ここから本文です
ブログ始めました!
サンギレンシス

また掘り起こし。
交換したら蛹ってました。


イメージ 1





イメージ 2







カワラカップからマットに交換したのが
スイッチ入りました。


イメージ 3






幼虫はかなり小さいのでメスだといいな!
大きさだけでは判断が難しいと思いますが。
最初はオスが早く羽化して来い状態でしたが
いつの間にか羽化した個体、蛹化した個体、金系のオスの補強でメスの方が少ない状態になってきました。

後食待ちのメスは今週も寝てました。







オオクワ
雅ぱぱさんから頂いた大きいメスが危なかった。

蓋を破壊してました。




イメージ 4






中にいたのでひと安心。

やっぱ顎の力強いですね。サイズも大きいので余計にでしょう。



脱走できないようにボトルにお引っ越し。



イメージ 5







奈良輪
40gから30gへダイエットした個体ですが、
これ使えるか不安ですね。

結構不全ヶ所が。


イメージ 6






更に前の脚2本が麻痺して中の方に折りたたまってしまいます。



イメージ 7







越冬から起こしている個体の中でメスでゼリーの食いが悪いのがいましたがようやく活動を初めてくれました。




スラウェシヒラタ
羽化してました。



イメージ 8






まだ時間立ってなくワインレッドで綺麗です。
不全もなさそうです。







ニジイロレッドアイ血統
真っ先の羽化の予定でしたが、先週前蛹で
今日、蛹化を確認したんですが終わったーって感じです。


画像見えにくいですが蛹化不全起こしてました。
頭脱げずに蛹に。


イメージ 9







久々にこのような蛹をみたような気がします。

まず羽化は出来ないと思うので、
残り4匹の幼虫と、現在セット組んでる中から
増えることを祈るばかりです。




パプキン
最初に割り出した方のをマット交換しました。



イメージ 10






9頭も神隠しに。それなりに採れてるので次世代は繋げそうですが、謎です。


1頭だけ早くも蛹になりたいらしいです。
1/19割り出しと共に入れて交換なしでスイッチONです。

この記事に

スマホだと1回の投稿に画像の貼り付けに制限があるのか上手くいかなかったので2回に分けました。



パラレリ
こちらも3セット割り出し。


1セット目
オオヒラタケのボトル産卵



イメージ 1






イメージ 2








ボトルの底は幼虫が食い進んだ跡なのか、親メスが掘った跡なのか期待しながら掻き出しましたがボウズでした。



2セット目
オオヒラタケのボトル産卵
こちらも穴が開いたり食い進んだような痕跡もあります。




イメージ 3






イメージ 4







しかし親が進んだ跡のようでボウズでした。



3セット目
カワラタケのボトル産卵



イメージ 5






イメージ 6







皮膜がカチカチでやばいです。

上の方を少し取り除いたら出てきました。



イメージ 7






イメージ 8









こちらは幼虫確保できそうですが、2頭取り出して限界を感じ中止。


産んでいるのが分かったのでこのまま放置して幼虫が菌糸を食べ、中が柔らかくなってから
確認してみます。


ボウズだったメスはまだオスが生きているので再同居させました。







ペレメタ

羽化してました。




イメージ 9









取り出して見たらパープル系の累代ですので
それなりの色が出てました!




イメージ 10








サンギレンシス
セット組んであるケースが心配だったので
中をみました。

ペアリングさせたオスのフセツが全てカケていたのと、ペアリングから早くに落ちたりもあったので掛かってるか心配なのと、組んだ時にいつも使うマットを切らしていて
オオクワ生オガ発酵マットを使ってしまって
いたので確認しました。


卵発見!


イメージ 11





孵化したばかりの幼虫も。




イメージ 12







これで安心できました。

メスも生きていたのでいつものマットで
セット作り直し入ってもらいました!


早く他の個体のセット組みたいのにメスが後食開始しません!


入手した金色オスと掛けたいんですけどね!

この記事に

パプキン

パプキン
2セット目組んでいた4ケースを割り出しました。
1セット目


イメージ 1




イメージ 2






2セット目



イメージ 3





イメージ 4







3セット目



イメージ 5





イメージ 6







4セット目



イメージ 7





イメージ 8







2回目はなかなか幼虫が確認できませんでしたが、ある日を境に幼虫が見え隠れしてたので安心しての割り出しでした。



1セット目よりは少ない数でした。



個別にプリンカップに分けたら以外に多かった!



イメージ 9








画像撮った後にマットから数匹出てきたので
プリンカップの数は増えてます。

この記事に

更新が1日遅れてしまいました!

モセリ~ノ
バトル個体で最後に羽化したメスを取り出しました。




イメージ 1






対象となるオスも羽化してくれたので良かったです。サイズ小さいですが!

バトル参加におしくも外れてしまった一番
体重あったオスは蛹になりまして羽化待ちです。







ニジイロレッドアイ血統
先週マット交換したやつですが、いきなりスイッチが入ってしまったようです。


イメージ 2








産卵させている菌糸ボトルを埋めたセットは?




イメージ 3








何だかすごい状態になってました!

マットに菌が回ってきた!








マンディブラリス
交換する度に数が減っていきペアになるか不安でしたが蛹になったのはメスでした。



イメージ 4







隣のボトルで蛹っていたのはオスで、既に羽化していたのでペアが誕生しました!

メスが羽化できればブリが出来そうなとこまで行けました!









菌糸ブロックと植菌材に付いていたオガ、樹皮を保管していたので材を作りました。


初の植菌霊芝

超適当ですが加水した材を用意して




イメージ 5






上と下にオガの塊と樹皮を



イメージ 6







新聞で巻いて




イメージ 7








袋に入れてハイ完成




イメージ 8







今回材は樹皮を剥いたのと剥いて無いのを2種でやってみました。



これ以外にカワラ材も同じように作り計6本
できました。


後は放置して様子を見てみます。

以前カワラはそれなりのができたので何とか
なるかと!

この記事に

ブログ

ヤフーブログ終了との事でビックリしてます。

ここのブログが、いろいろ楽だと聞いて始めたのに・・・

他社に引き継ぎができるらしいですがFC2ブログ
が出てませんね。

虫と言えばFC2が圧倒的だと自分は思っているのですが。

自分はFC2のアカウントはあるんだけど、現在放置で。


困りましたね。ヤフーの人たちはどこに流れるんだろ?

移行で皆さんもバタバタしそう!

これで繋がりが無くなるのは嫌ですから、移行先が決まった人は教えていただけたら有りがたいです。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事