おおきなき交流広場 〜言の葉(ことのは)〜

おおきなきHPにもお越しください。プロフィールからどうぞ。

全体表示

[ リスト ]

「尾木ママのいのちの授業(全5巻)ポプラ社」のご紹介 7

おおきなきの文化祭で、絵本コーナーを
作りました。
そこに、「いのちの授業」の本も展示しました。

イメージ 1

障害のあるお子さん(5歳)を育てているお母さんが
この本を読み聞かせた感想を送ってくださいました。
お子さんは、右手の親指で意思を伝えたりスイッチを操作したり
しています。
イメージ 2
〜 感 想 〜

絵本コーナーでは、浦尾裕子さん
お話させていただき、早速3巻を購入して
息子に読んで聞かせました。
息子自身、自分と周りが違うことは認識し、
疑問や不満を感じる年齢になっている
ことは分かるのですが、
私の主観でどこまで説明して良いものか
迷いがあり、はっきりと話すことは
未だに避けていました。
でもこの本は一般向けに障害のことが
分かりやすく書かれているので、
普通の絵本として読ませてから
「この部分は○○くんと似ているね」
とスムーズに関連を意識させることが
できました。
「障害があっても心は一緒」
とか
「全部できる人はいないし、
何もいいところがない人もいない」
など、素晴らしい言葉も沢山ありました。
息子は他の絵本のとき以上に
親指で反応を示していて、
「お母さんはこの裕子さんに会って
お話したんだよ」
と言うと、一層興味深そうに親指を
動かしていました。



閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事