ここから本文です
水中写真家・大方洋二の魚って不思議!
ブログリニューアルしました!
今朝のNHK「あさイチ」のジャパナビというコーナーは、神奈川県の真鶴半島を取り上げた。


高台からの真鶴港。「あさイチ」より
イメージ 1
ダイビングを始めたころによく行っていたので、懐かしく見ていた。









伝説のダイバーを演じたイノッチ
イメージ 2
魚介類などのグルメを紹介したあと、突然司会をしている井ノ原快彦(イノッチ)のダイバー姿の映像が流れた。10年前に放送された伝説のダイバーが主人公のドラマで、イノッチが演じたようだ。ドラマは知らなかったが、伝説のダイバーならよく知っている。



 

後藤氏とブリンプ
イメージ 3
1958年、日本初のダイビングサービスを真鶴に作った後藤道夫氏だ。水中写真家でもあり、ぼくがまだアマチュアのころに水中写真や撮影機材のことを教えていただいたことがある。
残念ながら'1312月に他界しているが、後藤氏が残したものは未だにNHKで使われている。





スタジオに用意されたブリンプ
イメージ 4
後藤氏はNHKの水中撮影機材を昔から開発・制作していて、ビデオカメラが進歩する度それに合わせて設計していた。今でもNHKの水中撮影はそのハウジング(NHKではブリンプといっている)を使用している。






ダーウィンが来た!の一部
イメージ 5
その関連で、ダーウィンが来た!で放送された映像も出てきた。奄美大島でロケした「世紀の発見!海底のミステリーサークル」と座間味島でロケした「びっくり!人気者カクレクマノミの素顔」だ。
どちらもぼくが制作に携わった番組なので、取り上げてくれてうれしかった。でも、まさか「あさイチ」に出てくるとは思いもしなかった。



書庫その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事