クリーニング白新舎の染み抜き/クリーニング実績紹介

とことん「キレイ」にこだわった、染み抜きとクリーニングの作業事例をご紹介いたします。

ペンキのシミ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

ウールのスラックスにペンキを付けてしまって。落ちますか?と、ご来店のお得意様。

ペンキといっても様々な種類がありますよね。

この度のペンキは 見た感じ 水性塗料のようです。

付いて間もないシミ。すぐにお持ちになったので 簡単に除去することができました。

シミが付いた素材によっても 落としやすさは変わってきます。

「何が付いたか」 よりも 「どんな素材に付いたか」 の方が シミ抜き処理には重要な要素です。

同じシミでも 付着した素材で 完璧に落ちるものと 無理ができずに途中であきらめなければいけないものがあります。

勿論、すべて完璧に落としたいと、日々心に念じながら 染み抜きをしているんですけどね。

でも できないものがあるのは まぎれもない 事実です。

ひとつでも そんな落とせないものが減るように 毎日勉強と試行錯誤を繰り返しています。

きっと染み抜きという仕事をしているうちは一生勉強でしょう。

それがまた 楽しいんですよね。

Before
イメージ 1

Before
イメージ 2

After
イメージ 3

After
イメージ 4


クリーニング白新舎 http://www.hakusinsya.com 

開く コメント(0)

今日の染み抜きの画像は ダウンジャケット。

前見頃と右袖2か所にペンキのシミがあります。

とても目立ちますね。

ブログで何回もお伝えしていますが 今年はダウンが大流行。

当店でも本当に多くのダウンを洗っています。

そして 今回のように シミが付いているダウンも 当然のように多いです。

今回のペンキのシミ。 以外に簡単に落とすことができました。

ペンキの種類による落ち具合の違いも あるでしょう。

ひょっとして まだ 部屋の隅の袋の中や タンスの中に押し込んだままの クリーニングしていないダウンや 冬用のアイテムがあるのでは?

汚れやシミが落ちづらくなる前に、 かびちゃった なんてことになる前に、綺麗にクリーニングして収納、 次のシーズンに備えることを おすすめします。

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 3 イメージ 4

イメージ 5 イメージ 6

HP URL:http://www.hakusinsya.com
E-mail: cl_hakusinsya@yahoo.co.jp
クリーニング 白新舎

開く コメント(0)

今日のしみ抜き事例は 赤いペンキの付着。

まだ新しい作業服だそうで、お気に入りとの事。

着た日の昼過ぎに ペンキ(スプレー)を付けてしまったそうで、その日のうちにお持ちになりました。

上着のポケットのところと スラックスの腿の部分に 付いています。

付いた品が 作業服で生地が丈夫なこと、 付いて間もないことなどの理由で 簡単に落とすことができました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3 イメージ 4

イメージ 5 イメージ 6

HP URL:http://www.hakusinsya.com
E-mail: cl_hakusinsya@yahoo.co.jp
感激のしみ抜き&こだわりのクリーニング  白新舎

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事