温泉バブルの株主優待で自分年金日記

やめない事♪ 投げ売らない事♪ 逃げ出さない事♪ 信じ抜く事♪ 駄目になりそうな時♪ それが一番大事♪

全体表示

[ リスト ]

 GWも迫った4月27日の大引け後、タカラレーベン(8897)が、急遽、従来の黒字予想から一転、大幅赤字に業績予想を修正。併せて、期末の無配転落、株主優待廃止を発表しました。これには、さすがの温泉バブルも大激怒!

 即、メールで問い合わせを行いました。実はここは以前に債務超過の会社を買収して連結にするなんて開示を出した前科があり、そのときも問い合わせをしたんですが、その時は1週間経っても返事なし。再びメールするとその日のうちに回答。なんて会社だ!と思った記憶があります(思えばその時売っておくんだったか…)。

 今回も今日まで回答なし。しかも前回、回答があった担当者のメールアドレスは使用不能になっており、少々不安に思っていました。そこで本日、メールを再送。そしたら今回もわずか3時間足らずで回答がありました。。。ホント、なんて会社だ!

●● ●●様

 まずはこの度の業績修正に関しまして、ご心配とご迷惑をおかけ致しましたことをお詫び申し上げます。お問い合わせの件に付きましてご返答させていただきます。

Q1.4月27日開示「株主優待制度廃止に関するお知らせ」について、権利日である3月31日を過ぎての決定はどんなことがあろうと卑怯ではないでしょうか?

A1.優待制度廃止に関して
 優待制度は継続予定でありましたが、4月27日付けに発表しました通り、今回から会計基準の変更で適用される低価法(時価が取得原価を下回った場合に、その差額を損失計上する会計処理)による現状販売中及び未発売物件の資産価値の見直しにおいて当期連結業績予想が12,360百万円の当期純損失を計上し、大幅な業績の修正をせざるを得ない状況となりました。
このような業績予想となり、弊社としても誠に遺憾ではありますが、優待制度を廃止せざるを得ない状況となりました。何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。


Q2.4月27日開示「たな卸資産評価損の計上、通期業績予想(連結・個別)の修正及び配当予想の修正に関するお知らせ」について、これだけの赤字を計上した以上は期末配当の無配も致し方ないと思えますが、この業績に関しての経営陣の責任の取り方を教えて下さい。まさか1月26日開示「役員報酬の返上及び減額に関するお知らせ」程度で済ませるおつもりではないと思いお聞きします。

A2.業績修正においての経営責任に関して
ご質問にありましたとおり、現在弊社では、『代表取締役社長年間報酬総額の60%を返上』『代表取締役副社長月額報酬の30%を減額』『その他取締役月額報酬の10〜20%を減額』を6月まで実施させていただいておりますが、その他につきましては、現時点で協議中であります。
ご連絡が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。

----------------------------------------------------------------
株式会社タカラレーベン 経営企画室
〒163-0220
東京都新宿区西新宿二丁目6番1号 新宿住友ビル20階
TEL:03−5324−8720  FAX:03-5324-8722
----------------------------------------------------------------


 私としたことが、ついつい上場企業の担当者に「卑怯」なんて言葉使ってます。住所、氏名と自分が株主である旨を名乗ってのことなので気をつけないと。。。^^;

しかし、この担当者もひどいんですよ!私の名前の漢字を間違えてます。かつて問い合わせを行って同じような間違えをした銘柄は、昨年破綻していますので、ここには頑張って欲しいところです。
いまさら売るに売れないし。。。><

(↓5月2日追記)

 。。。と今回は名前も間違えられたことですし、投げ売れないので、ここで引き下がらず、さらに質問を続けました。

Q1−2.Q1で「会計基準の変更」とありますが、それは4月1日以降に急遽決まったのでしょうか?前々から決まっていた、あるいは、予定があったのも関わらず、最終的に概算といえど数字が出てからの発表では、少し前ならともかく、今の世界的な不況では「騙した」と言われても仕方がないのではないでしょうか?

