my god! it's full of stars!

超久しぶりにブログいじってみた。最近は「Halo Legends/Origins Part2」の演出をやったくらい

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

先日、書いたTVアニメの某作品とは

「出ましたっ!パワパフガールズZ」7月1日(土)朝7:00〜 全国テレビ東京系列で放送スタート
http://www.toei-anim.co.jp/tv/ppgz/index.html

のことでした。


元々はCartoon Networkのアメリカ製のアニメですが、今回、東映アニメーション、アニプレックス、Cartoon Networkが共同製作し、ちょっとワールドワイドな日本製アニメとして登場です。


僕は5話の演出を担当、昨日アフレコに挑みました。



ちょっと専門的なことを話しますと、東映のアニメ作品は他社の作品と違い「録音監督」が存在しません。

各話の演出が「録音監督」を兼任するのです。

もちろん、声優に対しての演技指導もします。


業界のことを知らない一般のかたは「何を当たり前のことを」と思うでしょうが、日本のアニメは特別な場合を除き「録音監督」が声優や役者に対しての演技指導をするのです。

現場によっては演出がまったく口を出せない場合もあります。

いつからそうなっているかは僕は知りませんが、おかしな話です。

東映で演出助手をしてきた僕は、東映から出て初めてその現実を知りました。

すごくショックを受けたことを覚えています。今から14年前のことです。


僕はそれ以降、話を聞いてくれる「録音監督」と仕事ができるよう努めています。

「銀色の髪のアギト」の録音監督の若林氏とはもっともよい仕事ができました。


しかし、それはどちらかと言うと珍しいことです。



そして今回「録音監督」を初体験したわけですが・・・・

焦りました、焦りました。

演出助手時代、その様子を側で見ていたのですが、見ているのと自分でやるのとでは勝手が違う、違う。

全然、余裕がなくて変な汗かきまくりでした。

終わるころには、「録音監督」と呼ばれる人を尊敬するに至りました。。。



でも、なんとかアフレコ無事終了。

気付くと、まだシリーズ始まって間もないですが、アフレコ所要時間シリーズ最短記録を樹立しました!


・・・・・よろこんでいいのか?




さて、写真。

「出ましたっ!パワパフガールズZ」の声優陣です。

1枚目は主役3人組!

左から、バターカップ/川名真知子さん、バブルス/宮原永海さん、ブロッサム/加藤英美里さん、です。

2枚目!

左から、ミス・ベラム/川浪葉子さん、ユートニウム博士/楠大典さん、怪しい演出、宿題マシーン(ゲスト)/服巻浩司さん、


そして!


「銀色の髪のアギト」でゼールイを演じていただいた、金田朋子さんです!


今回はロボット犬/ピーチ役です。

・・・また、人間じゃないしw


金田さんとは、ちょっぴり「アギト」の思い出話で花咲きました。。。




んで、3枚目は、ファンの人のために「怪しい演出」抜きでwww

閉じる コメント(3)

ご苦労が多いんですね。期待してます。

2006/7/2(日) 午前 7:32 [ - ]

顔アイコン

また、いい仕事きたいしております。 私の場合、金田さんのイメージは「まりえ」のイメージが強いですがこれも人間じゃないっすねぇ(笑)

2006/7/2(日) 午後 9:32 [ rsneaker ]

いつも、カートゥーンで見てたキャラとは違って可愛いですネ♪ユートニウム博士の真面目さがラブリィです♪

2006/7/19(水) 午前 2:00 daikimakotolove


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事