オオクワガタが如く

能勢YG血統のブリードを楽しんでいるのです(бвб)♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全77ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今年の羽化一発目のご紹介です。

イメージ 1
親♂89.0ミリ(shima1007氏)×親♀55.1ミリ(B団とも氏89.8同腹♀) 幼虫時最大体重43.2g

一昨年の2017年の90ミリB、そして昨年2018年の91ミリBに続いて、
今年の羽化一発目の掘り出しも90ミリのB品です。
これで三度目です。
二度あることは三度あると言いますが....やっちゃいましたね笑
幸いにもこの個体、とても元気なので2017、2018羽化の2頭と同じくうまくいけば来シーズン使えそうです。
それまで大事に管理します。

この個体を掘り出したあと悔しくてこのラインの体重No.2個体の40.3gを掘り出したところ、
87ミリ台と今一つ物足りない結果でした。

このラインは掘り出していない期待できそうな30g後半の幼虫がまだ数頭いるのと
他ラインにも楽しみな個体がいますので、
このあとの羽化個体の掘り出しで二度あることは三度ある3度目の正直にひっくり返したいと思っていますがどうなることでしょう。
ブログをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。
2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

最近はTwitterがメインでブログは放置気味になっておりました。
しかしながら、ありがたいことにヤフオク!等でお取引きさせていただいた方の中に
「以前からブログを拝見しています」、「ブログ面白いです」、「龍さんカッコイイです」、「龍さん大ファンです」、「サインください」などなど、たくさんの声をいただいており、
このまま放置では全国のファンに申し訳ないと
新年のご挨拶含め、今回実に半年ぶりのブログ更新をするべくして久しぶりにPCのキーボードを叩いている次第でございますw

冗談はさておき、※半分は本当ですよw
2018シーズンのオオクワブリードも終盤戦に突入する時期となってきました。
今シーズンは菌糸も使い慣れたヒラタケからカンタケへとシフトして少々予測がつかない面もありましたが、
私は菌糸はすべて神長さんにお任せしていますし、皆、土俵は同じだし、そもそも生き物相手のブリードにおいて毎年同じなんてことはないのだからと、いつもどおり行ってきました。

変えたといえば、1本目投入前に久しぶりに菌糸プリンカップを使用したこと。
そして、2本目ボトルの管理温度くらいです。
これは思うところがあり例年よりも2℃ほど低く管理しています。
吉と出るか凶と出るかは全ての交換を終えていないのでわかりません。
ただ、そのせいか2本目をずいぶんと引っ張れています。
3本目への交換は年が明けて昨日4日(金)からスタートしました。
12月は仕事も忙しかったんで、ちょうど良かったです笑

なんか…書いてるうちにまた前置きが長くなってきたのでサッサといきます笑
悪いクセですw

はい、それでは本日5日(土)現時点のトップ3を紹介します。
まず第一位
イメージ 1

♂89.8ミリ(B団とも)×♀56.1ミリ(B団団長90.5ミリ同腹早期羽化♀)
46.1gは現時点で自分史上最高幼虫になります。

次、第2位
イメージ 2
♂89.0ミリ(shima氏)×♀55.1ミリ(B団とも89.8ミリ同腹♀)


続けて、第3位
イメージ 3
♂89.0ミリ(shima氏)×♀55.1ミリ(B団とも89.8ミリ同腹♀)



ご覧のとおり、2位と3位は同ラインです。
まあ今シーズンあちこちでこれくらいの幼虫はザラに見かけますので、そう珍しくはないですね。
でも46と43はさすがにデカイ感じしましたよ。


そんなわけで、
久しぶりのブログ更新になりましたが、私はこれまでと変わらず元気にブリードやっていますwww
そうですね、今年の目標
夏頃に…
あ!
イメージ 4

っと驚くような更新をしたいですね〜笑

ではまた!

開く コメント(8)

すでにTwitterのほうではツイート済みだったんですが、
実は前回の記事(33gの蛹)をアップした6/1に羽化していた個体が1頭います。
羽化から25日くらい経過しましたので、
とりあえず羽化報告第一号として紹介したいと思います。

それではカウントダウン!




親♂86.0ミリ×親♀52.8ミリ(早期♀)




ボトル1本目 7/7 S3800cc





ボトル2本目 10/10 S31400cc 40.5g






ボトル3本目 1/4 S8カンタケ2L 39.7g
















イメージ 1
え!?



















