ここから本文です
四季*おり*オリ*の散歩道で♪
長きにわたってお世話になり、誠にありがとうございました。m(_ _)m

書庫全体表示

果ジェラート♪

イメージ 1三条市の中央商店街を車で走っていると、毎回、気になる幟旗がありました。
「果ジェラート」 と書かれ、個性的なイラスト入りの幟旗。
しかしその周辺に、スイーツ関係のお店は無いのです。
時間に余裕があったこの日、車を降りて、その主のお店を訪ねてみることにしました。

幟旗の正面にあるのは「花スタジオ」という花屋さん。
生花、鉢植えなどの他に、手芸品などの販売や、カルチャースクールもあるようなお店でした。




店内入ってすぐ、この冷凍庫の中で「果ジェラート」は販売されていました。



お店内で座って食べることも可能ですが、カッチカチの状態で売られているため、今回はお店の人のアドバイスどおり、新聞紙に包んでもらい大急ぎで帰宅。
お風呂上りの楽しみとして頂くことにしました。

ジェラートの販売元は、加茂市にある西村農園さん。
忘れもしない、集中豪雨で再び五十嵐川が切れ、三条市の下田に洪水が起こったのと同じ2011年7月31日。。。加茂大橋のたもとの果樹園の一角にOPENしたのが西村農園さんの農産物直売所。
この農園も、この時の豪雨の被害は大きく、七反が水没。 
未収穫だった桃はほぼ全滅。  
これから収穫期を迎えるはずだった梨にも、大きな被害があったそうです。
そんな、苦悩の出発だった直売所。
ここの目玉商品にもなっているのが、農園で栽培した果物や野菜で作られたこのジェラートだそうです。

果物として店頭に並べることの出来ないB級品であっても、加工品にすれば新しい価値が生まれる場合もあるわけで、西村農園さんにとって大打撃だった豪雨が、ジェラート販売にとっては生産の拡大に繋がり、大きなチャンスになったといいます。
口コミを中心に評判が広まり、OPENから2週間で2,000個以上を販売したというジェラートは、今回の「花スタジオ」さんのように小売店舗での販売の他、ネット販売もあるので、地元の人ならず、県外にも、その美味しさの輪が広がっていることと思います。

さて。。。  花スタジオのお母さんの話では、冷凍庫から出して10分くらいして、程よく柔らかくなった時が最適だそうで、私はお風呂に入る前に冷凍庫から冷蔵庫に移し、少し柔らかくして頂きました。
蓋を開けると、蓋の真裏までぎっしりとジェラートが詰められているので、少し盛り上がって見えますね。

まずは “もも”
ミルク感が軽いタイプなので、普段食べているようなミルクを重視したジェラートとシャーベットの中間のような食べ心地です。
きっと、桃がふんだんに使われているのでしょう
甘さ控えめでも、桃の甘く濃厚な味、フレッシュさが伝わってくるジェラートでした。

こちらは “枝豆”

枝豆が数粒丸ごと入ったこちらも、農園で栽培された枝豆を使用したもの。
ももと人気を二分する商品だそうです。
和菓子のずんだ餡ほどは甘くなく、後味もさっぱりしています。
甘さ控えめなので、しっかりと枝豆本来の甘みを感じることが出来るジェラートでした。

美味しいジェラートを見つけたので、これは、農園の直売所にも是非お邪魔しないとですね!

花スタジオ
住所 : 三条市本町2丁目12−3
営業時間 : 月曜〜金曜 9:00〜19:00
/ 土日祝 10:00〜18:00 
定休日 : 不定休
駐車場 : 無し
詳しい地図で見る

(C) 2005-2013 四季*おり*オリ*の散歩道で♪ All Rights Reserved.


  • B級品でも味は変わらないだろうから美味しいでしょうね!!
    農園の直売所に行ったら、またレポートお願いします♪

    さいさん

    2013/3/20(水) 午前 5:32

    返信する
  • もも、美味しそうですね〜♪
    飲み物でも、もも系は好きです。
    周辺に、この手のお店がないところに
    なかなかおもしろいです^^
    でも、○○牧場とかそういうお店って、意外なところにあるかも^^☆

    アルトとうさん

    2013/3/20(水) 午前 11:21

    返信する
  • 顔アイコン

    ももや枝豆のジラート初めてです
    美味しそうですね・

    食べてみたいな〜

    ナイス

    [ とし ]

    2013/3/20(水) 午後 3:27

    返信する
  • アバター

    枝豆ジェラート意外ですー。

    タク

    2013/3/20(水) 午後 6:28

    返信する
  • 顔アイコン

    桃、好きなんです〜 (^−^)
    宮城は ずんだの地元だし〜♪ 素晴らしい商品!