A1−2.会計基準の変更ですが、平成21年3月期決算から強制適用となりました。1月26日に公表しました業績修正時も、低価法を見込んでおりましたが、度重なる販売不調等の影響により、三月下旬から第三者機関による鑑定評価及び、弊社にて実質販売価格の再度見直しを実施した結果、今回の業績修正の発表となった次第であります。


Q2−2.Q2について経営者責任を示さないまま、株主にだけ責任を押し付け、しかもそれが権利日以後というのであれば、株主として、またはその家族、知人として貴社のマンションを買おうと思っていた人がいたとしても、あの会社は信用できないと思われるのではないでしょうか?

A2−2.現時点で経営責任については、協議中であり、決定後、株主の皆様にご報告申し上げます。何卒、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 う〜ん、なんかごまかされている感じですね〜。はっきりしないので質問は続きます。

Q1−3.3月から強制適用が決まっているのに、ぎりぎりまで第三者機関による鑑定評価を行わなかったのはなぜですか?

A1−3.弊社といたしましては、1月26日における業績の発表は、その時点の最善のものであり何等、偽りのあるものではないと認識しております。しかしながら、1月26日以降の当社のマンション販売・その他事業における事業環境は、弊社の想像を超えていたため、3月下旬に資産の鑑定評価及び競合他社の発売価格等の調査を再度行った結果、この度誠に遺憾ではございますが、再度修正を発表させていただ
だきました。発表が4月末になりました大きな理由は、資産物件が多く鑑定評価に時間がかかりましたことと、鑑定評価を基に適用しました低価法による適正価格の見直しに多くの時間がかかりましたことによるものであります。株主の皆様には大変なご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

Q2−3.それは回答になっていません。なぜ、株主優待廃止や無配修正と同時に経営責任を発表できなかったのか?ということを聞いているのです。

A2−3.当社としましては、経営責任の取り方については様々な選択肢があると考えております。
現在、役員に対しましては、前回ご回答させていただきました内容にて、その責任の所在を明確にしておりますが、今回リリース致しました内容を踏まえました経営責任につきましては、どのような責任の取り方が真に責任を果たしたと言えるか社内で様々な意見がでており、精査および結論がでていない状況であり、このようなまま、いたずらにお知らせ申上げることは逆に無責任であると考えます。 
責任の取り方につきましては上記のとおり検討しておりましたが、リリース時までには結論には至らず、この点につきお知らせできる内容はございませんでした。
役員の責任の取り方につきましてはよく精査した上で、適切な内容にて行うことが重要であり、また必要に応じて適切な時期にお知らせする事が重要であり、それがひいては株主様の利益に資するところとなるものと考えます。
現時点におきましても、今回リリースに関する経営責任の取り方につきましては引き続き検討中であることを申上げ、上記のとおり御回答申し上げます。

 Q1については、つまりは想定以上の急激な景気の悪化と処理物件が大量にあったため下方修正が間に合わなかったと。。。
 まあ、1月26日における業績の発表は、その時点の最善のものであり何等、偽りのあるものではないと言われてはそれ以上突っ込めないのでしょうがないとしても、問題はQ2です。
 これって「能力がないのに辞任しない政治家の答弁」みたいです。気に入らないのは「それがひいては株主様の利益に資する」という点、本当の意味で株主の利益になる経営をしてもらいたいです。


(5月2日現在の成績)〜82営業日中

日経 :41上41下
持ち株:28上54下
対日経:29勝53敗

閉じる コメント(31)

顔アイコン

コレラさん。そこだけ形振り構わずやっているので生き残ってしっかり責任を取って欲しいです。

2009/5/2(土) 午前 9:07 温泉バブル 返信する

顔アイコン

たなぶさん。投資した当時はIRフェアに積極的に出展し、低価格で広さも十分なマンションを建て大きな利益が出ていたので信用していたんですが。。。
今は少なくともIRどころではないようですね。

2009/5/2(土) 午前 9:11 温泉バブル 返信する

顔アイコン

poohさん。私もそのつもりです。

2009/5/2(土) 午前 9:11 温泉バブル 返信する

顔アイコン

こんにちは〜。
そういうことをする会社は、遅かれ早かれ…ではないでしょうかね。

2009/5/2(土) 午前 10:45 にょほ 返信する

顔アイコン

にょほさん。今回は1回で終わらせず3回質問をしましたが、ちゃんと回答を返してきました。内容は政治家の答弁みたいですが。。。
あとは経営者がきちんとした危機意識を持つことが大事ですね〜。

