ここから本文です
ブログ始めました!

オオクワ割り出し

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

オオクワの割り出しをしました。
6/4にメス抜いたやつを割り出しました。
Jijikuwaさんの紅改で2つセット組んだうちの1つ。
材がめちゃくちゃ柔らかく芯もなく手で割り出せました。自分の中では理想の材。産んでいなそうで、材が真っ二つにされそうなのでメスを抜いていた材ですがわりと良い感じ?
幼虫8卵5でてきました。カラーアイは失敗ばかりですがゲットできました。この調子で、もう1つのセットは爆産でしょうか?




すぬーぴーさん久留米
こちらは芯が多く手じゃ無理でした。いつものマイナスドライバーにかなずちで。幼虫7卵1でした。画像の幼虫が小さく卵に見えちゃいます。



paxさん久留米、割り出し中の画像
こちらも芯が多く少なめで幼虫3でした。
いきなりスマホの電池残量が足りなくカメラ起動できないなんて言葉がでてきました。



シールドさんキングギドラ、画像なし
これもカラーアイなので失敗覚悟で割り出しました。多くないですが5匹の幼虫ゲットできました。



他に2セット割り出しましたがボウズでした。その中の材であり得ないくらい材が固くマイナスドライバーも歯が立たず、絶対産んでないと思える材だったので、そのまま捨てました。石材?鉄材?こんな固い材はお初!!

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

コカブトのセットから親を取り出しました。最初のセットで卵1、幼虫1でしたのでマットを水分多めにして再セットしていたやつです。ネット情報だと6月に入っての産卵はしないなんて記事もありましたが普通に産んでるようです。幼虫を食われてしまうため親を抜いてマットの割り出しはやらずにケースに戻しましたが戻す時に3匹は確認出来ました。まだ沢山いるかも?日にちを置いて割り出してみます。この幼虫も2カ月後くらいには羽化しちゃうと思うので割り出しは2週間後くらいでしょうか?恐ろしいほど羽化が早いですからね。実験的に、もう1回セットしてみました。産むでしょうか?




ニジイロレッドアイ血統が羽化しました。確認できる最初の羽化です。よく分かりませんが羽化して直ぐに目の色って確認できるんでしょうか?レッドアイならば嬉しいな。カラーアイの羽化したばかりの個体は、よく考えたら見たことありません。カラーアイはオオクワとニジイロと国産カブトしか我が家にはいませんが、国産カブトだけしか羽化直ぐの個体は見たことないかもしれません。




繭が!実は3年連続でリベンシしてました。クロカナブン。去年の夏の終わりくらいでしょうかね!?過去にワイルドのクロカナブンを販売してもらった人に連絡をして、夏も終りで採れるか分からないけど採集に行ってくれるとの事で行ってもらい、数匹採れたので売ってもらいました。その親から少しだけ幼虫が採れて飼育してました。全て同じ頃に繭になりましたが、なぜでしょう?繭に穴が。羽化して成虫が出てきたのかと思ったのですがマットに幼虫がいます。繭壊して出てきた?多数飼育なので関係あるんでしょうかね!?これを境に単独飼育に切り替えてみました。今年も失敗か?




4/8にフジコンさんゼリーを1500個購入しましたが1000個使いきってしまったのでヤフー加盟店で使えるポイントがあったのでポイントを使い500個を購入。このゼリーは初めて使います。ペロリアンゼリー。夏はゼリーがどんどん消えていきます。これでも、かなりケチって与えてますけどね。カップの底に少しでも食い残しがあれば交換しませんから!寒くなるまで長いですから、まだ必要かな?





やばいボトルを発見してしまった。カワラボトルに入っていたサンギレンシスの幼虫。ボトルの中ビチャビチャ。なんと幼虫投入が11月4日。確認忘れでした。
急いで掘り掘り。蛹室らしいのが外から確認できていましたが、怪しいです。なんと!羽化したメスが出てきました。危なかった! それにしてもオスの羽化は?前にちっこいオス羽化しましたが、ナゼか直ぐに落ちてしまい、オス待ちでメスが羽化半年なんてのも待機しています。このメスもオス待ちになります。

この記事に

アゲハ早すぎ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

アゲハの幼虫を飼育したく、17日から飼育してます。
実家にて採集時、緑色幼虫1、黒い幼虫の大きいのと小さいの1匹ずつの3匹を飼育。飼育した事ないので何令か分からず。


本日、仕事終わってから見たら凄い事に!!
大きさから予測。緑色だった幼虫がいきなり蛹へ!マジ!? 早すぎ。


黒い大きいのが緑色に。どんだけ早いの!?


パット見、昨日5ミリくらいしかなかった黒い幼虫が特大に!2センチくらい!?


ただビックリするばかりで。まさかこんなに成長が早いとは!!!!!!!!!

この記事に

YG

イメージ 1

イメージ 2

ashtakaさんが幼虫を6匹送ってくださいました。
YGの幼虫です。
85.8mm (15-N2B) x 52mm (16-N8)を貰ってしまいました。ありがとうございます。
頑張って大きくしたいです。
VIP待遇で管理します!

我が家ではYGがなかなか大きくならずですが今年85ミリが羽化したのでちょっと自信がつきました。
大きくなるようにしっかりと管理します。


実は今年の85ミリ羽化個体は10月まで常温管理してたのは今だから言える事!
寒くなり出してから温度管理を。そんなんでもまさかの85ミリ。
今回送って下さった幼虫は最初から最後まで温度管理をして大きなのを狙いたいです。

この記事に

増種、最後のセット

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

増種しました。
クワガタでもカブトでもないですよ!
数週間前にカラタチや柑橘系の木を探してました。どこにもないし、知り合いの家にもないし、良い情報があれば見知らぬ人の家。盗むわけにもいかず、親父に相談。家にあったんかい!レモンとポンカンを栽培してるとか。全く知りませんでした。結局家の庭から増種できました。見て分かるようにアゲハの幼虫。飼育した事ありません。黒いのは初令?緑のは3令?5令まであるとか?アゲハでも何アゲハかも分かりません。とりあえずオアシスあるので加水して幼虫の付いたレモン、ポンカンの枝を刺しておきました。増種といってもネットで調べたら蝶になっちゃうので幼虫期間は数週間らしいです。小さい頃、緑色の幼虫をツンツンしてピロ〜ンと出てくる角?が楽しくよくやって遊んでました。緑色のは可愛らしくよく見てました。数週間眺めて楽しみます!



本日で国産種のクワのセット終了。
5セット組みました。
もう足の踏み場がありません。割り出し待ち、セット中、再セット中など数えたら36セットになってました。画像にも入りきらず。
こんだけ組んでも撃沈するセットも多いはずなので。
去年もかなりセットしましたが幼虫確保100匹もいきませんでしたからね。
今年はどうなる事やら。
これから先のセットは国産カブトムシや外国産になりそうです。弥栄ホワイト全滅してなければ。マット上で萎んで皮だけになった幼虫も確認しています。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事