょうし。

違いないですね。
そればかりか、理解ある女性からは「馬鹿にしてんの?」と反発されそうな…。
やはり、「言うことは言う」で良いのでしょうかね。

まぁ、このブログ内での話なら、それで解決するかも知れませんが、
一般向けの営業活動が難しいですね。

切り込みとしては時事ネタなどから派手に道場破り(問題発言をズバ斬る)して、
反応を見ながら、ただ女性を悪く言っているのではないことを打ち明けたりするも、
一見してマトモなのでマトモ扱いするとプッツンだったり…【まともなフリ】に騙されることも度々。
とにかく疲れる(殆ど努力が無駄になる)ので、殆ど出来ません。
どうして一般的な女性は、あんなに ふざけているのでしょうorz

2008/9/22(月) 午前 0:43 刑事

顔アイコン

ネームを間違えて書き直しorz

>(というか普通にブログを作るのもなかなか始めない怠惰さがありまして・・・)

いや、ブログ運営は、訪問者を確保するのに腐心し時間も掛かるので難しいですが、
そうではなく、いわゆる【殴りこみ】とか出来ませんか?ということです(笑)

>悪質な記事になら私も是非コメント参加したいと思っています。

ああ、そういうことです(^_^;ゞしかし、まじですか?

(じつは男性でもナカナカ賛同してくれない共闘のお誘いでしたのでw)
難しく考えなくても、ただ「そういうの嫌です」だけでも女性が言えば凄い力になると思います。
なんだか前向きな言葉を拝見できて心底嬉しいです!

2008/9/22(月) 午前 0:43 刑事

顔アイコン

>どうして一般的な女性は、あんなに ふざけているのでしょうorz
真面目に生きると損をするからでしょうね。

それは私のいとこを見れば分かります。
とっても優しく、好きな人にはとことん尽くす素敵な女性なのですが、その性格のよさをことごとく利用されています。
仮にA子さんとしますね。

そのA子さんは夫の実家に住んでいるのですが、
夫の母とその娘に信じられない仕打ちを受けています。
生理後の下着をわざと洗わされたり、勝手にA子さんの車を乗りまわされ、衝突事故を起こされたり・・・

あげく、夫の母親はA子さんに「その車の修理代、あんたが払ってよ。あんたのなんだからね」とA子さんに修理代を払わせたんです。

普通なら、こんな酷い家庭とは縁を切ると思います。
でも、性格上、夫を裏切れないという理由から離婚していません。
でも、相変わらずの毎日を送っているみたいです。
性格の良い女性に限って魔がつくみたいです・・・
私のおばあちゃんもそうだし・・・

少し思い出したので話してしまいました・・・ちょっとずれている気がする・・・

2008/9/22(月) 午前 0:55 [ 明乃 ]

顔アイコン

>ああ、そういうことです(^_^;ゞしかし、まじですか?
はい、私でよければ頑張ります!・・・多少恐いですが。
昔から、皆が(この場合女性)しない事を進んでするのが好きなので。
それが良いことに繋がるなら、是非やりたいです^^

っていうか、この前王子様という人の記事に行ったのですが、見ていて本当にムカついたので・・・私でも突っ込むところが満載でした。
もう消えてしまったみたいですが・・・

>難しく考えなくても、ただ「そういうの嫌です」だけでも女性が言えば凄い力になると思います。
かもしれませんね。できるだけ頑張ってみます。

2008/9/22(月) 午前 1:07 [ 明乃 ]

アバター

うーん。。。
これを勘違いする女性っていうのは度々いるのですが、
「尽くす」というのと「とことん尽くす」っていうのは、全く別物ですからねぇ。

これが節度のあるものなら良いのですが、限度を知らない「尽くす」は極めて危険ですね。
やはり「0か100か?」の考えがアドホックであるように、
ここまでされてブチキレないのも間違っていると。。。

違う記事のところのコメントで「尽くしてくれる女性は・・・」などと、
妻を例にとって書きましたが、その大和撫子【夫に尽くす妻】であるウチの妻でも、
もし、私が道を外しそうになった時や、私の行動が道理に適っていない場合は、、、

つ”http://blogs.yahoo.co.jp/oninomehassingo/21920696.html
(の37行目。。。ごくせんのヤンクミばりのヤクザ節発揮wwwwww)

こんな感じになりますよ。
「尽くす」っていうのは、「どんな理不尽な事にも従順である」というのとは違います。
道理に反している時はきちんと怒る。。。それが【人間として】尽くすことだと思いますよ。

2008/9/22(月) 午前 2:18 鬼ノ目発進号

アバター

「優しい」ことと「優しすぎる」ことは違う。。。
明乃さんの周りの人はきっと「優しすぎる人」がたくさん集まったいたのでしょうね。

まぁ、それだけの人脈に囲まれて、さらに男性並の道理をも手に入れたのが
明乃さんなのでしょう。ただの優しさのみならず、時として厳しい一面を相手に投げかける事が、
「愛の鞭」と呼ばれてるように「厳しさも優しさの1つ」です。

