ここから本文です
四季*おり*オリ*の散歩道で♪
長きにわたってお世話になり、誠にありがとうございました。m(_ _)m

書庫全体表示

記事検索
検索

Woofの朝♪

----- Sunday, November 26, 2017 ----------
Woof2日目も快晴!

せっかくの泊りなんだから、もう少しゆっくり寝ていても良かったのですが。。。結局いつもの休日と同じ時間に起き、旦那が軽い散歩に連れ出してくれました。
スッキリして戻って来たところで、先にDawn太の朝食タイム!
ちょっと御髪が乱れてますけど。。。
間もなく飼い主たちの朝食タイムになるので、少し早めに部屋を出て、富士山バックに記念撮影。う〜ぅっ、さぶっ!
先に、テラス前ドッグランで遊んでいた異母妹のにこちゃんが、「おはよう!」って挨拶に来てくれました。
朝晩は冷え込みが厳しく、ラン内は一面真っ白に霜が降りていました。池の水の方が温かいので水蒸気も発生していて、ウチの方とは随分気候が違うのだと実感しました。
こんなにお天気だというのに、撮影できそうなラン内はまだ建物の陰になっていて、せっかくの記念撮影もなんだかな〜な感じで撮り切れず。(;^ω^)
外にいても寒いので、早めに屋内に戻って、レストランが開くのを待ちました。
朝食は、2階レストランにてバイキング。
何を食べようか?自分が何が食べたいのか?かなり迷い、プレートを持ったまま、グルグルと3周くらい睨めっこしていました。
レストラン到着当時は我が屋だけでしたが、迷って時間が過ぎる頃、自然とお仲間が集まって、みんな一緒に食事をするような感じでした。
料理は、パンにスープ、ごはんにみそ汁、玉子料理、焼き魚、サラダ、フルーツ etc…旅先で、朝から根菜の煮物が食べられるとは嬉しい!朝食らしいドリンク類も充実していました。
写真のあとに、スープを忘れたことに気がついて取りに行くと、豆アジの焼いたものも美味しそうで一緒に!そうなると、今度はご飯も欲しくなって。。。結局、パンもご飯も両方食べました。

