ここから本文です
朝来市大蔵地域自治協議会のブログ
活動状況をブログでお伝えしています。皆さん、のぞいてみてください。

書庫全体表示

先月5月20日に開催された「じろはったんウォーク」には
加古川、姫路、高砂方面からも多く参加していただきました。ありがとうございました。

加古川の平岡南小学校のみなさんも親子で約40名参加していただきましたが
先日、「じろはったんウォーク」の綴りが届きました。

ウォークでの楽しかった様子が写真や作文で綴られています。
小学生の皆さんは本を読んで、「じろはったん」のお話をよく知っておられ、
お話の中に出てくる場面と実際の景色を興味深く見てまわられたようです。
とても心あたたまる、ありがたい綴りです。

綴りは大蔵市民会館の事務局に置いてありますので、皆さん是非ご覧になってください。

少し抜粋して写真で掲載させていただきます。

イメージ 1

法泉寺でみんなで鐘をついた写真が表紙になっています。

イメージ 2

平岡南小学校の皆さんは「じろはったん」のお話の通り
森はな先生が降り立った養父駅からの出発でした。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

皆さんの作文には、じろはったんウォークが「歩くのは大変だったけど楽しかった」
「じろはったんおにぎりやじろはったん汁が美味しかった」の他にも
「じろはったん村の人は、やさしい人たちばかりでした」や「また、じろはったん村に来たい」
等、お世話になった方への感謝の気持ち等が綴られてます。
 
私たちも、この様に京阪神の方と但馬が交流が持てた事は大変うれしく思います。
これからも繋がりを広げていけたら素敵だなぁと思っております。
毎年恒例にしている「じろはったんウォーク」は、私たちが目指す、
「じろはったん」の心のやさしさ、思いやりで あたたかいふれあいの村づくり
の一つになったのではないでしょうか。
今後も、大蔵の風土を生かした真のやさしさ、あたたかい思いやりから始まる
ユニバーサルな村づくりに取り組んでいきたいと考えています。
皆さんのご協力を、どうぞよろしくお願い致します。



大蔵地域自治協議会のHPへ戻る→http://ookura-jichikyo.com/

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事