「尽くす」というのは【優しさと厳しさ】の両方が揃って、
初めて可能であるということですね。片方だけでは諸刃の剣になるというわけですね。

2008/9/22(月) 午前 2:35 鬼ノ目発進号

顔アイコン

明乃さま
>どうして一般的な女性は、あんなに ふざけているのでしょうorz
>真面目に生きると損をするからでしょうね。

この言い方だけだと、ちょっと違う気がします…
例として挙げられた、いとこの方のような言動を女性全般が【見ている】
のなら、そういう判断も止むを得ないでしょうけど、
実際には、多くの堕落している姿を見て、あるいは堕落可能な環境に居て、
ふと【女って堕落できるんだw】と気づくのでは…。

仕事で訪問したお宅では、おばあちゃんと少女が居ましたが、
少女は私が来ることを予め知っているにも関わらずダラけた格好で…。
このケースも、おばあちゃんが居ながら躾が全く成ってないことを物語りますが、
これも【ダラけられる環境があるから】と言えましょう。

>でも、性格上、夫を裏切れないという理由から離婚していません。

そういう場合こそ女性の特権を行使し「ダメなことはダメ」にすべきと思いますが…。

2008/9/23(火) 午後 8:40 刑事

顔アイコン

>性格の良い女性に限って魔がつくみたいです・・・

これこそが【女の敵は女】を物語る事象だと思いませんか?
つまり、ダラけた女の中に一人でもシッカリした女性が混じると、
【だらけるのが女の当たり前】という負のルールが妨害される原因になります。

>ちょっとずれている気がする・・・

いや、ものすごく貴重な事例を皆で共有できたと思います。
今後とも、構わない範囲で ぶっちゃけていただけると…

>はい、私でよければ頑張ります!・・・多少恐いですが。

泣いて喜びますよ(T_T) 私を含むココのゲストはもちろん、
バカマッチョを除く世の男性の殆どから絶大な支持を集めます。
つまり、鉄壁のガードを受けられるから心配無用です。
(「怒れる男」ブログはIPアドレス抜かれるのでアクセスNGです念の為)

あのクラウド・ミスター氏が新ブログを準備中らしいので、
その折には正直な気持ち(?)を軽く伝えてあげて頂ければ幸いです。
(王子様のブログみたいに直ぐ消えるかも知れませんけど…)

2008/9/23(火) 午後 8:40 刑事

顔アイコン

鬼ノ目さま
>「尽くす」というのは【優しさと厳しさ】の両方が揃って、
>初めて可能であるということですね。片方だけでは諸刃の剣になるというわけですね。

厳しさばかり目立ってしまって、これまでの特攻などでの優しさは、
ほとんど通じた例が無いですけどね。

【女性にとっての優しさ=女性が安楽に生きられるようにしてくれる】
ですから、通じなくて当然ですよねorz


それにしてもミスター珍が、また私のブログだけに書き逃げしてます/(笑)

2008/9/23(火) 午後 8:40 刑事

顔アイコン

こんにちは
大分あいてしまいましたが、コメントありがとうございました。
ご心配おかけしてすみません。
読むたびに色々と感想などが浮ぶのですが、うまくまとめてコメントできないのでついつい時間が流れてしまいました。
鬼の目様のお心遣いに感謝します。

PCを開けていられる時間も限られているので、(今日久しぶりにPC立ち上げました。週末と夜は家族が使っているので。)記事やコメントもちびちび読みなので、活発に意見を言うことは難しいとは思うのですが、今度ともよろしくお願いします。

前回のコメント訂正させてください。
女性の社会進出を止めさせるとういうのは私の先日のコメントでは「女性だからダメ」という内容になっていましたが、「優遇を受けなければ土俵にも上がれない女性の社会進出」を止めて欲しいという意味に訂正させてください。たまちゃん様やsukekiyo様からのコメントを見て気づいたのですが、本当に実力で頑張っている人女性がが少数であってもいらっしゃるという事実があるのにその人たちに失礼だと思ったので。
私のようなものの意見にもきちんと指摘をしてくださるのは嬉しいことです。

2008/9/24(水) 午前 10:11 [ りこ ]

顔アイコン

鬼ノ目様
>「尽くす」っていうのは、「どんな理不尽な事にも従順である」というのとは違います。
道理に反している時はきちんと怒る。。。それが【人間として】尽くすことだと思いますよ。

うん・・・やはりそうですね。
男性なら女性の為に理由無く尽くすべし、の考えと同じになってしまいますもんね。
それにこのままだと結局本人が一番不幸なんですよね。そこではビシっと決めるのが妥当ですし本人の為にもなりますよね。

ただ私はそんな彼女の話を聞いて「私ならキレるのに、彼女は偉い」と思っている節がありました。ここが間違っていたようです。
どうも自分の中に「耐える」ことを美化しようとする気持ちがあったようです。
ですが、鬼ノ目様の指摘&奥様の事を書かれた文を見て、今の自分の感覚のままでいいや、と思えました^^
0か100ではいけませんよね・・・

