ここから本文です
サロマニスト(夢追人)
長きに渡り、ご愛読を頂きましてありがとうございました❗

書庫新着!

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

2019大雪山(2)

イメージ 1

今日の1ショットは、日の出頃の黒岳石室キャンプ場から北鎮岳方面のピンク色に染まる雪渓です。


二泊三日の大雪山の行程は忙しいです。朝、4時に起床しおにぎりとラーメンスープの朝食を摂り、撤収作業〜
12時の旭川空港行きバスに乗車するため、4時50分に出発です。

快晴となりましたが、物凄い風が吹き続きます!歩いていると、左手に吹き飛ばされそうなくらいでした。(5:50)
イメージ 2

遠くには更に山々が続く…大雪山のとてつもなく大きな規模が分かります。
イメージ 3


間宮岳をゲット!
イメージ 4


渓流脇にダイレクトに湧き出る中岳温泉を川水で調温し浸かりました♪
さっぱりとして下山できます!(7:02)
イメージ 5

エゾノリュウキンカ
雪解け水が流れる脇に咲いていました。一見、わさびかな?って思ってしまいます。
イメージ 6


昨日見ることが出来なかった旭岳の全貌!
チングルマバージョン!
イメージ 7


ゼッケンバージョン!
イメージ 8

天国にはまだ行ったことはないけど…天国みたい!
イメージ 9


ミヤマリンドウ
イメージ 10


竜胆?桔梗?わからない…
イメージ 11


マルバシモツケ
イメージ 12



地獄谷の噴煙が見えてきました!(9:03)
イメージ 13


はいおしまい!(9:17)
予想以上に雄大で楽しむことが出来ました♪
次回は、縦走を実現できるように準備します!
イメージ 14


エゾコザクラ
イメージ 15


庭園を一回りしてビールを買いに売店に入り戻ったら…旭岳に霧がかかってしまいました。(10:25)
イメージ 16

無事12時の旭川空港方面のバスに乗れました!
イメージ 17

旭川空港で締めのジンギスカンを食す!
イメージ 18



マイルで行ったので7,000円の予算で行けました。
またマイルを貯めて行きたいです!

開くトラックバック(0)

2019大雪山

イメージ 1

今日の1ショットは、大雪山に咲くコマクサです。
7月の下旬に初めて大雪山に行ってきました。
最初の計画は、旭岳〜黒岳〜北海岳〜白雲岳〜忠別岳〜トムラウシ岳〜十勝岳を計画していましたが、ヒサゴ避難小屋が工事中と言うことと、予定が合わなかったことで、お鉢巡りとなりました。
そんな中、大雪山のたくさんの花が咲く中、高山植物の中でも私が最も好きなコマクサに出会えました。


   
 Yahoo!ブログが今年の暮れにサービスが終わってしまうので、更新するのも無駄かな〜って思ってしまうけれども、懲りずに編集しておきます。



たまったマイルで羽田〜旭川の午後便の航空券を予約し、テントと寝袋を背負って初の大雪山チャレンジ!
旭川空港から旭岳ロープウェーまで路線バスで1,000円で移動し、麓のキャンプ場で前泊です。

朝、3時30分に起床して身支度し、始発(6時)のロープウェーで姿見池へ!濃い霧が立ち込めていましたが、昼頃には晴れる予報だったので、期待してスタート!


霧の旭岳のピークハント!(7:52)
イメージ 2

チングルマ
イメージ 3


イワブクロ
イメージ 4

雪渓が溶けて冷たい渓流に変わります!
イメージ 5


ヤッホー♪って感じになってしまいます☆
イメージ 6



キバナシャクナゲ
イメージ 7


エゾノツガザクラ
イメージ 8

今年は、残雪量が多いという…
軽アイゼンを持っていけばよかったです。
イメージ 9


黒岳石室に到着〜(10:57)
イメージ 10


避難小屋ですが、ビールやピンバッチなどが売っています。
イメージ 11


チングルマとヨツバシオガマと石室
イメージ 12


ヨツバシオガマ
イメージ 13

テントを設営し、荷を下ろし身軽になって黒岳頂上をゲット!
イメージ 14

霧が晴れ大雪山の雄大な景色が見えてきました♪
イメージ 15


苔の花…
イメージ 16


桂月岳から北鎮岳方面を望む!
雪渓の量が多いので、北鎮岳へのコースを断念…
イメージ 17


桂月岳をゲット!
イメージ 18


ギンザンマシコ?
イメージ 19


黒岳石室ビール(雪渓ダイレクト冷法)
イメージ 20


風が強く吹くので、テント内で夕食です。換気はちゃんとしましたよ♪
イメージ 21

食後にジョニグロのお湯割りを楽しみました!
イメージ 22


明日も4時起床なので、早めに寝ました!夜空には降り出しそうな満天星や、流れ星、人工衛星までも見ることが出来ました♪
イメージ 23

開くトラックバック(0)

2019サロマへ!

