ここから本文です
朝来市大蔵地域自治協議会のブログ
活動状況をブログでお伝えしています。皆さん、のぞいてみてください。

書庫まなび隊

2015-3-7 26年度閉講式

昨年5月からスタートした今年度の「大蔵まなび隊」も、いよいよ閉講式の日を迎えました。最後の活動は、毎年恒例のお餅つきです。

まなび隊の開始時間に間に合うよう、朝早くから大人の方々にお手伝いいただきました。
今年も、赤・よもぎ・白の三色を作ります。
お餅を作るのも、機械でやってしまえばあっという間ですが、せっかくなので、杵と臼を使って自分たちの力で頑張っておいしいお餅を作りましょう。

蒸しあがったもち米は、いきなりぺったんぺったんついてしまうと、米粒が飛び散ってしまうので、まずは「こづき」をします。この作業は、大人の人に頑張ってもらいました。
お餅らしくなってきたら、いよいよついていきます。みんなで順番に、ひとり10回ずつ頑張りました。杵が重く、なかなか持ち上がらない子がほとんどでしたが、全員で頑張ってつきました。

イメージ 1


イメージ 2

つきあがったお餅は、熱いうちに小さくちぎって丸め、まつぶたに並べていきます。

イメージ 3

手際よくしないと、お餅が冷めてしまい、硬くなってしまうのですが、粘土遊びのようにいつまでもコロコロと転がしている子もおり…案の定ひび割れてしまったものも…。

たくさんできたお餅は、パックに詰めていきます。みんなで協力して、あっという間に40パック出来上がりました。

頑張った後は、つきたてのお餅にきな粉をつけていただきました。

イメージ 4

活動終了後は、身支度をきちんと整え、閉講式です。
一年間頑張ったみんなに、大蔵地域自治協議会 細見副会長より一人一人に終了証が渡されました。

イメージ 5

その後、朝来市社会教育課 竹村課長、細見副会長よりそれぞれご挨拶をいただきました。

最後に、一年間の感想を一人ひとことずつ言ってもらいました。
「ユニカールが楽しかった」「お餅つきが楽しかった」など色々な感想を言ってくれましたが、「全部楽しかった」と言ってくれる子がたくさんいて、とても嬉しかったです。

たくさんの方にご協力いただき、今年度の活動も無事に終えることが出来ました。
ありがとうございました。
また、来年度もよろしくお願いいたします。


大蔵地域自治協議会のHPに戻る→http://ookura-jichikyo.com

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事