その彼女には、そういった間違った境遇に立ち向かう強さを持ってほしいです。

2008/9/25(木) 午前 1:35 [ 明乃 ]

顔アイコン

刑事様
>実際には、多くの堕落している姿を見て、あるいは堕落可能な環境に居て、
ふと【女って堕落できるんだw】と気づくのでは…。

仰る通りです。環境による影響は大きいですよね。
なんかこの前の文章を書いた時は妙にいとこの事を思い出して、可哀想という気持ちが高ぶってしまい、いわゆる狭い視野で意見を言ってしまったみたいです。すいませんでした。

冷静に考えるとやっぱり、親に甘やかされると、ダメなんでしょうね。躾の影響は大きいかもしれませんね。
後はテレビと雑誌に踊らされる女性は多いと思います。

2008/9/25(木) 午前 1:53 [ 明乃 ]

顔アイコン

りこ様
>記事やコメントもちびちび読みなので、活発に意見を言うことは難しいとは思うのですが、今度ともよろしくお願いします。
私もちょっと記事に追いつけてない節があります^^;が、
過去の記事でも思ったことがあったら、自分のペースでいいのでどんどん書いたほうがいいと思いますよ(*^_^*)

2008/9/25(木) 午前 2:01 [ 明乃 ]

顔アイコン

明乃さん

>その彼女には、そういった間違った境遇に立ち向かう強さを持ってほしいです。

そうですね。悲しいかな「いい人」をそのまま評価せず「カモ」にする人というのは存在します
からね・・・。言葉は悪いですが、やはりある程度ナメられないようにしないと「尊厳」を
得られないのもまた事実なんですよね。相手に一目置くこととある程度の恐怖心を持つことは
ワンセットになっているというか。

2008/9/25(木) 午前 8:31 [ sukekiyo ]

アバター

陰あらば、そこに光あり

0度の水なら凍死するし、100度のお湯なら火傷する

何事も「適当・適度・適切・いい加減」が功を齎す。。。

その典型例ですね。
良いも悪いもそのサジ加減1つで、善も悪も行き過ぎれば「不幸・悪」にしかならない。
この世の大原則です。まぁ、それを破っちゃうのが毎度の事ながら女性なんですが。。。

2008/9/25(木) 午前 10:07 鬼ノ目発進号

アバター

りこさんへ

こんにちは^^
大変お忙しいようで。。。マイペースでいいですよw
手が空いている時にでも書いていただければ、それだけで結構です。

今後とも宜しくお願いします(_ _)


明乃さんへ

>その彼女には、そういった間違った境遇に立ち向かう強さを持ってほしいです。

そうですね。理不尽な事を平気でやられているのにそれを受け入れてしまってはいけませんね。
万が一、もしこれが≪悪事≫であれば、知らず知らずのうちに
「片棒を担いでいる」ことにもなってしまいかねないですから。
やはり「NO」と言える強さも人間として必要です。

明乃さん自身はすでにその能力も持っているようで、関心致します。

2008/9/25(木) 午前 10:15 鬼ノ目発進号

顔アイコン

sukekiyo様
>悲しいかな「いい人」をそのまま評価せず「カモ」にする人というのは存在します
からね・・・。
人の良さだけでは足りませんね。
私は一度、相手のいい面を知ってしまうと相手が悪い人間でも
疑いたくない気持ちがあったりしますが、相手の悪事に目をつぶる事も十分悪い事ですね。

いい人はいい人、悪い人は〜としっかり相手を見て対応しないと駄目ですね。
逆に、少し悪い部分があったらその人を全否定するのは絶対にいけませんが。

>言葉は悪いですが、やはりある程度ナメられないようにしないと「尊厳」を
得られないのもまた事実なんですよね。
その通りだと思います。
事実相手をナメてつけ込む人は沢山いますし。

私も子供の時は年上の人にへこへこしてましたが、
最近は「ここは違う」と思ったらはっきり意見を言えるようになりました
(まあ・・・大人ですし当然かもしれませんが)

もちろん、自分の身勝手な我侭を、という訳ではないです。
でも「自分をしっかり持つこと」と「我侭」を一緒にする女性が非常に多いですね・・・

2008/9/27(土) 午前 1:55 [ 明乃 ]

顔アイコン

鬼ノ目様
>万が一、もしこれが≪悪事≫であれば、知らず知らずのうちに
「片棒を担いでいる」ことにもなってしまいかねないですから。
そうですよね。さっき上のコメントでも言いましたが、やっぱり
相手の悪事に目をつぶる事は、いけない事ですよね。
片棒を担いでいる・・・まさにそれですね、そういう事になりますよね。

>明乃さん自身はすでにその能力も持っているようで、関心致します。
ここで皆様と話しをしたおかげで、優しさだけでは駄目だっていう事をしっかりと再認識できました。
ありがとうございます(^^)

2008/9/27(土) 午前 2:22 [ 明乃 ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事