クリーニング白新舎の染み抜き/クリーニング実績紹介

とことん「キレイ」にこだわった、染み抜きとクリーニングの作業事例をご紹介いたします。

汗染み

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

卒業シーズン真っ只中ですね。

式に着ていったブラックホーマル等が入荷しはじめています。

卒業式以外でも、歓送迎会やその他の御呼ばれで、スーツやドレス、アンサンブルに着物などを

着用する機会も増える季節です。

それぞれの方々がそれぞれの思いで、新たな道や環境に向かっていく為の準備の月が3月でしょう。

送る方も送られる方も、身も心も引き締めるアイテムとしての洋服の持つ意味はとても深いと思います。

たとえば、数十年後に、「この洋服はあの時着たものよ」って会話をしたり、

自分が来た物を子供が着てくれたりというのは、とってもうれしいものですし、

実際そうされた方もいらっしゃいます。

ただ多いのは、その時になって「何とか着せたいから、ここのシミ落として!」というご要望。

十数年間でコツコツ築き上げられたシミを、「いついつ着たいから、それまで何とか落として!」って

そんなに簡単にはできませんよね。


だから、そんな時までキレイなままで保管をしたり着用し続けるには、

しっかりキレイにしてくれるクリーニング店に依頼をすることだと思います。

それしか、方法は無いですね。


今日の染み抜き品はブラックホーマルのワンピース。

一回の着用でこんな風になったのかは微妙です。

裏地ですし、たぶんお客様は気がついていなかった可能性が大です。

脇の下の汗のシミ、こんな白いうちはまだまだ序の口です。

放っておくと、染み抜きリスクの高い、横綱クラスのシミに格上げしていきますよ。

今日のシミ、部分染み抜きではなく、浴中作業による汗ぬきクリーニングで処理しています。

イメージ 2

イメージ 1 イメージ 3

この時期、気温の差がけっこうあるので、寒いと思って着込んで行くと、

会場が暖かくて汗をかいてしまったり、薄着で出かけて、思いのほか寒かったりと

洋服選びには、気を使う季節ですよね。

汗ばんだなと思ったら、迷わず「汗ぬき」をご依頼いただきたいですね。

お気に入りのアイテムをキレイな状態に保ち続けるために・・・


HPアドレス http://www.hakusinsya.com

e-mail cl_hakusinsya@yahoo.co.jp

感激のしみ抜き&こだわりのクリーニングプロショップ 白新舎

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事