イメージ 2



 翅パカやん!! 笑

というわけで、
ご覧のとおり今年も羽化第一号は完品個体ではなく、昨年に続きB個体の紹介となってしまいましたさや姉も思わずこの表情ですわwww
悔しい…
この結果は、正直一言では言いきれない。
しかし落ちこんでる暇も休んでる暇もない。

とりあえず、次だ!次!
気持ち切り替えていくぞ!w

でも、昨年羽化した90ミリBも今年無事ブリードでき幼虫も採れていますし、この個体もみたところ来年ブリードチャレンジできそうなので、実はそこまで落ち込んではいませんw
B品とはいえ、暫定マイギネス個体です。
来年まで大事に管理します。
あとラッキーなことに、この♂の同腹早期♀を今シーズンブリードしており、
こちらも無事幼虫が採れているので1シーズンひと足早く楽しみができました。

それと本日Twitterでもツイートしましたが、
このラインの同腹最大♀ですが、4月上旬に羽化したこの♀が最大個体になりそうです。
この♀は幼虫時の最大体重が25.1gほどあり小さい♂だと間違えたほどで蛹室から蛹を確認した時は驚きました笑
Twitterには動画もあげていますが蛹体重は17gでした。
ちなみに、この♀もマイギネスです。
イメージ 3



長くなりましたが、
やはり私も次はド完品特大♂個体を掲載したいです。
なんとかお披露目できたら嬉しいのですが…。
そう願いつつ、今はなにより幼虫採りに集中してその時を待ちたいと思います。

開く コメント(12)

速報発表

6月1日、2017Sわが家の最大幼虫体重をマークした個体の蛹体重が当方のTwitter上で速報発表されました。

イメージ 1

飼育データ
親♂88.3ミリ×親♀54.0ミリ
1本目 6/9 S3
2本目9/16 S3 41.4g
3本目12/21 S82L 44.1g
6/1 33g 蛹


オオクワガタが如く 龍(B団 チームH) 速報1位
まだ速報なので、ここからどうなるか分からないんですけど、
どういう結果になっても、私にとって大切なのはブリードを楽しむことだと思っていますので、
みなさん最後まで応援よろしくお願いします!


↑の画像の続きは、当方のTwitterにて動画で紹介しております。
オオクワガタが如く 龍
https://twitter.com/ookuwaygryu

神長きのこ園店長日記ブログ版でも紹介していただいております。


30g越えの蛹は初めてみました。
というか、久しぶりに蛹を掘りだしました。
たしか昨年は掘っていないはずです。
あれ?掘ったかな?笑
まぁなんにせよ、蛹体重33gは蛹マイギネス、速報1位です。
ちなみにこの個体、私的には6/16に羽化させたいところなんですが…
実際はもうちょっとあとになりそうかな。


では、この続きはまた今度…。
イメージ 2




開く コメント(10)

Twitterはじめました。

ども、龍です。

ご報告が遅くなりましたが、
7月にオオクワガタ専用アカウントを作成してTwitterを開始しております。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓です。
最近は手軽さもあって、こちらで近況を発信しております。
また、Twitterもオオクワガタ好きはもちろんクワカブ好きな方がとても多くて賑やかです。
よかったら、是非一度遊びにきてください。
もちろんコメントも大歓迎です!


今日は先日Twitterにもアップした3枚と未公開の1枚を紹介します。

イメージ 1



イメージ 2

♂883(shima氏)×♀540(とも氏)から2頭です。
このラインはともさんからの幼虫里子ラインになるんですが、この2頭の他に38gが2頭出ました。
やはり里親元のともさんのところでも38gUPが多数出ています。
2人合わせたら、もう10頭は38g越えがいます。
おそらく団長のところでもこのあと同クラスの幼虫が出てくるんじゃないかなと思います。
あと、このラインは♀も大きくて20gUPが数頭出ています。
この883540ライン、この体重の載り具合、私的には昨シーズンの882551を彷彿とさせます。
882551は、ともさんが今年89.8ミリを羽化させたラインです。
883540は今シーズン注目のラインのひとつになりそうです。


それでは、続けて紹介します。


イメージ 3

♂860×♀531から1頭です。
このライン、♂はともさん所有のマサレッド氏1510からの86.0ミリ、
♀は自分が羽化させた早期羽化♀53.1ミリで、ともさんの89.8ミリの同腹♀で、
ともさんに種付けしてもらった自己ブリラインです。
親♀の53.1ミリはサイズは小ぶりでしたが、自分の♀選びの基準をすべてクリアしていたので抜擢しました。
まだ4頭(2♂2♀)しか交換していませんが、もう1頭の♂も35g越えしているので、今のところは好感触です。
このラインにも注目です。









それでは本日ラスト
Twitterでも未公開の本日初披露のやつです。
イメージ 4





龍×山本彩から1枚です
これは、もうかれこれ2年くらい前になるでしょうか。
2015年、はじめて写メ会に参加した時の1枚です。
近年の写メに比べたら、そんなに攻めてないあたりに我ながら初々しさを感じます。
この時のリクエストは「セクシーな表情でハートおなしゃす!」だったと思います。
さや姉、神ってますよね!
11月、さや姉の札幌ライブ行きます!
さや姉のライブパフォーマンスに注目です!

さや姉ふともも神ってると思った人、「ナイス!」よろしく!笑

ではまた!
Twitter遊びにきてねん。

あーあと、こちらもよろしくおなしゃす。告知ぶっこみまくりで、さーせんw

開く コメント(5)

全77ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事