ここから本文です
四季*おり*オリ*の散歩道で♪
長きにわたってお世話になり、誠にありがとうございました。m(_ _)m

書庫全体表示

記事検索
検索
✿商品名 チロルプレミアム 生キャラメル仕立て
イメージ 1
✿商品概要 チロルプレミアム第二弾!
✿発売日 2018年1月22日(月)
✿規格 1箱(11個入り)
✿価格 497円(460円+税)
✿販売ルート ローソン先行発売

某チョコレートメーカーとコラボした時のチロルが好きだったので、PREMIUMの名になってからは買い控えている商品。現在ではBOXタイプとしても売り出されていますが、隣に並んでいたそちらはスルーし、BOXタイプ第二弾!という生キャラメルを。(1粒タイプでは「チーズケーキ」も発売になっていましたので。)
イメージ 2
箱の中には、20円サイズのチロルが11個入り。
価格を個数で割ってみても、単品販売された「生チョコ仕立て」「チーズケーキ」と同等価格ですね。
イメージ 3
生クリームをたっぷり使用したチロルゆえ、この度も保存温度は23℃と低め設定。賞味期限も普段以上に早めです。
イメージ 4
若干のアルコール分を含みますので、お子様や妊婦さん、運転される方はご注意下さい!また、甘味料の一部にソルビトールが使われているため、たくさん食べるとお腹がゆるくなる場合もありますので、食品添加物に弱い方もご注意ください。
イメージ 5
キャラメル風味チョコの中には、キャラメル生チョコとキャラメルペースト入り
イメージ 6
パッケージと同じように、チロルの天面にもびっしりと「TIROL PREMIUM」の文字が刻まれていました。
イメージ 7
キャラメル香料なども入っているので、開封した瞬間からキャラメルの香りがプーンと!生チョコの口どけも良いですが、中に入ったキャラメルソースがなかなか甘いです。
私的には、ソースの入らなかったこちらのプレミアム生キャラメルチロルの方が好みだったかも。
イメージ 8
チョコを扱う時、これまでずっと遠ざけていたDawn太でしたが、今回初めて撮影する場所に同席していました。。。なので、こんな初コラボを!
興味心旺盛で何でもクンクンしてくるので、やっぱりチョコ撮影の時はクレートしておこうと思います。


© 2005-2018 四季*おり*オリ*の散歩道で♪. All Rights Reserved.

糸魚川の今

----- Sunday, January 28, 2018 ----------
せっかく能生まで来たこともあり、1年ぶりに糸魚川火災の被災地を訪ねました。
イメージ 1
前週はこちらで「あんこう祭り」が開催されていたわけで、きっと駅前も賑やかだったのだと思います。この日はごく普通の1日で少し閑散とした印象。しかも、能生ではあんなに良いお天気だったのに、糸魚川に移動してくる間に、真冬らしい鉛色の空色に。
イメージ 2
駅の有料駐車場に車を停めると、そこからトコトコと商店街まで歩いてきました。現在、仮店舗で営業しているお店も見られました。
この場所、火災前には「あんこう祭り」のメイン会場となったところ。そして火災の後、何度もニュースで映し出されていた場所です。
上写真は、昨年の「糸魚川あんこう祭り」でお邪魔した際(2017年1月22日)の北越銀行糸魚川支店の様子です。いち早く「がんばろう糸魚川!」の垂れ幕が掲げられて復興へのシンボルとなり、皆さんも何度も目にされたことと思います。丁度この時、銀行の新しい看板を取り付ける作業が始まったところでした。
イメージ 3
あれから1年。。。すっかり綺麗になった外装の銀行は、何事も無かったかのように静かに業務を続けていました。
こちらは、創業慶安三年(1650年)の老舗酒蔵である加賀の井酒造㈱さん。酒蔵の煙突が空しい。。。お気の毒に、工場は全焼でした。
イメージ 4
火災後は、場所を富山の黒部に移して酒造りを続け、現在建設中の新しい工場も、今年春には完成の予定だそうです。糸魚川は県内屈指の硬水が出る地域なので、また慣れ親しんだ硬水仕込みの、地元復活第一号の酒を期待しているファンも多いことでしょう。
加賀の井さん周辺は、火災現場の中央付近にあたるので、家屋はほぼ全滅のお宅が多かった場所です。北国街道の宿場町らしい密集した古い家並みが、火災の際には大きなダメージをもたらしました。イメージ 5
ここにお住まいだった人々はどうされているのか?現在は「社会実験実施中」ということで、更地になった場所を広場として自由開放していました。
イメージ 6
前週の「あんこう祭り」の際、子どもたちに遊んでもらおうと、雪山やかまくらがつくられたものが残っていました。イメージ 7
電柱や信号機まで新しいですね。
イメージ 8
区画整理が終わった場所から、順次、家が建て直されているようで、足場の掛かった状態のお宅が多かったです。
イメージ 9
火元のラーメン店があった付近。
昨年11月には、元店主に有罪判決が出ましたね。
30時間にも及ぶ消火活動、147軒の被害。。。人的災害としては大き過ぎますね。

