ここから本文です
朝来市大蔵地域自治協議会のブログ
活動状況をブログでお伝えしています。皆さん、のぞいてみてください。

書庫全体表示

今回は、7月に植えた岩津ねぎをいよいよ収穫します。
小雪がちらつく中、畑へと向かいます。小さくて細かった苗が、立派なねぎに育っていました。
小山さんにご指導いただきながら、収穫作業を手伝います。
雪に埋もれたねぎを掘るのは、なかなか大変な作業です。

イメージ 1

イメージ 2

掘ってきたねぎは、公民館前の用水路で洗います。この作業がまた冷たい…

イメージ 3

泥が落ちて、きれいになりました。

イメージ 4

外組が寒い中頑張っているあいだに公民館の中では、キャベツを刻んだり、お好み焼きの粉を混ぜたりとクッキングの準備を行っていました。

外組も帰ってきてみんな揃ったところで、クッキング開始です。
ひとりひとり器を持って、卵を割り入れ、粉を入れてよく混ざったら、キャベツとねぎをたっぷり入れます。みんな家でも料理のお手伝いをやっているようで、上手でした(^_^)

イメージ 5

イメージ 6

ホットプレートに生地を流し込んだら、あとは焼けるのを待つだけです。
部屋の中に、いい匂いが立ち込めていました。

…早く焼けないかなぁ〜

イメージ 7

もういいかなぁ〜

イメージ 8

焼きあがるのを待つ間、焼きねぎと、小山さんの奥様が作ってくださったかき揚げをいただきました。ねぎは、火が通るととろ〜っと甘くなり、とても美味しかったです。が、子供たちは、形がそのままの焼きねぎにはあまり手が出ませんでした。大人たちは大喜びでパクパク食べていましたが。

いよいよ焼き上がり、みんなでいただきま〜す。

イメージ 9

ねぎをたっぷり使ったお好み焼き、美味しかったですね。
お土産に、お好み焼きと採れたてのねぎを持って帰ってもらいました。

小山さんには、ねぎ植えのあとのお世話をずっとしていただきました。
おかげで、立派なねぎを収穫できました。ありがとうございました。


大蔵地域自治協議会のHPへ戻る→http://ookura-jichikyo.com

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事