ここから本文です
ブログ始めました!

協賛品

MINAMIさんプレ協賛品


虫を物色しましたが良さげなのが見当たらないので食べ物にしました。

いつもの豆腐。

富成伍郎商店の手塩にかけた伍郎のきぬ
にしました。

暑くなる季節に冷えた冷奴はどうですか?

この他に数日は日持ちしそうな豆腐屋さんの
品を入れる予定です。

なまものである事、豆腐なので柔らかい事、お店とのやり取りもあるため、数点注意事項を付け加えてあります。

イメージ 1

この記事に

MINAMIさんプレ始まってます。
フライングで今協賛OKのようです。

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/216954/185931/89495338


自分も何か出しましょうかね。

虫がいいのいません!

食べ物でいきましょうかね!?






エクア

エクアトリアヌスが3週間前に羽化しているのが分かっていたので掘りました。



イメージ 1






イメージ 2








37度事件からの羽化です。
まじこの1匹のみで他のクワガタ含む全てダメでした。
なぜこの個体だけ生き残れたのかは不明です。

ワインセラーは秋になっても電源を切るのはやめましょう!!!






ハナムグリ

なんかケースに動くもの発見。
ケースにまとめて入れたハナムグリが。


イメージ 3






取り合えずエサ入れて放置。



イメージ 4





羽化してきた中で産卵するんだろうか!?





トカラ
ようやくトカラノコのケースに卵が。
しかし安心できません。



イメージ 5







ここ2年程は卵確認できても全く孵化してません。

なので毎回買いたしてますからね。
去年なんかペアリングさせてないメスが卵まで産んじゃって!

もう買いたしは無しで!




ペレメタ同居始めました。



イメージ 6






何とか間に合いました。
このオスと同じ誕生日の別のオスは早くも落ちてしまい使うことなく終了。



サンギ

サンギレンシスの方はオスの後食待ちです。
メスが持つか心配。
羽化したメス2匹の活動中を見つけたのになぜか1匹落ちちゃいまして。


他の幼虫たちは蛹ばかり。
確認できないのを見たら劣化カワラカップからメスが羽化してました。


イメージ 7






オス3匹は蛹が確認できました。

全て小ぶりなオスです。
小さい蛹室からメスほどの小さい蛹まで。
ある意味羽化が楽しみ。





紅改

jijikuwaさんからの紅改を掘り出しました。



イメージ 8






去年羽化個体より目の赤さが濃くなってる
印象が強いです。





SR

先週セットしたSR。
爆産棒いい感じ?



イメージ 9






裏側にはオスが。




イメージ 10






取り出してメスだけにしました。




阿古谷、YG、久留米、川西など6セット同居させました。




イメージ 11







更に先週同居させていたのはセット。
画像は6ケースですがこの他に4セットも。



イメージ 12





小ケース程のサイズが良く在庫が中サイズばかりなので、今回は100均のDVDケースを買ってきて利用しました。



奈良輪40gから30gへと急激ダイエットしたのを掘りました。




イメージ 13






交換して早くに蛹室を作り羽化したので
やはりって感じでした!

この記事に

昨日は畑仕事と夜勤のバイトで時間作れなかったので今日は朝から虫弄りしました。

もう暑い日が多いので国産の成虫はエサの食いも凄く外国産含めエサ交換に2時間近くかかるように。





マンディ
ボルネオ産マンディブラリスの管理していた
材を期待せずに割り出しました。


何本の材を使っても産まないので期待は持たずに。
それが裂いたら幼虫がいると必ずある食いカスが。


イメージ 1





イメージ 2






イメージ 3






ついにゲットしました。

6匹と玉1と良く探したら色の悪い玉が1追加で
ようやく幼虫飼育がスタートできそうです。


オオクワ
割り出しを久留米と川西をやりましたが、
久留米はやっぱり出てきませんでした。

1回目もボウズでしたから。

久留米はXLB用のセットに期待します。
それなりに齧ってますので!


川西は元木さんからのちなみAの方を。




イメージ 4







少な目ですが5匹ゲット。



イメージ 5






それなりに成長していたので菌糸カップか迷いましたが800のボトルに入れる事に。




イメージ 6







SR
同居して5日目の様子。



イメージ 7






エサは空っぽ。ケースもいっぱい汚して
肝心な2匹はお互いとんでもねー方向向いてるし!

自分の中の理想はお互い近くにいる感じ!?


とりあえずセット。



イメージ 8






爆産棒を仕込みオスもINさせちゃいました。

この記事に

発送、羽化、蛹化

今日はハードな1日を送っています。

最近、虫とは別で欲しい物があるので本業とは別に単発の夜勤のアルバイトを休みの日にすることがあります。

今日もその夜勤があるのですが、いつもインターネット応募してアルバイトが出来るかが決まるのですが、決まった後に知り合いの農家の応援の連絡が来て、結局ダブっちゃいました。

朝から夕方まで畑と言う肉体労働をして21時から夜中2時まで夜勤です。


なので虫作業は本日ほぼ出来ず、プレの発送準備とエサ交換少々、蛹確認、前蛹確認のみ!



本日発送。


イメージ 1





サンギ羽化
羽パカか(>_<)


イメージ 2






ニジイロレッドアイ血統蛹化


イメージ 3



この蛹オス?メス?
あまりにも小さく。



夜勤頑張ってきます。

この記事に

かっつさんプレも終わり協賛品に応募も入り自分も当選できて良いプレでした。

かっつさんありがとうございました‼





今日は平日ですが更新。

日曜にこんなヘマをやらかしたので仕事終わりに時間を作りました。


イメージ 1








DAIZさんから頂いたブルメイスターホソクワのマット交換をしたら繭があったみたいで、
破壊と穴を開けてしまいました。


まだ固まってはいない幼虫2匹と繭の穴開き。



イメージ 2






1匹はシワもあるが体内に糞が詰まっているので繭再作をしてもらうべく様子見。

もう1匹は体内の糞も出しきった幼虫。
どうしたら良いか分からずマットに埋め戻し。

穴開けた繭も分からず縦置きでマットに埋め戻し。
普通横向きでは?

ここまでが日曜日。

DAIZさんに連絡してアドバイスをもらい、本日救済しに。


穴開いた繭は体力ある個体は穴をふさぐのもいるとの事で確認。

おっ!!ふさがってる。

表側



イメージ 3






裏側




イメージ 4





取り合えず繭を横に寝かせてマットに埋めて。



問題の糞が詰まってない幼虫。



イメージ 5







人工的な繭作成。




イメージ 6






まだ完全に固まってないのでマットも詰めて。



イメージ 7





もうマットは食べないと思うけど。
こんなんやった事も作った事もないので良く分からず。
発想だけで考えて。



イメージ 8






イメージ 9







これで無事蛹になれるのかな?

繭のクワは初で分からない事だらけでした!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事