2009/5/2(土) 午後 11:20 温泉バブル 返信する

株主をなめんなよ〜〜って感じ・・・

感じ悪い会社だよね・・・。。

2009/5/2(土) 午後 11:49 wmx*r*53 返信する

顔アイコン

お疲れ様です、いろいろ問い合わせありがとうございました。
ここにはちょっとガッカリしました。

2009/5/3(日) 午前 0:13 こじろう 返信する

ここは、去年、大きく損切りしました。

それにしても酷い会社ですね〜。

2009/5/3(日) 午前 0:45 あきりん 返信する

顔アイコン

>1月26日における業績の発表は、その時点の最善のものであり何等、偽りのあるものではないと認識しております。

株主総会で質問されても、おそらく、こういう回答以外は、戻ってこないのでしょうが、完全なだまし討ちですよね〜。

富士通の業績予想は、いつも下方修正の繰り返しで、よく言えば、努力目標、こちらも、額面通り受け取れば、だまし討ちの連続のようで。。。

2009/5/4(月) 午後 1:54 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

***さん。28日は私は吉野家。。。ですが、他の総会との兼合い(有給をどこにするか)で迷ってます。

2009/5/5(火) 午前 8:46 温泉バブル 返信する

顔アイコン

ようこりんさん。オーナー系の不動産会社は形振り構わず。。。ですね〜。

2009/5/5(火) 午前 8:47 温泉バブル 返信する

顔アイコン

こじろうさん。私もがっかりです。。。

2009/5/5(火) 午前 8:48 温泉バブル 返信する

顔アイコン

あきらさん。来年まで生き残っていたら損切り予定です。。。

2009/5/5(火) 午前 8:49 温泉バブル 返信する

顔アイコン

ラリックマさん。株主総会の想定問答集を作ってしまった感じですが、ここからさらに追い詰める自身はないです。
そういえば、無配の東栄住宅が総会で2000円のクオカードを配ったそうで今の株価からすれば総会対策に思えてなりません。

2009/5/5(火) 午前 8:53 温泉バブル 返信する

顔アイコン

1月の黒字予想を発表した段階で、大幅な特損を計上することを見込んでいたとは思うのですが、それを証明することは、個人の立場では、やはり、ほぼ不可能なことなんだろうと、私も思う感じです。

たとえ、大株主や取引銀行などの立場で、取締役会の議事録などを見ることが出来たとしても、本音の部分は、議事録には書いていないでしょうし、難しいところです。。。

2009/5/5(火) 午前 11:11 ラリックマ@株+昼ドラ 返信する

顔アイコン

まさにモノイウ株主!
しかし、権利後優待廃止というのはいかがなものかと思いますね。

2009/5/5(火) 午後 2:04 ぽたぽた 返信する

顔アイコン

ラリックマさん。大株主の立場で、取締役会の議事録や帳簿を決算前に見ることが出来たとしたとしら、もう持ち株は売っていることでしょう。。。
開示後に動く個人は不利ですね〜><

2009/5/6(水) 午後 11:04 温泉バブル 返信する

顔アイコン

ぽたぽたさん。決算が良くなかったら優待を廃止しようと言う考えは1月の時点からあったのかもしれないですね〜。結果論を装っていますが。。。

2009/5/6(水) 午後 11:06 温泉バブル 返信する

アバター

バブルさん、ファンポチ後ちゃんと見ることが出来ました。

私も本気でここに投資するつもりはありません。。

もちろん相場によっては手を出すかもわかりませんが、

手を出したとしても痛い目見ないうち即逃げます。。。

バブルさんこれからもよろしくおねがいします。

2010/1/4(月) 午後 10:53 楽園 返信する

顔アイコン

楽園さん。動きは美味しいこともあるかもしれませんが、長期的な投資には向かないですね〜。

2010/1/5(火) 午後 0:59 温泉バブル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事