全体表示

[ リスト ]

季節限定郷土料理です

去年もアップしてると思います、今の時期しか食べられない郷土料理です。
イメージ 1
朴葉すしです、
朴の木の葉っぱで鱒すしを包むんです、
昔は今頃がちょうど田植え時期だったんです
機械化されていない時代、親戚や隣近所の手間がえでたくさんの人が田植えを手伝ってくれました、お昼ご飯はこの朴葉すしが田んぼで振舞われました、箸もお皿も要らないとっても便利な食事だったんです。
イメージ 2
これを葉っぱのままおにぎりのように握ると、葉っぱの上に鱒すしのおにぎりが出来るのでそのまま食べる事が出来るんです。
朴葉すしは塩ますを焼いてほぐして一晩合わせ酢につけておきます、翌日酢飯にその塩マスと刻んだ茗荷茸、山椒の葉を混ぜて朴の木の葉で包んで暫く押さえて置くと朴の木の香りが酢飯に移りいっそう美味しくなりますよ。

閉じる コメント(6)

美味しそう!
こういうのだと お酒飲みながらでも ばくばく食べちゃいそう (笑)

2012/6/5(火) 午後 10:03 [ Mariko ] 返信する

先を越されましたね〜
先日、魚鮮の回転で朴葉寿司が回ってました
写真のお寿司は満腹になりそうな量です(^_^;) ぽち

2012/6/6(水) 午後 0:52 リカ 返信する

Marikoさま
この寿司は各家庭それぞれの味がして多分今まで食べ慣れた自分の家の寿司が一番美味しいと思っていると思います。
普通、3〜4個は食べちゃいますよ(笑)

2012/6/6(水) 午後 7:44 iizika 返信する

リカちゃん
お先です!
魚鮮のとはチョット違うかもしれません、でも自家製ですが美味しかったですよ、確かに量は多いですね(笑)
ポチ、サンキューです!

2012/6/6(水) 午後 7:47 iizika 返信する

アバター

美味しそうですね・・
朴葉の葉の香りもするんでしょうね。
昔の人はホントに生活の知恵が凄いですね

2012/6/7(木) 午後 5:36 chihhi 返信する

chihhiさん
ほんのりですが朴葉の香りがしますよ、
昔の人の生活の知恵には驚きですね!

2012/6/7(木) 午後 10:13 iizika 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事