ここから本文です
朝来市大蔵地域自治協議会のブログ
活動状況をブログでお伝えしています。皆さん、のぞいてみてください。

書庫全体表示

3月30日に環境部会主催の鳥取県鹿野町視察研修を行いました。
環境部会員を中心に17名参加。
9時大蔵市民会館をマイクロバスで出発し
途中、道の駅「村岡ファームガーデン」で休憩し
11時30分に鹿野到着。
現地では小林さんに案内して頂き、さっそく昼食会場へ。
「夢こみち」で『菅笠弁当』と言う、すげ傘に小鉢が乗せられた、鹿野の旬の食材や山菜を使った食事をいただきました。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
鹿野は平成6年から街なみ環境整備に取り組まれ、地域文化や城下町である町なみを活かした活動を
継続して行っておられるようです。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
各家家に藍染のれんが掛かっていたり、屋号の入った瓦が置かれ、地域の人々が自らまちを美しくする
事に取り組んでおられるのがわかります。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
道路も石畳があったり、きれいに整備されていました。
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Uターン促進事業として、『お試し定住体験事業』の宿となっている『しかの宿』は、田舎への移住を希望される方に
低価格で宿を提供したりもされているそうです。
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
興味深く街を案内していただきました。
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その後、「いんしゅう鹿野まちづくり協議会」の説明やディスカッションをしました。
空き家活用事業や軒下活用の景観事業など今日の研修が何か大蔵の村づくりの参考になると良いなと思います。
 
現地14時30分出発し、17時に大蔵市民会館に戻りました。
 
 
大蔵地域自治協議会のHPへ戻る→http://ookura-jichikyo.com

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事