クリーニング白新舎の染み抜き/クリーニング実績紹介

とことん「キレイ」にこだわった、染み抜きとクリーニングの作業事例をご紹介いたします。

色移り(移染)の染み抜き

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

インターネットで 当店のホームページをご覧になり 宅配便で届いた品。

他にも数点をお預かりしました。

その中で 染み抜きをご依頼されたのが 今回の染み抜き事例です。

レーヨンのカットソー。ケアラベルの表示は ドライ石油系のみOK。

襟周りにデリケートな素材を使用しているためでしょう。

汗による 色のにじみが脇の下に発生しています。

この 滲みの除去が今回の染み抜きです。

そして、お客様が もう捨てるしかないと思われるほど 汗によるワキガの臭いがきつく付いていました。

他にご一緒にお預かりした品は ワキガの臭いの消臭です。

シルクのジャケットや ラメ入りの綿ニット、表面が麻で裏地がシルクのジャケットなど ブランド品の高級素材。

いつもは クリーニングに出しても 臭いが取れないので 諦めて処分していたとのこと。

もったいないので なんとか臭いを消臭して また着用したいと おっしゃっていました。

これらの依頼品は 全体漂白や浴中での汗抜きクリーニングをした後に 

オゾンを使用しての脱臭・消臭加工を行い すっきり臭いを除去しています。


さて、色が滲んだカットソーです。

はじめは ボーダーの黒色の部分から色が滲むのかな?と思っていましたが 違いました。

脇の下の部分に 補強材が縫ってあるんですが その素材から色が滲むのでした。

水を付けただけで 色が滲みだします。

滲んで出た色は簡単に除去出来るのですが、このままでは 次回に着用すれば また絶対に滲みます。

そこで お客様にご連絡をし、この補強材を交換することにしました。

これで 色が滲みだす心配はありません。

汗の除去とワキガの消臭をするために 本当は浴中に入れて処理してから 

オゾンで脱臭・消臭加工をしたかったのですが

色の出た補強材と 襟周りに縫ってある切りっぱなしの基布が どうやら 同じ物のようで

浴中で ドバッと色が出てしまう可能性があり、浴中での処理を断念。

脇の下の部分だけを 染み抜き台で 部分的に汗抜き処理を行ってから 

オゾンで 脱臭・消臭加工を行い ワキガの臭いを除去しています。

衣類に付いた ワキガの臭いでお困りの方って とても多くいらっしゃいます。

今まで クリーニングに出しても取れなくて 諦めていた方、

ワキガの臭いは取れます。完璧とはいかない時もありますが、着用できるレベルまで 

気にならなくなります。

ぜひ ご気軽にご相談くださいませ。

Before
イメージ 1

Before
イメージ 2

Before
イメージ 3

Before
イメージ 4

After
イメージ 5

After
イメージ 6


Before
イメージ 7

After
イメージ 8

クリーニング白新舎 http://www.hakusinsya.com Eメール cl_hakusinsya@yahoo.co.jp

この記事に

開く コメント(0)

染み抜きの品は 白の綿ワイシャツ。

着用時に襟の裏にネクタイから色移りしてしまったそうです。

画像で判るでしょうか?

黄色い色がうっすら移っています。

これが きついシミで。

染み抜き代台で 色を抜いてみましたが いま一つ。まだうっすらと残っています。

そこで 浴中で 色素を分解する染み抜きをして すっきりと真白に復活です。

イメージ 1

イメージ 2


URL: http://www.hakusinsya.com
E-mail: cl_hakusinsya@yahoo.co.jp
クリーニング 白新舎

この記事に

開く コメント(0)

濃い色味の洋服に重ねて羽織ったニット。

脇の下の部分に色が移ってしまい 

落してほしいとのご要望です。

普通にドライクリーニングでは 落ちません。

染み抜き剤を使用して、熱をかけて じわじわと落していきます。

両脇にあった色移りのシミ。

きれいに 落ちました。

そして、採寸後に ウエットクリーニングも行い

さっぱり仕上がっていますよ。

イメージ 1

イメージ 2 Before

イメージ 3 Before

イメージ 4 Before

イメージ 5 Before

イメージ 6 After

イメージ 7 After

イメージ 8 After

イメージ 9 After

イメージ 10 After

URL:http://www.hakusinsya.com
E-mail: cl_hakusinsya@yahoo.co.jp
クリーニング白新舎

この記事に

開く コメント(0)

ポロシャツ(色移り)

ゴルフを楽しまれるお得意様。

雨に見舞われたのか、びしょびしょの状態でお預かりしました。

雨の日のゴルフで 着ているものから色が移ってしまうケースって 案外多いんです。

今回の色移り、 ドバーっと付着したものではないので 簡単に除去できました。

イメージ 1 Before

イメージ 2 Before

イメージ 3 After

イメージ 4 After




新庄も いよいよ 祭りがやってきます。 「新庄まつりです」

今月の24日〜26日までの期間です。

詳しい内容は ネットで「新庄まつり」で検索して頂ければ 様々なHPがあります。

私の町内も山車(新庄では やたい といいます)を製作して 祭りに参加しています。

新庄の 山車(やたい)は 企業スポンサーは全く無く、市民の善意によって 成り立っています。

少なくても 一台あたり 製作から運行ににかかわる費用は 180万から 多いところで 300万くらいだと思います。

製作日数は 普通は 一ヶ月ちょっとですが 製作する場面によっては 3ヶ月位掛かっている町内もあるようです。

祭りの3日間お披露目された山車は 26日の夜には 跡形も無く 解体されます。

後片付けにも 日数がかかるので トータルで すごい期間 祭りのために費やすので

すべて終わった後は かなりヘトヘトになります。

いよいよ最終の追い込みですので 当然 今晩も山車製作に。(今晩は中丁場と言って、山車の製作町内とペアになっている囃子方との 前夜祭。がんばろう会とでもいいますか)

24日の昼過ぎには 山車の運行が始まります。

23日の夜は 最終仕上げですので 作業終了は 午前2時位ではないかと 予定しています。

祭りが終わると 我が店は とても忙しくなります。

まつりで使用した 半纏やゆかた その他の祭り衣装。 祭り関係の仕事が すべて片付くのは

毎年11月の頭位。(普段の仕事をこなしながらの作業なので)

そんな 新庄祭り。 知らない方って いっぱいいるはず。

一度 新庄祭りを ご覧になって頂きたいです。

人口4万人を切った新庄市が、40万人の人出でにぎわうんですから。

感動して頂けると思います。 是非いらっしゃってください! 新庄まつりに。

祭り馬鹿の 白新舎店長の 祭りPRでした。


URL:http://www.hakusinsya.com
E-mail: cl_hakusinsya@yahoo.co.jp
クリーニング白新舎

この記事に

開く コメント(0)

綿素材で 白地に黒の柄。

濡れたままで放置したときに 上に黒のTシャツを重ねておいていたそうです。

その結果、 スカートの柄の部分から色がにじんでしまいました。

色を抜こうとしみ抜きすると また にじんで 色が流れ出します。

色を抜いては 素早く乾燥。 その作業を繰り返し 着用レベルまでにできました。

参考価格 染み抜き代 1500円

イメージ 1 Before

イメージ 2 Before

イメージ 3 After

イメージ 4 After


URL:http://www.hakusinsya.com
E-mail: cl_hakusinsya@yahoo.co.jp
クリーニング白新舎

この記事に

開く コメント(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事