イメージ 1

今日の1ショットは、SEIKOのファーストダイバーレプリカです。
大きさと程よい重さ、何より文字盤のセピアっぽい色が結構気に入っています。
レトロな外見だけれども、スペックは今のダイバーのモデルの物です。


さて、いよいよサロマへ向かう日が近づいてきました。
体や脚の仕上がりは、どうかな?

2016年から練習量、体重やBMIなどを記録しています。
下のグラフがそれ…
イメージ 2

昨年に限り「毎日10劼領習を」という感じでしたが
今年は、今までと同じ、20劼魎靄椶箸靴仁習に戻しています。
しかし、練習距離が若干少なめかな〜
10劼涼擦の習だと長い距離の脚作りに弱い感じでした。
年間練習量が同じでも内容が違うと結果に影響が出るのですね。


BMIは2016年のレベルまで戻し、体脂肪率もかなり落とすことが出来ました。
しかし、年齢が増えた分、走りにキレがなくなった感じです。
年間練習量については、平年並みの約2200劼任垢、距離の山を年明けに持ってきています。また、年末から3月ごろまで藤野〜高尾山口の強化トレも実施しました。

データで分析しながら今年のサロマの予測を楽しんでいます。
さて、今年はどんなサロマになることやら…

ブログは今年で終わってしまいますが、どうぞ最後まで見てくださいね!
しかし、今までの山業やリゾランの旅データが失われてしまうのは惜しい…

開くトラックバック(0)

2019 夜景倶楽部

イメージ 1

今日の1ショットは、都庁展望室からの夜景です。

ジャンルは全く違うけれど、カメラ好きの仲間でクラブを作り
夜景を撮ることを目的に約16年間で活動しています。
今回、新たに大手家電量販店の写真愛好家の元店長が入部したので
歓迎会を開催がてらに撮影会を行いました。

さすが、その道で働いていただけあって知識豊富です。
もちろん、技術も♪
カメラの機械的なことからデータ保存方法など色々聞けて楽しかったです。



東京の街をドラマチックトーンで撮ってみました。
イメージ 2


超広角レンズで♪
イメージ 3



オリンパスの新機種 OM-D E-M1X が出たけれど、
山に持っていくのにはやっぱり重たい。
手持ちでとれるハイレゾショットには興味があるけれど…


サロマ100劼凌修傾みが終わり、15劵献腑阿ら20劵献腑阿傍離をのばし
20回連続完走に向けて足を作っています。
また、筋力アップの目的で週1回を目標に高尾山〜城山を早歩きして
持久力を向上させています。
後は、航空券をしっかりと確保することかな〜

開くトラックバック(0)

Frost flowers

イメージ 1

今日の1ショットは、Frost flowers(霜の花)です。
先週と同じコースを一人で歩いてきました。
城山から歩いて行き、もみじ台の手前のまき道に
それは咲いていました。
多くの写真愛好家が屈んで熱心に5センチ四方の白い何かを
撮っていたので、何かを聞いてみたら「植物の根から出た霜柱」だと言う。
足を止め、大口もカメラに収めてきました。


色々な形があり、楽しめます♪
イメージ 2

先週と同じく快晴ですが、約30分遅く出発です。(8:49)
イメージ 3


陣馬山頂上もやっぱり快晴!
しかし、キーンと冷えていました。(9:50)
イメージ 4


先週は、まいてしまった堂所山へ登りました。
降りる道を間違え危うく遭難しかけましたが
元の位置に戻り再確認!(10:26)
イメージ 5

高尾山から先は、晦日にもかかわらず
多くの登山者がおり、稲荷山コースはやめて
いつもの3号路からの短絡を選択して12時30分に下山です。


おまけは、シャンパンチェアです。
学生時代からの友人がソムリエになり海外修行から
日本に帰国し、渋谷のお店で働き始めました。
そこで教えてもらったチャンパンチェア♪
奥が深い!
イメージ 6


コース図!
今回は、早歩きをしたので藤野〜高尾山口間を3時間40分です。
イメージ 7

開くトラックバック(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事