おの小児科 一般診察

伊丹市の小児科 おの小児科のスタッフブログです!!

スタッフ大募集中


この記事に

開く コメント(0)

スタッフMです、こんにちは!今年の花粉、例年より多いみたいで、友人も毎日辛そうです。私は花粉症ではないのですが。。

さて、インフルエンザや溶連菌と言った冬の病気が一気に減りましたが、お風邪、胃腸風邪は相変わらずの流行状況です。ですが、トータルとして冬の大混雑はなくなりました。

おの小児科では花粉症の診断、治療も勿論行っています。鼻吸いの機械もございますので、ご希望の場合は鼻吸いも可能です。是非、耳鼻科と併せて小児科もご利用ください。

花粉症が終われば春でしょうね。。やっと厳しい冬が終わりを告げようとしています。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

お肌!!

スタッフYです、こんにちは!インフルエンザが激減し、胃腸炎、花粉症、溶連菌、なんとアデノウイルスなんかがチラホラです。B型の噂も聞きますが、まだ当院では陽性のお子様はいらっしゃいません。

さて、先ほどの食物アレルギー関係のスタッフのブログの続き?みたいな感じで一つだけアナウンスしておきますね。タイトルの「お肌」についてです。

ある研究で「食物アレルギーの予防にスキンケアが大切」とあります。

しっかり洗う
しっかり保湿

要は綺麗な皮膚に超したことはなく、アレルギー予防になるなら尚更ですよね。

当院では各種保湿剤をご用意しています。お子様に合った保湿剤をお選びいただけますので、お申し付けくださいね。

イメージ 1

TUKTUKが現在修理中で入院しています。いましばらくお待ちください!!

この記事に

開く コメント(0)

こんにちは、スタッフJです。私も花粉症で悩んでいる一人です。幸い、自分に合った薬が見つかり、症状はましです。皆さんは花粉症、如何でしょうか?お子様の咳、くしゃみ、鼻、目の痒み、花粉症かも知れません。あれ??と思われたら受診してください。

時々、話題となる花粉食物アレルギーについて簡単に。。

花粉症の方が果物を食べると口の中がイガイガ、時には意識を失う、ゼーゼー言うなどのアレルギー症状の強いものが出るケースがあります。これは花粉と食べ物の成分が似ている為、体がその果物を花粉だ!と認識しアレルギー反応を起こすという物です。

有名なのはリンゴ、モモ、キウイ、メロンでしょうか。

特に花粉症の方々は上記の果物はご注意くださいね。

インフルエンザは一気に減りました、春はもうすぐです。頑張りましょう!!

スタッフJ

イメージ 1

先生の子供の頃ですって・・・今と変わらん

この記事に

開く コメント(0)

花粉の季節

おはようございます、スタッフUです。急にインフルエンザが減りました。キツめの胃腸風邪が増えている印象です。嘔吐は本当にしんどい症状です。ホームケアを間違えてしまうと吐きまくります。是非、当院の症状専用ホームページをご覧下さい。本体ホームページの左側のバナーにあります。

さてさて、何度かお伝えしていますが、既に花粉が飛んでいます。私は花粉症ではありませんが、娘がひどくて。。毎シーズン、お薬と眼鏡、帰宅時の服についている花粉を払うなどなど、出来る事はしながら嫌な季節が通り去るのを待っています。

お子様の鼻、くしゃみ、目の痒み、皮膚科の痒み、花粉症かも知れません。当院で検査、診断、治療が可能です。お困りの際は是非ご相談ください。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事