クリーニング白新舎の染み抜き/クリーニング実績紹介

とことん「キレイ」にこだわった、染み抜きとクリーニングの作業事例をご紹介いたします。

全体表示

[ リスト ]

家庭洗濯。桶で手洗いしたら、洗浄液が茶色に。

あっ、やば!と思って 衣類を取り上げたら、もう色が出てこんなふうになってしまって。

なんとかなりませんか?

ケアラベルを拝見すると・・・

ポリエステル100%でドライ石油系の表示。水洗いは×です。


最近は染色が弱いものが多くて、ポリエステル素材でも、ドライクリーニングで色が出るものも

多いんですよ。なんて お話しました。

さて、シミ抜きをしようと、再度じっくり見て、あれ?何かおかしい。

こんな色の出方は???。

これは 色が出たものじゃないんじゃないか?

そう思い、とりあえず染み抜き溶剤をガンでバババババッと打つと取れていきます。

やっぱり。

家庭洗濯で洗浄液が茶色になったのは、たぶん たばこのヤニなどの汚れ。

このシミは 洗う前に、すでに付着していた。

洗う前に衣類の点検やシミや汚れの有無を確認をせずに洗ってしまったため

洗浄液が茶色になった=今回のシミが付いた と思いこんでしまったと想像できる。

水洗いに溶けなかった 今回のシミ。

さてシミの種類は 何でしょう?

答えは 「泥はね系のシミ」です。 不溶性のシミですね。

きっと 着用中、気がつかないうちに 泥がはねていたんでしょう。

頻繁に着用する アイテム。

できる限り 家庭洗濯で洗いたい そんなアイテムのようなので

家庭洗濯で本当に色が出ないことを確認するため 

ぬるま湯で 漬け置き洗いをしてみましたが、やはり色は出ませんでした。

この事をお客様にご報告。

今後は安心して 家庭洗濯ができるのではと 思います。

我々、プロのクリーニングも 家庭洗濯も 

洗う前のポケットの確認や全体の点検、シミや汚れの有無の確認は絶対に忘れてはいけないこと。

この作業を忘れてしまって 一大事になることが とても多いんです。

くれぐれも忘れずに。 

Before
イメージ 1

After
イメージ 2

Before
イメージ 3

After
イメージ 4

Before
イメージ 5

After
イメージ 6

クリーニング白新舎 http://www.hakusinsya.com Eメール cl_hakusinsya@yahoo.co.jp

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事