全体表示

[ リスト ]

阿夢露の新入幕会見 ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

番付発表の今日、九州場所の宿舎で阿夢露の新入幕の会見がありました。

私は現地に居なかったので、夜、親方に「会見どうでした?」と聞いたら、「阿夢露の答えがよくわからなかった…」とか言ってました。ちょっと緊張したのかな…。

12年前、背は高いものの痩せていてヒョロヒョロの青年が部屋に来た時は、まさか幕内力士になるなんて思いもよりませんでした。
入門当時は白いご飯が苦手で、それを聞いた後援会の方がパンならたくさん食べられるからと山ほどパンの差し入れをいただいたりしました。今では「ご飯を食べないと力が出ない」なんて言っていますが、そんな感じでしたので体重を増やすのが本当に大変でした。

入門から10年経った2年前の新十両の場所で怪我をして、治療には1年かかると言われた時、親方は「10年頑張ってここまで来たから、このまま相撲を辞めると言ってきても、オレは阿夢露を認めているから、良く頑張ったと送り出す」と言っていましたが、その時29才の阿夢露は「もう一度化粧廻しをつける」と復帰を目指しました。
大人しくて優しい阿夢露の秘められた根性を見せられた気がしました。

怪我してからの2年は、いろいろな方々に支えられながら本当に頑張ってきました。

今日の新入幕会見は阿夢露のハレの舞台でしたが、緊張してしまうところが彼らしいです。これから幕内の土俵で懸命の相撲を取って欲しいと思っています。

ニコちゃん、良かったね。これからも頑張れ

写真は会見の様子、やはり表情が硬いような…。

この記事に


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事