ここから本文です
ブログ始めました!
KLB少々交換
15番 12g


イメージ 1






21番 13g


イメージ 2






17番 27g



イメージ 3






3番 22g


イメージ 4





2番 16g



イメージ 5





全ての幼虫のダイエットに成功しました。
なんだかな〜。
取り合えず前蛹のため、今回交換できず前回33gだったのに期待します。

羽化できなきゃ最下位か?




2番はなんだか変です。病気?菌糸やめてマットにしました。
気門が黒く変色してきてます。








昆沙門虫さんからの龍さんのYGが食い上がっていたので交換しました。
16→18でした。



イメージ 6






2017年からのメス幼虫は他の年と比べると、少しは体重を乗せてきてくれているかな!?






奈良輪交換
なぜか思ったように体重が増えてない😖💧💨



イメージ 7







イメージ 8






イメージ 9






交換する度に増えてくれる予定だったんですが。
まだ白い幼虫なので増加を期待したいです。






1匹だけ急成長したのが出てきました。





イメージ 10







前回27gが40gまで成長してくれてました。
今年は何とか大きいの見れました。




ババ採卵

4セット目を採卵しました。
メスを入れてからボトル側面に1つ卵が見えていたのですが、2週間程でしょうか?卵が腐ったのが確認できており、結局ボウズでした。
メスは生きているため850ccの激安ボトルに入れてみました。





別のメス。
前回ボウズ。



イメージ 11






再ペアリングからの産卵で。
2つ出てきましたが1つの卵は色が悪く腐り始めかも。








国産カブトついにチーン(-_-)



イメージ 12





かなり長生きしてくれました。
今年の夏も長生きするカブトが採集したいです。

この記事に

プレ宣伝

わきたけさんがプレを発動。

わきたけさんと言えば福袋が有名ですね。

チェックですよ!!



https://blogs.yahoo.co.jp/tkr4556/14237747.html

この記事に

今日は素晴らしいのを頂いてしまいました。


イメージ 1





イメージ 2






イメージ 3








イメージ 4







イメージ 5







新聞を取ると予定にない物も。
うなぎパイまで送ってくださりました。

話は坂上ること数ヵ月前。

奈良輪ミミ川西のオスを2018年に使う予定が
まさか、落ちてしまいました。
メスがいるのにオスが!!!!
悩んでいると、貴吉おやじさんから助け船が!


いろいろと口を聞いてくださり、貴吉おやじさんのおかげでドルクスタカさんの奈良輪を手に入れる事ができました。

奈良輪は欲しくてもなかなか手に入らないと思っています。

貴吉おやじさん、ドルクスタカさん本当にありがとうございました。









本日は菌糸ブロックも到着。



イメージ 6





羽化用や、食い上がりボトルの交換などに
使う予定で、今回はカンタケの粗めを12ブロック用意しました。

5ブロックやっつけました。
12ブロックあっても直ぐなくなりますからね。





KLB 20番
ボトルをみたら前回33gのが蛹室を作っちゃったみたいです。
ただボトルの向こうが見えてしまっています。




イメージ 7






前回10/21でしたので体重増やしての蛹化すればいいのですが。
蛹室と言うよりポッかり開いた空洞になってます。









年越しできました。
国産カブトです。




イメージ 8






かなり動きも弱いので2月までは行かなそうですが、ほんと長生きしてます。7月採集ですから平均寿命はとっくに過ぎてます。








ペレメタのグリーン系を交ぜた1号羽化してきました。



イメージ 9





オスが間に合うかな!?








ワナメパプ羽化




イメージ 10






先週蛹でしたが羽化してました。
かなり濃いブルーで角度によってパープルの光
に頭部と胴体の付け根がグリーンにも。
どんな色で落ち着くのかな!?



パラレリ割り出し
少し前に材産みの方の割り出しをしましたが、今度は1400ボトルの菌糸に入れた方を割り出ししました。


頭の白い脱皮中の幼虫が真っ先に出てきました。



イメージ 11





成長してないのは米粒より小さく。
更に卵まで出て。

卵はものさしで計ったら1ミリ程でした。

結果卵2、幼虫7でした。




イメージ 12






卵は同じカップに幼虫はマットと菌糸カップに分けました。

この記事に

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



元旦に着弾しました。
ひでのぱぱさんプチプレの当選品が届きました。



イメージ 1






回りにゼリーが詰まり中にはお目当ての個体が。




イメージ 2






イメージ 3







YGと久留米のオスです。




イメージ 4







季節が暖かくなりだしたらブリに使わせてもらいます。

ひでのぱぱさん、この度はありがとうございました。
今後共よろしくお願いします。






プチプレ品が届くまで少しだけ虫弄りしてました。

プリンカップのマットで1ヶ月程管理していたサンギレンシス4匹をカワラカップへ。
2匹消えてしまい、2匹をカワラカップへ。







こちらもサンギレンシスですが、カワラカップに入れて1ヶ月半経過しても
全く食痕が出ないものが3つあり、その中から1カップだけを生存確認しました。

底もこんな感じで生きているかも分からない状態。




イメージ 5








1つだけ試しに掘り出して。




イメージ 6






中に元気そうな幼虫が!
生きていてくれたようです。
新しいカップに入れ直し、他のも生きていると信じて一旦放置。










ババが孵化してきました。
4玉まとめてプリンカップに管理しており
2匹孵化が確認でき、そのうち1匹が上にいたので取りだして無添加マットに移しました。




イメージ 7






イメージ 8








孵化は嬉しいですが、やはりババの卵は腐りとの戦いです。

卵を確保しても、腐る卵も。幼虫が透けていても消えたりと。

他にも孵化していない卵もあるため孵化してもらいたいものです。

この記事に

最終日

今年も最後の日になりました。

朝早くから虫部屋を掃除して後は呑気に年越しを迎えたいと思います。

今年1年いろいろとお世話になりました。
プレをきっかけに新たな交流も。
来年もプレから新しい方と交流が増えればなと思います。

今年と変わらず来年もよろしくお願い致します。

良いお年を!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事