宿場町だったせいか、内に籠るタイプが多い県民性の中、糸魚川の人たちは明るく社交的で、誰にでも優しい気がします。火災直後の昨年は、さらにそう感じました。
これからもイベント参加など、自分でできる範囲で糸魚川を応援していきたいと思います。

----- Dawn太 2歳11ヶ月(生後1070日)-----


© 2005-2018 四季*おり*オリ*の散歩道で♪. All Rights Reserved.

開くトラックバック(1)

今年も冬の味覚「あんこう」の、あの恒例イベントシーズンになりました!
本当は前週開催の「糸魚川会場」から参加したかったのですが、町内の新年会とぶつかってしまったためにあえなく断念。。。
イメージ 1
しかし、我が家代表(?!)として出掛けた長女が、お楽しみ抽選会で「糸魚川地酒セット」を引き当てて来るというラッキー!今、オリさんの仏壇にお供えされています。

----- Sunday, January 28, 2018 ----------
「糸魚川荒波祭り」は糸魚川会場を皮切りに、3週にわたり3会場で行われます。2週目の今回は、マリンドリーム能生 特設会場!
この日もお天気は雪っぽい予報で、「外のイベントなのに!」と思いつつ、とりあえず家を出発しました。ところが、高速下りる頃には晴れ間が覗くまで回復!同じ海沿いという条件ながら、糸魚川会場は毎年お天気に恵まれず、能生会場では冷たい思いをしたことが1度も無い気がします。ちょっと神がかり的な能生会場。
イメージ 2
この度も9時半少し前に会場に到着。すでにお目当てのあんこう汁の行列はできていましたが、やはり例年よりも少なめで、我が家はざっと30番台後半辺りでした。
イメージ 3
あんこう汁の販売開始まであと30分はありますが、他のブースではすでに販売が始まっているものもあり、待ち客へのアピールも!
イメージ 4
あんこう汁を食べてから並ぶととても時間が掛かるので、この度は先に呼び込みの始まった「あんこうの唐揚げ」を購入し、揚げたてアツアツを頬張りながら、残りの時間を待ちました。
イメージ 5
10時丁度になり、先頭から順に「あんこう汁」を求めて列は進みます。振り返ってみても、今年はビックリするほどの人が並んでいなくて。。。やはり猛寒波が影響し、朝の天気をみて出控えた人も多かったのかも知れません。
イメージ 6
結局、今年は整理券が配られることもなく、並んだ順番のまま「あんこう汁」を購入。帰り時間になってもまだ販売が続いていて、待ち無しで2杯目を食べられそうな雰囲気でした。(今年は若干1,000杯に届かなかったのかな⁈)
イメージ 7
今日のボクは、おいしい思いは何も無いのを察し。。。
イメージ 8
あ〜ぁ!
イメージ 9
だけどジッ!と待ってみる。
イメージ 11
安定の美味しさの1杯に温まった頃、会場のステージにはこの日の主役、立派なあんこうが吊るされました。
イメージ 12
今年も重さ当てクイズがあり、旦那と2人、浮かんだ数字を書いて投函してみました。
イメージ 13
自由にステージに上がって、あんこう女子とのツーショット撮影もOKです。ご丁寧に、作り物の包丁まで用意されていました。

Dawn太と比べても、ほぼ同じくらい大きさのあるあんこう女子!イメージ 31
いや…、目方でQだから!
イメージ 10
マリンドリーム能生といったら、紅ズワイがお腹一杯食べられることでも有名ですが、今は禁漁期なので、カニの狙い目は3月以降ですよ!こんな風に楽しめます♪
イメージ 14
あんこうのつるし切りの実演が始まるまで、まだ1時間半以上時間があるため、道の駅周辺の海洋公園で、海を見ながら贅沢な時間潰し。
イメージ 15
丁度、漁船が帰港してくるところに遭遇しました。たくさんのカモメを従えて、きっと大漁だったのでしょうね。
イメージ 16
さらにもう一艘。。。県内ずっと暴風雪警報の大荒れ続きでしたから、漁師さんも海へ出られて安堵されたことでしょう。
イメージ 17
漁師の町らしく、海洋公園脇には県立海洋高等学校(旧県立能生水産高等学校)の実習船であった「越山丸」 の雄姿が見られます。
イメージ 18
昭和55年(1980年)〜平成7年(1995年)の15年間、高校生たちの実習船として活躍し、その後「海の資料館」としてここにあります。現在冬期間中で見学もお休みですが、こういう展示は全国でも珍しいですね!
イメージ 19
海散歩から戻って来ると、今後はホタテ浜焼きの香ばしい匂いに誘われ。。。
イメージ 20
江戸時代から続く老舗かまぼこ屋さん、一印かまぼこ屋さんの出店ブースで、お初だっためぎすのじゃこ天ボールをみつけ、ここでも1本。。。
イメージ 21
散歩した以上のカロリーを摂取した頃、定刻になり、この日のビッグイベント「あんこうのつるし切り」が始まりました。

