ここから本文です
朝来市大蔵地域自治協議会のブログ
活動状況をブログでお伝えしています。皆さん、のぞいてみてください。

書庫全体表示

立春が過ぎたとはいえまだまだ寒い日が続いています。この日も、大雪の心配をしながらの開催でした。

前半は、「小山弥兵衛と心諒尼物語」の紙芝居の読み聞かせをしました。
このお話は、約270年前に和田山町野村(東河地区)で実際にあった、
壱岐の島に島流しにあってしまったおじいさんと、その孫娘のお話です。
低学年には、ちょっと難しい内容だったかも知れません…。
途中から集中力が切れてしまったようでした。

イメージ 1

イメージ 2

和田山に語り継がれてきた昔話として、頭の片隅に入れておいてもらえたら、と思います。

さて、後半は、工作を行いました。今回は、風車を作ります。
割りばし、針金、ストロー、色紙、ビーズで簡単に作れます。
先生の作り方を見ながら、みんな集中して取り組んでいました。

イメージ 3

イメージ 4

出来上がった風車を回すために、みんな部屋中を走り回り、運動会のような状態に…
そのうち、空気清浄器から出てくる風で、風車がクルクルとよく回るのを誰かが発見したようで、
次々と集まっていきました。

イメージ 5


ひとり二つずつ作って、持ち帰ってもらいました。
お家でも、クルクルと回して遊んでくださいね。


大蔵地域自治協議会のHPへ戻る→http://ookura-jichikyo.com

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事