    新潟も 地震や豪雨で ずい分被害を受けましたね。
    復興が進んで 美味しいお米や果物が いっぱい収穫できますように。
    笹団子は 新潟でしたっけ? あれも、大好き♪

    チサト

    2013/3/20(水) 午後 8:28

    返信する
  • アバター

    ちぇるしーさん、こんばんは。

    ここ最近、こちらはウソみたいに暑い日が続いていて、アイスクリームが食べたいって
    思っていますよ。汗が出て、お化粧が溶ける〜〜〜って。

    上のジェラート美味しそうです。桃も枝豆も大好きな私。
    食べてみたいです。
    農業は、自然の恵みを得ながら作物を育て、自然のありがたさと命を実感されるお仕事だと
    思います。
    そして、当たり前のように頂いている私は、ついそんなことを忘れがちです。
    ですが、時に自然の真逆な仕打ちに悲しみや失意など痛みも感じられることも。
    私は、そういうこともニュースでしか知ることがなく、上のようなエピソードを拝見し
    改めて、我が身に置き換える始末です。
    情けないのですが・・・。
    それでもお野菜、果物などを手に取る時は、ちょっとでもそういうご苦労や涙、
    そして収穫の時の農家の方達の笑顔を思い出せる消費者でありたいと思います。

    Stitch将軍

    2013/3/20(水) 午後 8:53

    返信する
  • 顔アイコン

    凄く綺麗ですね♪
    枝豆入りは初めて見たと思います。

    KAWA

    2013/3/20(水) 午後 10:32

    返信する
  • アバター

    >さいさん、おはようございます♪
    加工品にすることで、おいしいB級品が無駄にならずに済みますね。
    農場記事、すぐにUPします。

    ちぇるしー

    2013/3/21(木) 午前 7:59

    返信する
  • アバター

    >アルトとうさん、おはようございます♪
    果物の味を楽しむなら、ジェラートよりもシャーベットがさらに美味しいですよ。
    採れてそのまま加工してしまえば、季節を問わず楽しめますし。
    農園だけの経営かと思うと、意外な場所に美味しいものが潜んでいたりしますね。

    ちぇるしー

    2013/3/21(木) 午前 8:01

    返信する
  • アバター

    >びんせんさん、おはようございます♪
    枝豆を加工して、スイーツやパンには良く入っていますけどね。
    自家農園だからの味は、やはり美味しかったです。
    ナイスありがとうございます。

    ちぇるしー

    2013/3/21(木) 午前 8:02

    返信する
  • アバター

    >タクさん、おはようございます♪
    「ずんだ餡」はポピュラーですから、ジェラートも違和感なかったですよ。

    ちぇるしー

    2013/3/21(木) 午前 8:03

    返信する
  • アバター

    >チサトさん、おはようございます♪
    自家農園で採れたものを、すぐに加工するので美味しいです。
    ずんだのスイーツも、今では各種出ていますし、県内にも枝豆で有名な産地、品種が多いので、こういう食べ物はいいと思います。
    笹団子も新潟です!
    災害にあっても、みんな復興しています。
    そちらも、希望を捨てずにがんがって!

    ちぇるしー

    2013/3/21(木) 午前 8:05

    返信する
  • アバター

    >Stitchさん、おはようございます♪
    溶けるその日。。。私もスカイツリー都にいました。(~_~;)
    農家の人のご苦労を感じず、美味しいジェラートをいただいています。
    人の口に入れる農作物は、きっと本望だと思って。

    ちぇるしー

    2013/3/21(木) 午前 8:07

    返信する
  • アバター

    >KAWAさん、おはようございます♪
    ももの色は、着色でなく、自然のままの色合いだそうです。
    枝豆のジェラートは他でもありますが、作った農家がわかって食べるのは初めてでした。

    ちぇるしー

    2013/3/21(木) 午前 8:08

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事