クリーニング白新舎の染み抜き/クリーニング実績紹介

とことん「キレイ」にこだわった、染み抜きとクリーニングの作業事例をご紹介いたします。

コーヒーの染み抜き

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 前のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

もう間もなく今年もお終いですね。

新庄はクリスマスなのに雪も積もらず、温かい年末です。

だからなのか、正直なところ、大みそか&新年が来るんだという実感が湧きません。

温かいといっても、今日の画像のようなアイテムがないと、プルプルっときてしまいますので必需品ですね。

なので急いで処理しました。

このアイテム、当店に持ってくる時間が無く近所のお店に出されたそうです。

しかし、落して欲しかったはずのコーヒーのシミが全く落ちなく、結局当店にお持ちになりました。

なんか初めに出されたクリーニング代がとても無駄に感じてしまいますね。

たぶん、ドライクリーニングのみの処理だったのでしょう。

当店でもドライクリーニングをしてみましたが、やっぱり落ちません。

続いて、水洗いでちょっと漂白剤を使い洗浄し、きれいに落ちました。

またシミを付けてしまったら、是非、今度は真っ先に当店にお持ちになっていただきたいですね。

心からお待ちしております。


HPアドレス http://www.hakusinsya.com

感激のしみ抜き&こだわりのクリーニングプロショップ 白新舎

開く コメント(0)

コーヒーのシミ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今日のしみ抜き画像は、コーヒーをこぼしてしまったアイテム2点です。

ひとつは麻のジャケット、もう1点はシルクのニットです。

同じ方の同じコーヒーのしみですが、しみ抜き作業は素材の違いにより、

神経の使い方とか、手間とか、全くちがいます。

麻も神経を使いますが、シルクは、デリケートな素材ですので、さらに神経を使います。

今回の2点は、全くいじらずに、直ぐに持って来てくださったので、

スムーズにシミの除去が出来ました。

どちらもキレイに落ちましたよ。

念のため、2点ともサービスでウエットクリーニングをしました。

万が一、後で黄ばみが発生すると嫌ですものね。


HPアドレス http://www.hakusinsya.com

感激のしみ抜き&こだわりのクリーニングプロショップ 白新舎

開く コメント(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 前のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事