ネロリの独り言☆彡

いろいろありすぎて…疲れてます。心が折れた…。

ハンドメイド

[ リスト | 詳細 ]

お手製のものです。お見苦しいものかもしれませんが…
とりあえず、趣味のひとつですので、あしからず(笑)
記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

卒業式用の髪飾り

毎度ブログ放置のネロリです…。
が、ぼちぼち生息はしております!!


アタシの趣味のひとつ「つまみ細工」。
昨年、従姉の娘っ子に成人式用に髪飾りを作成しました。
その髪飾りを見た従姉のお友達という方から、髪飾りを作成してほしいとの依頼がありまして。

花の色目は?デザインは?等と考えて。
いろいろと勉強させていただきました〜。

仕事して、家のことやって…の髪飾り作製。時間をどう使おうか…。
時間配分が上手でないネロリは、ついついひとつのことに熱中してしまいます(苦笑)




先生にアドバイスをいただきながら、完成したのはこちら。

バラの髪飾り3点セット。

イメージ 1

バラのお花たち。
2輪のバラのコームが2つと1輪のバラのヘアクリップ。
房下がりを付けたコームがメインになります。



イメージ 2

藤下がりと梅のヘアピンです。
お花が付いている藤下がりは、帯飾りにも使えるかな〜って思って、
帯飾りのプレートを取り付けました。




イメージ 3

藤下がりをバラの1輪のものに取り付けられるようにしました〜。





完成した翌日、依頼主様に納品。
バタバタしつつも、どうにかお渡しすることができました〜♪♪
依頼主様、従姉にも喜んでいただき、ホッと一安心。



依頼主様のお嬢様の卒業式が数日後に控えており、
卒業後は社会人として一歩を踏み出します。

ここ最近、お天気がすっきりせず…卒業式当日、天候に恵まれると良いのですが。
ハレの門出が良き日でありますように♪♪



末筆ながら…先生、ありがとうございました!!

成人式用の髪飾り

私の新たな趣味となったつまみかんざしつくり。
初めて受講したのは2011年の秋。
あっという間に2年半が経っていました。

少しずつ作っていると欲がでるもんです(笑)
趣味とはいえ、成人式用の髪飾りを作ることにしたのです!!
まぁ〜、何て無謀なことを…。

とはいっても、アタシが挿すわけではありません。
いつもお世話になっている従姉の娘っ子にプレゼントしたいな…と。

ただ、当の本人は大学生で実家を離れているので、なかなか会う機会もなくて。
本人にはギリギリまで内緒の話にしよう…。
ということで、従姉と相談しつつ、和装でも洋装でも挿せるようなお花の組み合わせで考えました。

最後の大事な組み上げ部分は先生にも手伝っていただきまして…どうにか形になりました。


イメージ 1



こんな髪飾りです。
横幅は15センチくらいですかね〜。メインのお花は直径9.5センチくらいだったような。
ショートカットの娘っ子にとコームになっています。



連休中に前撮りしたという娘っ子。
画像を見たのですが、きれいなお姉さんになっていました。

従姉からの話ですが、髪飾りは、着付けやメイクのスタッフさんからの評判が良かったそうで。
手作りということに驚いていたようです。

当の本人は…それなりに喜んでいたようですよ。

末筆になりましたが…
先生、組み上げのお手伝いをありがとうございました!!
先月の講座で作ったかんざし。

イメージ 1



正直、ここまで作れるとは思ってもおらず(笑)
こんなに大きなかんざしがホントに完成するのかと、疑心暗鬼。

でもね、完成した時はめっちゃ嬉しかった〜♪♪
藤下がりは取り外しができるので、ある意味、2wayで使えるのよね。




イメージ 2

カメリアにめいっぱいのラインストーンつけて。
キラキラ感…出しすぎかなぁ??
光りもの大好き♪♪




こうやって、好きなことに集中できる時間だって大事。
今までのように、気ままに生息することができなくなったけど、それを選んだのも自分自身。
限られた時間の中で、自分のための時間をつくること…自分らしく生活するためのひとつだと思ったり。
単に、勝手気ままな生活から抜け出せないだけ(笑)???

周りからは、多趣味だね〜って言われることが多いアタシですが、
当の本人は全く多趣味だと思っておらず(笑)。

単に、興味を持ったものに首を突っ込みたくなるタイプなだけです。


ちなみにこのかんざし。
リビングに飾っています。

さくらのかんざし

昨日の暴風雨。
いや〜、まいりました。幸い、帰りは雨は降ってなかったので、それでもマシだったのですが。
ともかく、風が強いこと。
昨年秋に上陸した台風と同じ状況でした。

職場の中庭に桜の木が2本あって、7〜8分咲き。
昨日の風雨で花弁が舞っていたり…。
せつないな…なんて思ったりもしますが、毎年、時期を忘れずに咲いてくれますし。
その姿を見ると、生命力を感じたり。


そうそう、先日、江戸つまみ細工の1日講座でつくった「さくらのかんざし」です。

イメージ 1


ちょっと不格好??
でも、いいんです。本人が満足しているので(笑)
外で撮った画ですが、光にあたると、ビラがキラキラするんですよね〜♪



今は、月遅れのお雛飾りと一緒に飾っています。
…ってそろそろお雛様もしまわないとね。
ブログで仲良くさせていただいている花かんざしさん。
和の結婚式〜江戸つまみかんざし〜


各地のカルチャースクールで講師をされておられる方でして、いつか機会があれば参加したいなぁ〜。なんて思っていたんです。

偶然にも、そんな機会に恵まれまして。

ブログを通じているためなのか、初めてお会いするようには思えず…(笑)!!



今回『梅竹菊鶴の髪飾り』というものを作りました。

とはいっても、梅の花3輪と鶴の部分を自身で作製するのですが。

全部作ったとしたら、一日じゃ絶対無理ですから〜(汗)!!

何しろ、つまみ細工というものは初体験。ぶきっちょなアタシには細かい作業は至難の業…。

出来上がるのかと不安になりつつも、無事に完成しましたよ。

それが、下の画です。

イメージ 1


楽しいひと時が過ごせて、髪飾りも作れて、大満足〜♪♪



ホントはね、7歳のお祝い(七五三)をする姪っ子ちゃん用に…と考えていたのですが、出来上がったものを見たら自分用にと気持ちが揺れ…。

結局、戦利品はアタシのものとします(笑)


この次、講座があればまた参加したいです♪♪

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事