音相ということばの世界

音相とは、ことばの意味とイメージの関係を科学的な根拠によって明らかにしたものです。音相は木通隆行氏の造語

今までのコラムから

すべて表示

芸風と名前のフシギな関係

・・・菊五郎、冨司純子、寺島しのぶ・・・   不世出の名優と謳われた六代目菊五郎を義父に、夫は七代目菊五郎、 その妻、冨司純子(その後寺島純子に改名、女優)と娘、寺島しのぶ(女優)の 芸能一家について、3人の芸風の違いを音相分析がどこまで捉えているかを試し てみました。 (※「Onsonic体験版」を使ってあなたと一緒に考えてみましょう。) ・尾上菊五郎・・・   高尚優雅で、充実した中に暖かな安定感があり、伝統芸ひと筋に生きる人を 表現するに相応しい、優れた名前であることがわかります。 ・冨司純子(その妻)・・・   夫の性格と同じ高級感、優雅さ、穏やかさ、安 定感、暖かさをもっている うえ、進歩的、新鮮、派手さ、若さがあり、そのような幅が「緋すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

2017/7/25(火) 午後 10:45

 暑中お見舞い申し上げます。    蝉の声と共に夏を感じる季節となりました。  今年の京都祇園祭は、週末お休みと重なって盛大さとにぎやさを感じました。  7月23日 大暑(二十四節気)となりまして、    猛暑となりますが ご自愛くださいますように   不定期ですが、音相ブログよろしくお願い致します ...すべて表示すべて表示

音相システム研究所のブログをご覧いただきまして ありがとうございます。 本年も少しずつ、木通先生の今ままでのコラムを掲載し、言葉の表情のことを 知っていただけるよう努めてまいります。 音相システム研究所研究員&コーディネータ

春になってまいりました

2016/3/25(金) 午後 5:32

ご訪問いただいており、ありがとうございます しばらくお休みしておりまして、2016年も春がやってきました。 少しずつですが、続けていきますので、よろしくお願い申し上げます。 音相システム研究所  



.


みんなの更新記事