ここから本文です
朝来市大蔵地域自治協議会のブログ
活動状況をブログでお伝えしています。皆さん、のぞいてみてください。

書庫全体表示

2月23日(土)生野マインホールにて市原悦子の「朗読とお話の世界」が開催されました。
朗読のコーナーでは、大蔵ではおなじみの「じろはったん」の一部を朗読していただきました。
 
イメージ 1
 
 
私も会場の中でお話を聞かせていただきました。
市原悦子のお話は情感たっぷりで
一気に引き込まれていきました。
 
「じろはったん」のお話は「石臼の音」のくだりで、
一文菓子屋のおかねばあやんの所にじろはったんがやって来て、麦を石臼の穴に落として引いて、ハッタイ粉を作るのを手伝いながら、
おかねばあやんに「あとなんぼ寝たら、しんやんが帰ってくるんか?」と聞くシーンの所でした。
市原悦子が朗読されると、それはまた味わい深く
グッと熱いものがこみあげてきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
ロビーでは「じろはったん」の作者 
森はなさんの生涯写真と
「森はなさんの伝記をNHK朝ドラへ」の活動の
展示と共に、
じろはったんの本、DVD、じろはったん米、じろはったんせんべいを販売させていただきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
多くの方が森はなさんの展示を興味深く見ておられ、「森はなさんの伝記をNHK朝ドラへ」の署名にも
ご協力いただきました。
 
大蔵地域自治協議会のHPへ戻る→http://ookura-jichikyo.com
 
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事