クリーニング白新舎の染み抜き/クリーニング実績紹介

とことん「キレイ」にこだわった、染み抜きとクリーニングの作業事例をご紹介いたします。

他店で落とせなかった染み

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

他店の「タグと」と「落ちませんでしたカード」がついたままでお持ちになった子供さんの体操着。

地元のチェーン店に出し、受け取って直ぐにお持ちになったようです。

見事に全体にシミが。

「落ちませんカード」 = 「当店には落とす技術がありませんカード」 に私的には理解してしまいます。

このカードほど不必要なものはないんじゃないか!と思っています。

ささっと洗ってシミが残っていれば、即効でこのカードを付けてお返し。

落ちなかったのではなくて 落とす気がない・落とす技術がない。

それを 「これ以上すると生地を傷めるため、落ちません」 なんて言う文字でごまかす。 まさに魔法のカードです。

それにしても 久々にこのカードとご対面でした。

さて、シミですが お客様は何のシミかは全くわからないとのこと。

子供さんの衣類ですし 当然かと思います。

シミの色や、体操着である なんてことから想像すると・・・

グラウンドの土? 鉄棒のさび? 大体そんなところかなと思い、それなら楽勝!なんて思ったのですが

染み抜きを開始してみたら・・・ あれー? なんで? なかなかイメージ通りに抜けていきません。

結局 浴中で長時間の漬け置きによる全体的なシミ抜きを行い その後に残った部分を部分しみ抜き。

とても手間取ってしまいました。

でも ほら ご覧のように きれいに 復活しましたよ。

イメージ 1 BEfore

イメージ 2 BEfore

イメージ 3 After

イメージ 4 After
参考価格 
クリーニング代 300円
染み抜き代   900円
_______________

合計     1200円 
 
URL:http://www.hakusinsya.com
E-mail: cl_hakusinsya@yahoo.co.jp
クリーニング白新舎

この記事に

開く コメント(0)

胸のところに フロッキー加工のプリント。

Tシャツの色は白。プリントは紺色です。

家庭洗濯表示は ドライクリーニング石油系。

水洗いは×です。

イメージ 1

イメージ 2

以前、お客様が 山形市にお住まいになっていたときに クリーニングに出したら 

水洗いできない素材で、ドライクリーニング表示、 プリントから 色が出るかも知れないので、ドライクリーニングしかできません。

と、言われ Tシャツをドライクリーニングしたものを 着用なさっていたそうです。

Tシャツを ドライクリーニングのみで キレイにするのは ちょっと困難ではないでしょうか。


シミや汚れがのこったまま、 たぶん 汗も残っているのでは?

どんな状況だと プリントから色が出るのかを 洗う前に部分的に 試してみましたが・・・

色は出ませんでした。

そこで 浴中で ウエットクリーニング(漂白をしながら)をし 濯いで 乾燥。

全然 色も出ませんし、 とってもキレイに さっぱりと 仕上がりました。

イメージ 3 Before

イメージ 4

イメージ 5 Before

イメージ 6 After

イメージ 7 After

URL:http://www.hakusinsya.com
E-mail: cl_hakusinsya@yahoo.co.jp
クリーニング白新舎

この記事に

開く コメント(0)

他店でクリーニングをした時のタグが付いたまま。

クリーニングに出したけど 落ちてこなかったそうです。

何のシミか解らなかったそうですが、シミの箇所をお客様ご自身で擦ってしまったそうです。

それから クリーニングへ出したとのこと。

茶色っぽいシミがありますが、 よく見ると 結構範囲が広いんです。

クリーニングに出した際に いじられたのでしょうか?

