足利流浪:*:゜☆:*:゜☆:*:゜

テレビ情報は鵜呑みにせず、今一度、頭の中で整理しましょう。転載フリー。

全体表示

[ リスト ]

このブログ記事は、煽りや預言ではなく、世界をカネで支配する連中の作る映画が意図的に事件・災害を引き起こす“計画書”であることの証左とするものである。また、その支配下にあるマスメディア(テレビ・ラジオ・新聞・ネット上のニュースも含む)や、ドラマ・CM・PV等にも意図的に引き起こそうとしている事件・災害の予告情報を乗せて配信している疑惑の証拠を掴むためのものでもある。
 

 
まず、
 
私は以下のようなことを書いたが、
 
これからの消費税増税も、TPPも、アベノミクスも、ず〜っと前から練られた人口削減計画(低所得者層の間引き)の一環でシナリオどおりに粛々と進められている
と私は考えます。
 
 
「消費税増税」、「TPP」、「アベノミクス」、それぞれ単体を指して「人口削減計画」と言っているのではないです。
「アベノミクス」単体を捉えたら、そりゃ「人口削減計画」じゃないです。要は“一連の流れ”です。
 
 
 
 
ということで、
そろそろ「混乱の時代が始まるよ〜」と言っているシーン。
 
 
イメージ 1 イメージ 4
「人類の進化」     「進化は常に不公平」      「適者生存」
 
 
イメージ 10
「ダーウィン的資本主義」
 
 
イメージ 5 イメージ 6
「自然選択説」                         「強者生存」
 
 
イメージ 7
13
 
 
主人公が富豪との掛けに勝って大量の時間(1100年)を獲得するのだが、
この時の字幕が獲得した「1100年」ではなく、「13桁」と出る。
これが、2013年という意味かも知れないなぁ〜、
なんて思うんだけど。
 
もしそうなら、
今年から更なる強者生存(貧富の格差が広がる)の時代
「混乱の時代」ってことになるね。
 
イメージ 8 イメージ 9
「混乱の時代」
 
 
 
 
 
さてはてさん経由で記事を拝借。
 
 
ダーウィン主義のTPP 何が「力による支配ではなく」、「自由と民主主義」だ
 http://www.juno.dti.ne.jp/tkitaba/opinion/13031901.htm
 
「力による支配でなく、法による秩序をつくるパートナーは同盟国の米国だ。TPPには自由と民主主義などの政治的価値を同じくする国々が参加する」
3月18日の衆院予算委員会・TPPに関する集中審議で、安倍晋三首相がTPPの意義をこう強調したということだ。
 
ところで、「力による支配」とは何だろう。徹頭徹尾秘密主義に貫かれたTPP交渉は「自由と民主主義」に適うのでしょうか。今や人気絶頂?の首相が言うことの中身は空っぽだ。
そもそもアメリカのTPP参加自体が、弱小国を力で支配しようとする邪悪な魂胆に基づくものではなかったのか。
 
(中略) 

こういうさもしい魂胆で始まった現在の拡大TPP交渉、それは首相や大手マスコミが言うように21世紀の理想の自由貿易体制の端緒を開くものではさらさらなく、世界をまさしく弱肉強食のダーウィン的世界に導こうとするものにほかならない。それがどうして「力による支配」ではないのか。どうして「自由と民主主義」なのか。
 首相もマスコミも弱肉強食の世界で生き残る道はこれしかないと思っているのかもしれないが、自分もアメリカに食われてしまうとは夢にも思わないのだろうか。
 
 
 
で、
今、アベノミクス景気で上がり続けている日本の株価を一気に落とす日、
キャピタルゲインでごっそり収奪する日は、ダーウィンの誕生日と関係がありそうね。
 
 
イメージ 2 イメージ 3
12-2-1809
 
チャールズ・ロバート・ダーウィン(Charles Robert Darwin, 1809212日 - 1882年4月19日)
 
 
 
 
その他。
 
2012.07.19
「今、もっとも輝いている女の子は?」という調査を行えば、剛力彩芽(19歳)の名前は間違いなく挙がるだろう。抜群のスタイルとルックスを誇る彼女の存在をより際立たせているのが“剛力”というインパクト抜群の名字。本人ならその名字の由来を知っているのかと思いきや、16日の会見で彼女は「ネットで調べても全然出てこなくて」と答えている。そこで、彼女の代わりに彼女の名字のルーツを探してみたところ、諸説でてきたので紹介してみよう。
 
まず、前述の会見で「漢字は違うけど富士山の登山の案内をする人が強力(ごうりき)っていうみたいで、それも一つなのかな」とも答えていた剛力嬢。正確には“強力”は、富士山に限らず、山で荷揚げをしたり登山者を案内したりする人のことを示す単語。名字は特定の職業が由来のケースも少なくないので、“強力”が由来という可能性はあるだろう。
 
次に、Yahoo!検索で「名字」と検索すると、検索結果1位に登場するサイトが『名前由来net』。こちらで「剛力」を調べてみると、「『ごう』は郡の中の一区域であり数村を合わせた大きさの区画の『郷』が語源であることが多い」「静岡県発祥の高力(こうりき)氏と関連する説もある」などの情報が得られた。
 
そしてこの他、「名字 由来」などのキーワードでヒットしたサイトで「剛力」を調べてみると、
 
 「静岡県三島市。高力の異形」(『日本姓氏語源辞典』)
 「全国で12世帯」(『全国の苗字(名字)11万種』)
 「推定で全国50人」(『苗字(名字)の百貨店)』)
 
といった情報も。やはり剛力嬢の言うように、ネットでは彼女の名字の由来を特定することはできなかったが、どうやら全国的にも珍しい地名であることと、静岡県にゆかりがある可能性が高いだろう
 
 
剛力 彩芽(ごうりき あやめ、1992年827日 - )
 
  (2+7)=
 
だと思います。
 
 
」「」「2」に関しては、書くのが面倒なので
NEXT検証」でも見てください。
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事