ここから本文です
ooyubari9201のblog
更新頻度が落ちていますが、よろしく!
  • 書庫三菱大夕張鉄道

    すべて表示

    農場前臨時停車場と桜ケ丘

    イメージ1 SL館内に保存されているシューパロ湖駅の名所案内。 「桜ケ丘公園 対岸700m」の記述が目をひきます。 「桜ケ丘」はショーパロ川の東側に位置し、戦後の1946(昭和21)年から「桜ヶ丘開拓団」によって開墾が進められ、1948(昭和23)年11月1日には桜ヶ丘小学校が開設されています。 集落付近にはかつて三菱鉱業大夕張鉄道の「農場前臨時停車場」(1946年2月・第二農場前臨時停車場として開設)があり、シューパロ川には吊り橋がありました。 大夕張ダム建設に伴い農家は離村、臨時停車場も1957(昭和32)年2月に廃止されています。 ダム完成に伴うシューパロ湖の登場により一部が公園として整備されたが、それも余り活用される事も無く消滅しました。 その後の建設されたシューパロダムにより、大夕張地区も水没、地域の歴史は人々 ...すべて表示すべて表示

  • 書庫その他の最新記事

    すべて表示

    • 営林署前駅

      2019/4/15(月) 午前 2:11

      「営林署前駅」。夕張鉄道の線路は若菜からはほぼ夕張線に並走します。 夕張市若菜常盤の営林署前は1956(昭和31)年 8月11日に臨時停車場として開設、12月1日駅と ...すべて表示すべて表示

    • 「鹿ノ谷炭山運炭鉄道ノ景」と題された絵はがき。開発当初は石炭の運搬に炭鉱の坑内・外を問わずに馬が活躍しました。 「鹿ノ谷炭山」は石狩石炭の「新夕張炭鉱」(後の北炭夕 ...すべて表示すべて表示

    • しばし感慨にふけり夕張鉄道の説明パネルを見ると「昭和50(1975)年3月 北炭平和炭鉱の閉山により廃止」とある。遊びに飽きたのか、妻と息子が「SL館」に入って来た。「お ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事