ドライクリーニング後に 部分しみ抜き(部分漂白)をしてから 全体漂白で除去できました。

イメージ 1 Before

イメージ 2 Before

イメージ 3 After

イメージ 4 After


参考価格
クリーニング代 550円
しみ抜き代(全体漂白込)600円
__________________
合計         1150円


URL:http://www.hakusinsya.com
E-mail: cl_hakusinsya@yahoo.co.jp
クリーニング 白新舎

この記事に

開く コメント(0)

こんにちは。 白新舎 小野です。

今日の染み抜きは ファミリアのワンピースに付着した サインペンのインクのシミ。

ファミリアは 子供服のブランド品です。

インターネットで 当店のホームページをご覧になり、

神奈川県から届きました。

サインペンのシミが付いたので 近くのクリーニング店にだしたそうですが

「サインペンのシミは落ちません」と言われ クリーニングから戻ってきたそうです。

子供さんのお気に入りの服。あきらめきれず 最後の頼みの綱で

当店を選び、送ってくださったのです。

先週の土曜日に 宅配便で届き すぐに検品 お見積りをメールし 作業を開始。

数時間後には しみ抜き後の画像をメールでお送りしました。

その後に届いたお客様からのメールです。


染み抜きをお願いいたしております○○です。
ご連絡いただきましてありがとうございました。
とてもきれいにしていただいて感動しました。
ありがとうございます。
近くのクリーニング店で「サインペンは落ちません!」
と強く言われてがっかりしていましたのでうれしさもひとしおです。
到着楽しみにしております。


こちらこそ ありがとうございました。

電話でお話をした時、お子様にとって、とても大好きなお気に入りの洋服であることが伝わってきました。

綺麗になって 私もとてもうれしかったです。

イメージ 1 Before

イメージ 2 After

イメージ 3 Before

イメージ 4 After

イメージ 5 Before

イメージ 6 After


参考価格
クリーニング代  700円
染み抜き代    300円
―――――――――――――――
合計      1000円


URL:http://www.hakusinsya.com
E-mail: cl_hakusinsya@yahoo.co.jp
クリーニング 白新舎

この記事に

開く コメント(0)

こんにちは。 白新舎 小野です。

今日の染み抜きは 昨年の秋に 地元のチェーン店にクリーニング依頼し 収納。

着ようと思い 出したところ 全体が黄ばんでいて 着用できる状態でなく 

何とか 落として欲しいと お持ちになったものです。

胸元にある黄ばみのシミは 「このシミは落ちません」と言われたそうです。

胸元にあるシミ。 このシミは 部分しみ抜きで 簡単に落ちました。

たぶん しみ抜きなど一切せずに 落ちませんと ラベルを付けて返す 

地元のチェーン店のよくあるパターンです。

全体が黄ばんでいるシミ。 クリーニングから帰ってきたときには なかったシミ。

収納中に 時間経過とともに 浮き出てきたシミ。

このパターンのシミの発生は いろいろなケースが考えられます。

すすぎ不足による 洗剤分の残留。 汚れが落ち切れていない。

タンニン系のシミで 漂白をすると 一時的に消えていますが しばらくするとまた黄ばんでしまう。

などなど。

今回のシミ ちょっと厄介なシミでした。 シミの範囲も広いですし 胸元と背中にプリントもありますし。

初めに 部分的に 漂白をして テストをしてみたのですが 全くと言っていい程 落ちませんでした。

と 言う事は・・・ タンニン系のシミかも? と思い 違う染み抜き処理をしてみると 

少しずつ落ちて行きます。 

ただ、プリントが あるため 浴中で一気に とはいかず 部分染み抜きを繰り返し除去しています。

お預かり時に お客様曰く 「初めからプロに頼めば良かった」と。

という事は、 チェーン店は 素人が処理している事を 知っていて 出したという事なのかな?

素人の仕事だと知っていて 料金を払った という事ですよね。

どうでしょう? たとえば 素人のラーメン屋と知っていて お金を払って食べに行きますか?

私なら行きませんけどね。 


着ようと思ったら黄ばんでた。 あきらめるのは 早いですよ。

他店に出して 落ちなかったシミ。 収納中に浮き出てきたシミ。

当店に ご相談ください。 お待ちしています。

イメージ 1

イメージ 2 イメージ 3

イメージ 4 イメージ 5

イメージ 6 イメージ 7

イメージ 8 イメージ 9
参考価格
クリーニング代 560円
染み抜き代  1000円
―――――――――――――――
合計     1560円

URL:http://www.hakusinsya.com
E-mail: cl_hakusinsya@yahoo.co.jp
クリーニング 白新舎 

この記事に

開く コメント(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事