オオクワガタが如く

能勢YG血統のブリードを楽しんでいるのです(бвб)♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全79ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

一挙紹介

前回紹介したyasukongさん♂87.2ミリに続いて、
我が家以外で羽化した来シーズンの親虫♂を本日も紹介します。
本日紹介するのは2♂です。
この2♂は、ともさんから脅し奪い取った頂いた個体です。
このお礼は来月ともさんに某有名お好み焼き店でお好み焼きを奢ることで手を打つつもりでいますwww

では、最初に紹介するのはこちらの♂です。
イメージ 1


イメージ 2

♂87.3ミリ(891同腹)です。
ともさんのブログをご覧になられている方は、今年ともさんが89.1ミリ(右翅89.3ミリ)を羽化させたことをご存知の方も多いと思います。
この873はその同腹兄弟でサイズも891に次ぐNO.2個体です。
今回この紹介記事を書くにあたり、
ともさんのブログに掲載している891の記事を改めて拝見させていただきましたが、兄弟だけあってやはりよく似ていますね。
891も格好良い♂だな〜と思っていましたが、873も同く格好良いです。
ちょっとだけ873のほうが格好良い気も…笑

続いて
イメージ 3


♂88.1ミリ(883×550)です。
こちらの♂はともさんのブログではすでに紹介されております。
ノギス画像もそちらに掲載されています。
同腹ラインで、この88.1ともう1頭88.0ミリが羽化しているラインの個体です。
親♂88.3ミリはマサレッド氏の13年9番、
親♀55.0ミリはshima氏の88.2ミリの同腹♀です。
このshima氏の88.2ミリは凄い♂で
もしB団2016年ブリードのMVP親♂を決めるとしたら、間違いなくこの♂がMVPです。
私は真っ先にこの♂を選出するでしょう。
B団ライン内だけでもそれほどの凄い実績を残しています。
パッとすぐ思い当たるだけで、この88.2ミリからは89.8ミリ、88.5ミリが羽化しています。
87、86、85クラスはB団3人合わせたらパッと思い出せないくらい羽化しています笑

そして、この♂88.1ミリもかなりスタイルは良いです
前回紹介したyasukongさんの♂といい、今回のともさんの2♂といい、
実に綺麗に羽化させて(仕上げて)います。

おっと、
♂個体の容姿に感心してばかりはいられません。
来シーズンこれらの♂のブリードを成功させることが本丸です!
個体を頂いたというよりも預かりブリードの委託を受けたと思っていますので、
まずはバッチリペアリングを決め決め決めまくります。
しっかり準備しますので、ともさん、団長、yasukongさん、ご安心を!笑


幼虫のほうも先日また40gUPが1頭出たので掲載しておきます。
イメージ 4

♂860×♀528(早期♀)
1本目7/7 S3→2本目10/10 S3

と最後に悲しいお知らせです!
11月札幌のさや姉のライブの席が1○列目でした😭😭😭😭😭
チクショォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ
すっかり1列目のつもりでいたのによー
これじゃあぜんぜん接触できねーじゃねーか٩(⌯꒦ິ̆ᵔ꒦ິ)۶ᵒᵐᵍᵎᵎᵎ
やっぱ接触するなら握手会か写メ会だな🤔笑

この記事に

開く コメント(10)

yasukong ♂87.2ミリ

来シーズンの親虫をご紹介。
B団補強個体能勢YG血統作出者 yasukongさんが育てた♂87.2ミリ
これぞ能勢YG血統といった♂個体です。

イメージ 1



イメージ 2


こちらから動画でもご覧いただけます。
是非、素のままのyasukong♂87.2ミリをご堪能ください。
ランク高いです。
パーフェクバディ!

この記事に

開く コメント(9)

Twitterはじめました。

ども、龍です。

ご報告が遅くなりましたが、
7月にオオクワガタ専用アカウントを作成してTwitterを開始しております。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓です。
最近は手軽さもあって、こちらで近況を発信しております。
また、Twitterもオオクワガタ好きはもちろんクワカブ好きな方がとても多くて賑やかです。
よかったら、是非一度遊びにきてください。
もちろんコメントも大歓迎です!


