ここから本文です
ブログ始めました!
マットの在庫がなく注文が遅くなり、到着も遅れ昨日ようやくセット組めました。

ペレメタ
1セット組みました。



イメージ 1






ペアリング期間2週間からのセットです。
お決まりのペアで入って貰いました。



スラウェシヒラタ
こちらもペアリング期間2週間からです。
オス1メス2しかいないので顎しばり3匹で
同居させてました。


2セット組め、今回は材もマットに埋めた物を
作りました。



イメージ 2








100均のケースなので割り出しまで全く状況
が分かりません。

透明じゃないケースなので卵が合っても見れませんから祈るしかないですね。



パプキン
久々にプリンカップ見たらスイッチ入ってるのが。


前蛹2




イメージ 3






イメージ 4







蛹1でした。ほんとパプキンは早いです。



イメージ 5







小さいカップでマット交換1回ですから楽です。

この記事に

水族館

8/12日にリニューアルオープンした新潟の上越水族館に行ってきました。




イメージ 1








水族館からナビで1キロ手前で渋滞に巻き込まれ、この距離を進むに20分かけ駐車場へ。

満車でしたが運よく出る車がいてすんなりと
停める事が出来ました。


水族館の入り口で凄い列が!!

最後尾の札を持ったスタッフさんがただ今
2時間待ちの状態ですとずっと声をあげてました。


とにかく暑い中最後尾に並び、ひたすら待って館内へ。

2時間と言ってましたがそこまで待ってないと
思います。

時計確認してないので感覚ですが。

イルカとペンギンが目玉!?




イカがいたり



イメージ 2







タコがいたり




イメージ 3






サメがいたり




イメージ 4






いろんな魚がいたり




イメージ 5







イメージ 6







イメージ 7









とんでもなくデカイ水槽に群れの魚がいたり



イメージ 8








クラゲがいたり



イメージ 9







メインのイルカ




イメージ 10







イルカショーは既に終わり次の時間まで
まだかかるのであきらめました。



シロイルカもいたり






イメージ 11






ペンギンコーナーへ
国内最大数!?

もの凄い数が‼️


更にここはペンギンが至近距離で見れるのが
人気!?



イメージ 12







手伸ばせが触れます!

触るのはまずいでしょうから見るだけ!


ドアップの画像を撮らせてくれたペンギンでした。



イメージ 13








多分スマホまでの距離10センチくらい!?

突っつかれるかと思いましたが大丈夫でした。


沢山のペンギン優雅に泳いでます。




イメージ 14







いろいろな水の生物と出会う事ができました!!

この記事に

モーレンカンプオウゴン
羽化に蛹

メスが羽化しました。


イメージ 1








スイッチが入らないオスも交換したら直ぐに
蛹室を作りだし無事に蛹化しました。




イメージ 2






サンギレンシス
先週メス抜いたセットから初令が見えて来ました。



イメージ 3







中に沢山いてもらいたいですし、2セット目でも多く産んでくれるのが理想です。

少しトラブルもあり4メス使う予定が
2メスセット中で他2匹はペアリング中と後食待ちで落ちてしまいました。

なので2メスでの挑戦となってしまいました。

メタリ系は最近失敗する気が全くしないので
大丈夫でしょう!

じゅんさんのアドバイスとカブトマットに変更、温度の見直しでかなり上達したと思います。

過去に全滅やっちゃってますからね。







オオクワ
放置のボトル見たらオオクワ活動してましたので取りだし。


イメージ 5








シールドさんのキングギドラです。
しっかり目も赤く。












jijikuwaさんの久留米も活動してました。



イメージ 4






少し尻出し、若干左右の顎の長さが違う感じ。

29gでしたが長い方の顎で80ミリくらいの
B品でした。











トカラノコ
1セット目からいっぱい幼虫が見えているので割り出しました。



イメージ 6








産卵木を埋めた事すら忘れてました。
材はこんな感じ。


イメージ 7








腰が痛くダウンしそうなので超適当に割り出し。これもトマトの収穫からの腰の疲労が。


マットも在庫を切らしたので産卵マットをそのまま使いました。

マットから幼虫を拾い途中経過で18頭。



イメージ 8







更に3頭見つけて

材からは6頭。


イメージ 9






計27カップ。

おそらくマットに単独で分けてはあるんですが多分2頭入っているのもあるかと。


しっかりとマットの幼虫探してません。

腰が限界でしたので。






それにしても本日午前中着でマットと添加剤が届く予定ですが
15時まで待っても届かずあきらめました。
お盆休みの影響か?

この記事に

トマト
今年もこれやってます。




イメージ 1






イメージ 2








知り合いの農家のお手伝い。

もう2週間目に突入。

朝4時起きからの2時間収穫して本業へ!

頑張ってもゼリー代、菌糸代に化ける?









毎日暑いので土曜にちょっと海まで。


イメージ 3







イメージ 4







テトラポットや岩場で沖からの水の入りが悪いとこは、この暑さでまさかのお湯でした。

ぬるい風呂に入ってる感じ!


波があるとこは丁度よい水温でした。







ババ
本日はババオウゴンが羽化してました。
おそらくメス。


イメージ 5






もう1匹先に羽化したのを様子みたら蛹室から
出てました。



イメージ 6




イメージ 7





これオス?
なぜか片側の顎が!!!

奇形でしょうか?
足も良く見たら1本なく。








サンギ
サンギレンシスのエサ交換で運よくメスが
出てきていたのでそのまま取りだし2セット目へ。



イメージ 8







1セット目は卵や幼虫は確認出来てませんが
そこは信じて待ちます。



先週ペアリングしていたペアは何でか同居中にメスが落ちてしまった。






ペレメタ
ペレメタも同居していたので組みました。




イメージ 9






クロカナブン
これはいったいどうなってるの?




イメージ 10







最初見たとき何か分からず‼️

交尾中で更にメス同士が重なって。


2ペアだったようです。

なので先週同居させていたオス1×メス2
と今回のペアをセットしました。

ペアのを2セット。
メス2匹投入も作り計3つできました。





イメージ 11








オオクワ
オオクワの割り出しが遅れているので数本やりました。
久留米、YG、川西とやりましたが、
YGしか採れず。




イメージ 12







画像の後に7匹追加できたので21匹だけでした。
今年は8月終わり頃までセットしまくり?
思うように採れません。

この記事に

モセリオウゴンオニ

モセリバトルの幼虫を1本目へ入れました。



イメージ 1






菌糸カップ4つからの幼虫は全て生きていたので、とりあえずエントリー幼虫は1番小さい幼虫と残りは2令になっていたのでランダムにボトルに移動さでました。




イメージ 2






ルールでバトルは3匹だけですから名前と管理シートを作り、余りのは混ざらないように
テープだけで管理することにしました。
アシベ、ドライブ、ベジータ大きくなりますかね?

名前はテレビのキャラをパクリました!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事