ここから本文です
朝来市大蔵地域自治協議会のブログ
活動状況をブログでお伝えしています。皆さん、のぞいてみてください。

書庫全体表示

6月15日、好評の紅吉兆もち米手植え体験は台風の心配がありましたが、
雨も降らず、曇り空の絶好の田植え日和となりました。

大蔵小学校5年生32名と豊岡聴覚特別支援学校交流生1名との33名を
2班に分け、ポットで育てた苗を30cm間隔で印をつけた植え網にそって、
約1時間半かけて手植えしました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

はだしで田んぼに入るのは、あまり体験した事がなく、最初は「冷たい」とか、「足が痛い」
と言いつつも環境部会員の指導を受けながら植えていきました。

イメージ 4

イメージ 5

最後は少々バテ気味でしたが「大きくなれよ」の掛け声をかけながら、
2〜3人しりもちをついた子もいましたが、無事植え終えました。

イメージ 6

イメージ 7

支援学校の生徒も先生と一緒に田んぼに入り、泥んこになりながら最後までがんばりました。

10月には稲刈りを体験し、収穫したもち米で、餅やおこわを作るのを楽しみに、
今後は時々、稲の成長を観察しながら、1つのものを作るために
準備・管理・作業の大変なこと、収穫の喜びを体感してほしいと思います。


大蔵地域自治協議会のHPへ戻る→http://ookura-jichikyo.com/

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事