この度は少し趣向が変わり、つるし切りの前に「目方でQ」の正解発表となりました。今年も「ピタリ賞」がいらっしゃいましたよ!イメージ 22
この日さばかれたあんこう女子の体重は20.1キロ
サイズ的には互角に見えたのに、あんこう女子の方がDawn太より3キロも重かったわけです。旦那の予想は軽すぎ、私は重すぎで、両者足して2で割ると丁度良いくらいが正解でした。
イメージ 23
そしてこの度はつるし切り実演も趣向が変わり、イベント初の試みということで、海洋高校の生徒さんが行われていました。
実演者2名は2年生男子が。2年生女子2名がウグイス嬢となり、実演についての解説をされていました。
イメージ 24
あんこうの口元に包丁を入れ、その後、一気に皮を剥ぎ取ります。
事前に2回ほど練習されたそうですが、これまでに見た漁業関係者の実演と全く変わらず、見事な手さばきで進められていました。
イメージ 25
肥大した肝臓が取り出されると、会場内から「おぉ〜!」と声が上がります。
皆さんの好物、あん肝です!大きなものは、高額で取引されますね。
イメージ 26
大きな白身の柳肉まで外され、あんこう女子、すっかり細身になりました。
イメージ 27
顎周辺が硬くて、最後の作業が大変そうでした。
イメージ 28
顎の部分だけが残され、綺麗にさばかれて実演終了です。
イメージ 29
「あんこうの七つ道具」が分かるよう、綺麗にバットに並べられていました。あんこうは顎以外、ほとんど捨てること無く食べられる魚です。

そして今回、実演をして下さった海洋高校の生徒さん!自分たちが開発した商品のPR活動として、この日は「最後の一滴」を使用した「イカの魚醤漬け一夜干し」の試食会もされていました。
商品開発から販売まで、海洋高校の皆さんが行われているという「最後の一滴」。能生川に遡上する鮭を使い、「生物資源研究部」の生徒たちが平成25年(2013年)に開発した上品な魚醤です。2015年、2016年にわたって受賞歴もあり、本当に1滴で美味しくなるそうですよ!
今回お邪魔したマリンドリーム能生の売店で購入できますし、シーフードカンパニー 能水商店 に、様々な開発商品の詳細などもあります。こちらも併せてご覧ください。
イメージ 30
そして、ここに来たなら合わせて食べたいのが、
海洋高校の生徒さんが糸魚川沖で養殖したという越後マコンブを使った「マコブアイス」。
マリンドリーム能生の1階にある「
Green Lefe Cafe」で食べられます。食レポなどはこちらからどうぞ!

----- Dawn太 2歳11ヶ月(生後1070日)-----

≪これまでの あんこう祭り・能生編 関連記事≫
2017年1月29日 糸魚川支援と24.8キロのあんこう女子
2016年1月31日 ギリギリセフのあんこう汁

© 2005-2018 四季*おり*オリ*の散歩道で♪. All Rights Reserved.
2018年1月24日(水)より、全国のスターバックスコーヒー各店では、バレンタインプロモ2018が始まっています!
イメージ 1
今年のバレンタインビバレッジは「チョコホリック」の名のとおり、チョコ好きさんが思う存分チョコレートフレーバーを楽しめ、「とことん自分を甘やかしたい!」というご褒美的なフラペチーノとチョコホットの2点!
レジ待ちの列に並んでいる時からたくさんの注文が入っていて、出だしからかなり人気のようでした。
イメージ 2
Valentine Chocoholic Frappuccino
イメージ 3
・Tall only / ¥540
・2018年1月24日(水) 〜 2018年2月14日(水)※無くなり次第終了

店内激混みの満席で脱出!外看板は外に無いし、テラス席も使えない時期、私的にはいろいろと不便な季節です。
イメージ 4
ミルキーなホワイトモカにコーヒーチョコレートソースがブレンドされ、ザクザク食感も楽しい微粒のチョコレートチップがふんだんに混ぜ込まれたベース。
そういえばVIAにも、新しく「ホワイト モカ」が仲間入りしていましたね!
イメージ 5
トッピングはホイップクリームに、チョコレートソースとチョコレートパウダーがけ。チョコ尽くしというわりに、ホイップクリームはチョコレートホイップで無くてちょっと残念でした。バレンタインシーズン、チョコレートホイップの登場を楽しみにしているファンも多いと思うのに。

