クリーニング白新舎の染み抜き/クリーニング実績紹介

とことん「キレイ」にこだわった、染み抜きとクリーニングの作業事例をご紹介いたします。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

弟の知り合いから画像にある皮革衣料2点を預かりました。

依頼の内容は次の通りです。

依頼主の方は洋服店を経営していて、自分でデザインもしているそうです。

そしてそのデザインをメーカー等に提供しているそうです。(雑誌にも出る時があるそうです)

今回の皮革衣料は、デザインのタタキ台にするために古着を購入したが

あまりのワキガ臭に、何とか臭いが取れないものかということで、当店でお預かりしました。

サイズが合えば自分が着用するそうなので、そのあたりも依頼の理由の一つです。

最悪、駄目になってもいいから、いろいろ試してみてと依頼者からの言伝です。
(平たく言うとボロボロになってもいいからダメ元で実験してみてと)

弟から、30年代の物だよって聞いていました

自分では30年代とは昭和30年代と理解していましたが、もう一度確認したら

1930年代のアメリカ製だそうで、かれこれ70年位経つ品でした。

依頼を受けた時、あまりの臭いのキツさのため、2重のビニール袋に入れてありました。

若干、カビも付着していて、これは厄介だなというのが第一印象でした。

どうしようかといろいろ検討しましたが、

カビもあるので、とりあえず水洗いをし、脱水後すぐにハンガーに掛けた状態でオゾンシャワーを1時間掛けました。

それから、自然乾燥をして、また2時間オゾンシャワーを掛け、

消毒用エタノールをスプレーして、もう一度1時間オゾンシャワーを掛けました。

弟に臭いの確認をしてもらったところ、合格のサイン。

処理前は、離れていてもワキガ臭かったのが、脇の下の部分に鼻を近づけて、初めて少し臭いがする位に。

あとは、仕上げをして終了です。

依頼者から合格の返事を頂けるといいなと思っています。


古着屋さんはもちろん、新品の洋服屋さんもワキガには悩んでいるそうです。

(試着で、臭いが付いてしまう事も、あるそうなので)

オークションで落札した時などは、臭いまでは解るはずもなく、ノークレーム、ノーリターンが普通ですし。

そんな時、お役に立てるかと思いますので、ワキガの臭いは気にならない程度まで落とせる事を

覚えていていただけるといいのかと思います。


HPアドレス http://www.hakusinsya.com

感激のしみ抜き&こだわりのクリーニングプロショップ 白新舎

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事