今日は先日Twitterにもアップした3枚と未公開の1枚を紹介します。

イメージ 1



イメージ 2

♂883(shima氏)×♀540(とも氏)から2頭です。
このラインはともさんからの幼虫里子ラインになるんですが、この2頭の他に38gが2頭出ました。
やはり里親元のともさんのところでも38gUPが多数出ています。
2人合わせたら、もう10頭は38g越えがいます。
おそらく団長のところでもこのあと同クラスの幼虫が出てくるんじゃないかなと思います。
あと、このラインは♀も大きくて20gUPが数頭出ています。
この883540ライン、この体重の載り具合、私的には昨シーズンの882551を彷彿とさせます。
882551は、ともさんが今年89.8ミリを羽化させたラインです。
883540は今シーズン注目のラインのひとつになりそうです。


それでは、続けて紹介します。


イメージ 3

♂860×♀531から1頭です。
このライン、♂はともさん所有のマサレッド氏1510からの86.0ミリ、
♀は自分が羽化させた早期羽化♀53.1ミリで、ともさんの89.8ミリの同腹♀で、
ともさんに種付けしてもらった自己ブリラインです。
親♀の53.1ミリはサイズは小ぶりでしたが、自分の♀選びの基準をすべてクリアしていたので抜擢しました。
まだ4頭(2♂2♀)しか交換していませんが、もう1頭の♂も35g越えしているので、今のところは好感触です。
このラインにも注目です。









それでは本日ラスト
Twitterでも未公開の本日初披露のやつです。
イメージ 4





龍×山本彩から1枚です
これは、もうかれこれ2年くらい前になるでしょうか。
2015年、はじめて写メ会に参加した時の1枚です。
近年の写メに比べたら、そんなに攻めてないあたりに我ながら初々しさを感じます。
この時のリクエストは「セクシーな表情でハートおなしゃす!」だったと思います。
さや姉、神ってますよね!
11月、さや姉の札幌ライブ行きます!
さや姉のライブパフォーマンスに注目です!

さや姉ふともも神ってると思った人、「ナイス!」よろしく!笑

ではまた!
Twitter遊びにきてねん。

あーあと、こちらもよろしくおなしゃす。告知ぶっこみまくりで、さーせんw

この記事に

開く コメント(5)

Z I P!

皆様、おはようございます。
木曜日の朝いかがお過ごしでしょうか
ワタクシは今朝もピースフルでヘブンリーな気持ちのいいプレシャスな朝を迎えておりますよ
(と言いつつワタクシはこの投稿を深夜に予約投稿で書いていますよw)

ところで、皆様は22日(火)朝の日本テレビの情報番組「Z I P!」はご覧いただいたでしょうか?



イメージ 1


どうも!なかよし親子
親のほうの龍ですw

そうなんです、↑の写真をご覧のとおり 22日(火)放送の朝の情報番組『 Z I P!』にて
私達なかよし親子が北海道の最果て、世界遺産知床より愛をこめて Z I P!のタイトルコールを全国に向け発信させていただきましたよ
ファビュラスな清々しい朝の情報番組だけに、オオクワブリーダーきっての『さわやかキャラNo.1』と以前から定評のあるワタクシがぴったりハマったようですよ
ご覧いただいた皆様方にはさぞかしピースフルでヘブンリーなエナジーを朝からお届けできたかと思いますよ

というわけで、きょうはここまで最近ちょっとハマってる叶姉妹のブログ風に文章をお届けさせていただきましたよw

普通に戻しますw
夏休みの思い出にと家族旅行で訪れた知床ウトロ道の駅で「タイトルコールやりませんか?」と
たまたま私達親子に声をかけてくださった番組スタッフの皆様には大変感謝しています。
楽しかった旅行の思い出にさらにもうひとついい思い出が加わりましたし、大変貴重な経験させていただきました。



さてと、、、それではオオクワネタもいっときますか。
今日は2つほど羽化個体を紹介したいと思います。

♂882×♀551 89.8ミリ同腹
イメージ 2



♂860×♀534 88.8ミリ同腹
イメージ 3

このYG個体2頭それぞれの同腹の898、888は、ともさんが羽化させた個体です。
898は先日彼のブログで紹介されていました。
888の紹介はまだだったかな?
888のほうは画像を見せてもらったんですが、ほんのわずか上翅先端の閉じ具合が甘い部分はあるものの、B扱いするほどの程度ではなく、むしろアゴの形状などいい個体に感じました。
近く紹介されるのではと思います。