実は私。。。ホワイトモカも、チョコソースも得意ではない(汗)。ホワイトモカの甘いのを覚悟で飲んでみましたが、スタバのチョコソースが変わって以来、断然風味が増して美味しくなっているので、コクがあるのに甘ったるくない!あれっ?!むしろリッチな感じで美味しい。((美^〜^味)) 飲む場所によりキャラメルの甘みを強く感じたり、チョコレートのコクを強く感じたり!いつからか、私の味覚も随分変化したのかも知れません。
バレンタインシーズン限定なので、気になる人はお早目に!


© 2005-2018 四季*おり*オリ*の散歩道で♪. All Rights Reserved.

開くトラックバック(1)

雪遊び会ランチ編♪

----- Saturday, January 27, 2018 ----------
2018初オフ会!飼い主たちのランチは BossaNova Cafe
へ!
テオパパがLINEで送ってくれたお店情報から、私のスマホではうまく地図アプリが起動できず、お店のHPから住所をコピペしてGoogle先生に案内してもらったら、大穴スキー場まで連れて行ってくれました(汗)一度、店前を通過したのに気づいて停車したのに、先に出発したメンバーの車が無かったと思い込み、先生の案内を信じてまた進んでしまったのが敗因でした(滝汗)あとになって聞くと、住所の「
大穴841」は地域の住所らしいです。皆さん、お待たせしてしまい申しわけありませんでした。

さて、スキー場の坂で若干スタックし、軽く迷子になりかけて辿り着いたのは、チョコレート専門店に併設するお洒落なカフェでした。
すでに時刻は午後2時なので、店内テーブル席は私たちのグループで占領できました!冬でもストーブ完備のワンコ同伴OKなテラス席もありますが、この時間には火が落ちて寒かったので、飼い主だけが集まってのランチタイムでした。

ランチはワンプレートに、メイン、ライス、パン、サラダ、デザートが盛られ、スープとお好みのドリンクが付くタイプ。運ばれて来たプレートはとても大きくて、横にすると写真に納まりきらないくらいでした。
イメージ 1
私は みなかみビーフカレー(¥1,650+tax)
数十種類のブレンドスパイスに、谷川源流水を使って煮込んだカレーです。家庭の味とはまた違う、良く煮込まれたレストランカレー。なかなかスパイシーで、大人の辛さでした。
イメージ 2
旦那は 上州麦豚ジンジャーポーク(¥1,850+tax)
ふっくら柔らかに焼かれた厚みのある豚肉に、玉ねぎと生姜のソースがかかっていました。生姜パワーもあって、旦那は汗をかきかき食べていたけど、ご飯のすすむ味つけでこちらも美味しそうでした。
イメージ 5
一緒に盛り込まれたショコラケーキがまた美味しい!お店で使われているのはオーガニックカカオとのこと。ランチと同じ値段のするスイーツプレートも、いつか食べてみたいと思いました。



せっかっく水上にいるのですから、我が家としては外せないお店が 大とろ牛乳
Dawn太の川遊びのついでに立ち寄るのが近年の常でしたので、真冬のこの時期にお店に来たのも初めてでした。夏場は混み合うお店も、冷たいスイーツゆえ、真冬だと待ち時間無くてお手軽ですね。
イメージ 3
Dawn太の目線の先はレオンママ。先に到着され「リンゴ買いました!」と言いながら食べておられるところに、ようやく我が家が追いつきました。
イメージ 4
毎回のように、ここに来ると決まって「生チョコのクラッシュ」な私と。。。この日のメニューに「ごろごろいちご」があるのを見つけ、フルーツ系に走る旦那。ほんのりとしたミルクの甘みなので、甘いものが苦手な男の人にもファンが多いと思います。
何年かぶりにご店主のお顔を拝見できて、それも何だか嬉しかったです。
遊びも食も充実した楽しい1日!あちらも、こちらもご馳走様でした。


≪これまでの 大とろ牛乳 関連記事≫
2017年7月16日 生チョコのクラッシュ / コーヒーゼリー / ブルーベリー
2016年8月26日 生チョコのクラッシュ / コーヒーゼリー
2015年8月19日 プレーン / しましまコーヒーゼリー / 生チョコクラッシュ
2010年8月19日 プレーン / ブルーベリー / プラムグラノーラ

© 2005-2018 四季*おり*オリ*の散歩道で♪. All Rights Reserved.

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事