クリーニング白新舎の染み抜き/クリーニング実績紹介

とことん「キレイ」にこだわった、染み抜きとクリーニングの作業事例をご紹介いたします。

全体表示

[ リスト ]

家庭でのお洗濯。

白系の物と黒系の物。別々に洗わないと、色が移ってしまう。

判ってはいるんだけど、めんどくさい。水が無駄。そんなに洗濯に時間をかけられないわ。

そんな理由で 白黒一緒に全自動洗濯機に突っ込んで スイッチ オン!

洗いあがってみたら・・・あらら〜。失敗しちゃった!

こう言うケースでの 色移りのシミ 落ちませんか?なんとかなりませんか?と言うご依頼は

山のようにあります。

しかし、今日の色移りは それとは全く反対なのに 色が出てしまったケースです。

今回のユニホーム。

見ていただければお判りでしょうが、 ただのユニホームではありません。

日の丸のワッペンが入っています。

胸には 東北選抜 の字。

お話をお聞きしたら、中学の東北選抜に選ばれて 戴いた記念のユニホーム。

袖を通したのは まだ一回だそうです。

お母様も その大事さを十分理解していて

桶にお湯を張り 手洗いをなされたそうです。

しかし、その桶の中でワッペンから色が出てしまいました。

あわてて、 液体の酸素系漂白剤を付けて 指先で 揉んだところ

シミは落ちずに ワッペンの生地が傷んでしまいました。

そこで、濯いで、脱水。きっとその後に乾燥機に入れたのでしょう。

シワだらけです。

さて、整理してみましょう。

手洗いしたのに色が出た。 お客様にお聞きしたら お風呂の温度よりも高かったとのご返事です。

洗浄液の温度が高かったから色が出た可能性が高いです。

家庭洗濯で お風呂の温度よりも高い温度で洗うのは リスクが高いと思います。

ワッペン自体の染色も弱かったようにも思います。

普通のユニホームのワッペンとは 素材の質感が見ただけで違いました。

色が出たところに 液体の酸素系漂白剤を付けた。

シミが付いたり 色が出ると、まず 漂白!と思ってしまいがちですが、

液体の酸素系漂白剤のうたい文句は 「色柄ものにも安心」です。

単純に考えて 色柄物の安心の漂白剤で 色移りのしみが落ちる確率は相当低いです。

(0ではありませんが、ハイリスクの作業をして、やっと落ちる時がある程度です)

今回のユニホーム。しみ抜き作業の内容は漂白ではありません。

移ってしまった色を 溶かし出すしみ抜きです。

揉んで 傷んだワッペンは元には戻りませんが シミはきれいに除去できました。

がっつりと付いたシワも 丁寧にアイロンで伸ばして、作業終了です。

でも すごいですよね。東北選抜 なんて。

欲しくても 手に入れるのには 日頃、相当な努力をしているんでしょうね。

私の娘もスポーツマン。

こんな 日の丸の入ったユニホームを着て 試合に出れることなんて 夢のまた夢。

でも いつかは! と大きな夢と高い目標を持って 練習に励んでほしいと 思いました。

娘を応援している私の方が 楽しくてしょうがないんですが。

Before
イメージ 1

After
イメージ 2

Before
イメージ 3

After
イメージ 4

Before
イメージ 5

After
イメージ 6


クリーニング白新舎 http://www.hakusinsya.com Eメール cl_hakusinsya@yahoo.co.jp   

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事