ここから本文です
朝来市大蔵地域自治協議会のブログ
活動状況をブログでお伝えしています。皆さん、のぞいてみてください。

書庫全体表示

3月1日 閉講式

今年度の「大蔵まなび隊」も、とうとう最終日となりました。
最後の活動は、お餅つきです。赤米のお餅、よもぎを入れたお餅、白いお餅の
3色を作ります。
まずは、前日に洗って水につけておいたもち米を、まきで火を焚いてせいろで蒸します。
朝早くから準備していただき、まなび隊の始まるころ、ちょうど第一弾が蒸しあがるところでした。

イメージ 1

蒸しあがったもち米を、臼と杵を使ってさっそくついてみます。
みんなで順番についていきましたが、杵が重く、なかなか上まで持ち上げられず…
でも「重い〜」と言いながらも、ひとり10回ずつがんばりました。

イメージ 2

イメージ 3

できたお餅は、熱いうちにちぎって丸め、まつぶたという木の箱に並べていきます。
蒸して、ついて、丸めて、の作業を、赤、よもぎ、白の順で3回繰り返しました。

イメージ 4

出来上がったたくさんのお餅を、今度は3色セットにしてパックに詰めていきます。
みんなで協力して進められ、あっという間に作業が終わりました。

イメージ 5

頑張った後は、つきたてのお餅をきな粉でいただきました。

イメージ 6

お餅作りの後は、身支度をきちんと整えて、閉講式です。
1年間頑張った隊員ひとりひとりに、大蔵地域自治協議会 森下会長より、修了証が渡されました。

その後、垣尾教育長、森下会長からねぎらいの言葉をいただきました。

20回の活動の中には、楽しいことだけでなく、嫌なこと、苦手なこともあったと思います。
さまざまな体験をすることで、いろいろなことを学んだことでしょう。

地域のたくさんの人々にご協力いただき、無事に今年度の活動を終える事が出来ました。
ありがとうございました。

イメージ 7



大蔵地域自治協議会のHPへ戻る→http://ookura−jichikyo.com

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事