ここから本文です
魔法の竹のブログ
ブログ始めました! 皆様のコメントうれしいです それぞれのブログでお返事しますね

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

チョコ チョコ チョコレート
バレンタイン
世の中の 日本の男子

期待せず 期待しないと 期待して チョコの宣伝 目について

うふふ
チョコを会社で用意しました
お返しを考えなくていいい
負担のかからない
それでいて
もらってうれしい
そんなチョコをって
若い事務員さんにお願いしました

来訪されたかた
ほっぺがゆるんでいました
ありがとうってニコニコ
そんなによろこんでいただくと
うれしいです

有名ブランドのチョコレートではなくって
チロルチョコ
明治の板チョコ

ほんの気持ちです



イメージ 1



バレンタインに思い出すことがあるのです

高校生の時
私3年生 男子2年生
なぜ男子?
恋人でもなんでもないの
男子 私女子
男子から本を借りて
題名
思い出せないの
きっと重要な中身の濃い本じゃなかったのでしょうね

わたしも本当に気付かなくって
バレンタインの日に
包装して
校内で渡したの ハイーって
普通に
恋愛ドラマにあるような
ロマンチックさのかけらもなく

あほなんですよ私
男子は期待したのでしょうか?
そんのことも思わなくって

同級生がみていて
あれ〜〜バレンタインに
もしかして好きなの????
聞かれたの
あちょーーーーー失敗じゃん
一日前
バレンタインを避けて翌日とか
なんでなんで
本当にぼけぼけ

だめでしたね
高2の男子どうしたのでしょうね
もしもし
会うことがあったら
聞いてみないと
おもしろいね

同級生だと
同窓会 クラス会で会う機会もあるでしょうが
学年が違うと
どうしているのか
snsで探しても見つからないし
どうしているのかな?

会う機会ないでしょうね
残念な
合わないほうがいいかもね





 

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事