うちで羽化した870、873も、きれいな完品個体です。
が、やはりあとワンパンチほしかったですね〜
この87UP2頭を毎度恒例のメンバーとの写メで自分なりの表現で代弁すると↓のような感じでしょうか。



イメージ 4



イメージ 5

上:珠理奈 下:さや姉

わかりますかね?
あと少し、あとほんの少しで届きそうな距離なんだけど、届かないみたいなw
頑張ってできる限りやってはみたんだけど結果あとちょっと届かなかったみたいなねwww
この突破できそうでできない見えない壁?
あと一歩なかなか簡単にいかせてくれない微妙な距離感?
けど、なんかの拍子にポーンといっちゃうかもよ!みたいな意外な距離感みたいのが
今のオオクワの羽化サイズにもあるんでしょうね〜
う〜ん深いっスねw

にしても、我ながらこの2枚の男は冒頭のなかよし親子の男と同一人物とは思えませんんなwww
あいかわらずクチビル尖らせて、こっちは完全に悪いオヤジや!www
ちなみに、画像もそのまんまだとアレなんで少しでもソフトにと絵画風に加工して目線も入れてお送りしましたw

さてさて、今日のところはこれくらいにして
次またいつになるかわかりませんが
実はまだ、↑の898同腹の882551ラインと、ともさんのとこで紹介されている88UPがでている883530、883550のラインでこれから羽化してくるやつらが数頭いたりしますので、いいサイズで羽化したらまた紹介します。

それでは、また!

この記事に

開く コメント(10)

理屈はいらない


ども、龍です。

ゴチャゴチャ書きません

前回ブログで最後書いたとおり、

今回は、もっといい個体載せます!



ではカウントダウン

                                        
はーち!





きゅーう!
イメージ 2
イエイ♪     
















イメージ 1
よーーーーん!! 















イメージ 3

能勢YG血統
♂88.4ミリ(Gull氏 1422)×♀53.5mm(860545)
06/24 S3
09/27 S3 39.0g
12/27 S3 40.2g
6月羽化 89.4ミリ





イメージ 4

どや!


真面目な話

3人とも、かわいくないですか?笑
ぶっちゃけ、1枚目のみーおんとはこれが初対面だったのですが、
思ってた以上にかわいくて、ぶったまげたぜwww
おれとしたことがノーマークだったぜ、わはは


と、
おフザケはこれくらいにして、
ここからは超真面目な話
89.4ミリの話です。
この個体ですが、
またまた
ともさんからの幼虫里子からの羽化です。
↑にある交換データのとおり、
2本目39.0g、3本目40.2gという順調な飼育経過は
わが家でもトップクラスの成績です。
そんなこともあり、その交換画像を9月と12月の記事に載せてあったりもします。
3本目交換後も羽化まで順調で全く手のかからない個体でした。
まさにオートマチック、大きく羽化するべくしてきたって感じの『もってる個体』だったのでしょう。
私はなーんにもしていません笑

でも、真面目な話
この個体を掘り出した時なんかはホント理屈抜きに嬉しくて
家ン中で叫びまくったよねw ←気持ちわかるでしょ?www
きっと家族も何事起きたかと思ったことでしょうwww
幼虫を里子してくれた
ともさんにも、「あざーす!」を何回連呼したか覚えてないくらいです笑

真面目な話 ←今日何回目だよw
前回の90ミリB個体が羽化した時と同様、
この個体が羽化して、
またさらに燃えてきました。
なので、このままではブリードを終われません!
そんな気持ちです、はい。

そして、さらにラッキーなことに
里親のともさん、そして私もこのラインの♀幼虫の早期羽化にも成功、
今年2017年ブリードに親虫♀として使用しています。
わが家にいたっては、現在も絶賛好評産卵セット中です。
またそこから早期♀を誕生させて…などなど、もう今からほんと今後のブリードも楽しみです。

そして、
このラインの里親の
ともさんもきっといい個体を羽化させてくることでしょう!
そちらも楽しみです。

最後に、私が今回こうして89.4ミリを紹介できたのも
いつも仲良くしてくれているB団メンバー、そしてyasukongさんのおかげです。
yasukongさんには今回事前に報告なしのこの記事でのサプライズ羽化報告になります。←すみません。
おかげ様でマイギネス更新できました!
そして、いつも良い商品を供給してくれる神長さんにもこの場を借りてお礼をいいます。

次回さらにもっといい個体載せます!
ではまた。

この記事に

開く コメント(14)

全79ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事