モグモグしながらふと窓の外を見ると、さっきDawn太と撮影していた辺りで、テオ家が同じように、富士山バックに記念撮影している姿が見えました。僅かに時間がズレただけで、ラン内にも朝の日差しが届き、テオくんも富士山もバッチリな写真に仕上がっていましたよ!
後にテオ家も少し遅れて合流し、同じテーブルで朝食開始されていました。
コニーちゃん、足元で天からの恵みを待っていたけど。。。何も降って来なかったね!
部屋に戻ったあとは、順次荷物を運び出し。。。フロントにキーを返却し、その後は、時間の許す限りランで遊んでから帰りました。
泊りだと、翌日も料金内で遊べて良いですね!
この日遊んだのは、フリーエリアになっている「林のラン」
色んな犬種の子が、朝から元気に遊んでいました。
こちらのボーちゃんは、前日から時々顔を合わせていた、個人利用のお客さん!
いまだ探しているDawn太の同胎妹のレディちゃんが、丁度こんな感じの面ズレ(ハーフフェィス)さんなんです。つい親近感からお声掛けさせていただいたら、12歳の元気女子でした!
こちらも元気いっぱい!朝から仲良しアンコニ姉妹。
コニーちゃんは朝の歯磨き中?!昨日、アンジーちゃんが同じことをしていたような…。
異母妹のアンジーちゃんは、ゴロゴロと柴犬になっていました。
デッチメイドの可愛い洋服も、もう泥んこで凄いことになってますね!
洋服の作り手でもあるデッチ家!
ご一緒することはあっても、こんな風に、少人数でのんびり遊んだのは初めてでした。
チップちゃんとは異母兄妹になります。耳の感じや、顔の輪郭が似ているでしょ!
同居犬のデールちゃん!
Dawn太は、デーさんのオチリが気になって仕方ない様子でした。
ボーダーってお尻も毛がボーボーで筋肉質な感じですが、お尻丸見えなビーグルさんって、お尻の触り心地も柔らかで、ボーダーとはまた違った心地よさがありました。Dawn太だけでなく、私までデー尻ファンになりました!
テオくんと内緒話中なのは、異母弟のルーク(2016)くん!
ルークネームは人気で、今回のお里会参加メンバーの中でも3頭のルークくんが存在するので、生まれ年までプラスして呼んでいました。
チップちゃんの全弟なので、写真のアップだと区別がつかない時があります。
。。。で、テオくん、何をお話していたんだろ?!
Dawn太は。。。といえば、まずはいつものようにウロウロと放浪。
アンコニママが嬉しそうに抱っこしているのは、同じお里出身のアマンテスちゃんの息子・ジェットくん。
実はこの日、私たちが前日に利用したランで、またまたボーダー50頭ほど集まった大オフ会が開催されていたのです。
本来ならば、前週に開催された「チームアマンテス」のランデブーに、アンコニ家の姿があって当然だったのに、お里会幹事であることから、参加を断られてまで事前準備に奮闘されていらっしゃったのです。ここで抱っこできて何よりでした!
私も柵越しに、ラブポンジェママとその時のお礼など言いつつ、楽しく立ち話させていただいていたのですが。。。
見逃しました!この日の暴走兄弟の様子。
旦那はニマニマ見ていたようで、私は後に、テオカメラの捉えた様子で確認しました。
我が家と同県在住の異母妹にこちゃん。ここで少し早めに帰宅されました。
最初に会った時、アンジーちゃんに似ているな!という印象でしたが、飼い主であるアンコニママも同じように感じたようでした。目元の辺りなど、そっくり異母姉妹です。
デッチママの指導の元、女子たちが何らや特訓中!
タダではもらえぬのも、犬ゆえの宿命しょうか?!
デーさん、上手に回っておやつGETでした!
一番食い意地の張ったヤツが、全くおやつに興味なく。。。いや、鈍だから気付いていなかっただけで。。。
おもちゃも無く、ふと暇になったDawn太が、アンコニ家の可愛い水飲み容器を見つけ、フラフラと近づいて行きました。
「ドンちゃん水いるの?!」と、アンコニママが容器に水を追加してくれましたが。。。まさか、ちょっと鼻先を近づけただけで、容器の水をひっくり返し、潰し、咥え!
あ〜、以前にも 全く同じことをしていたパピーがいましたわ!。。。って、コラ
暴走するなぁ〜。早く戻ってコィ‼
やる事は3ヶ月のパピー並み。でも破壊力だけは育ったわけで、アンコニ家の大事な容器を破壊してしまうという結果に。。。アンコニ家さま、ごめんなさい‼
同じ兄弟でも、いたって平和主義なテオくん。新しいお友達にご挨拶中でした。

ルーク(2016)くんがワンプロを始めました!
。。。で、相手のボーちゃんはダレ?!
お仲間では無い子でしたが、とっても上手にワンプロしていました。
Dawn太もこんな風に、ワンプロや犬同士の引っ張りっこができるようになるといいのにな。。。
2頭だけちょっと抜け出し、同胎撮影会!
大きな丸顔のDawn太が前に出ていて、遠近感が出過ぎてしまうので少し直ししたら
お手々が揃って可愛い1枚に!(親バカ)
こんな時の手の角度とか、ぴったりシンクロするのも同胎さんならではですね!
イメージ 1
ブレーズの太さ加減や耳の印象が大きく違うので、正面からだと気づきませんが

横顔はそっくり兄弟なんです!
実はこの日開催されていた「ボーダー大オフ会」。。。テオ家も参加メンバーでした。
連チャンでの往復も大変だからとWoofに宿泊されたのですが、こんなに長い時間テオくんと一緒に過ごしたのも、飼い主同士は初めての経験で、とても思い出深いお泊り旅でした。

----- Dawn太 2歳9ヶ月(生後1007日)-----


© 2005-2017 四季*おり*オリ*の散歩道で♪. All Rights Reserved.

お泊り初体験♪

----- Saturday, November 25, 2017 ----------
お里会のあったこの日は、そのまま ドッグリゾートWoof にお泊りでした。

いつも、ちょこちょこと出歩いているイメージの我が家ですが、それも時差でちび子が生まれて、ここ10年くらいの話になります。
親と同居という家庭の事情などもあり、片道400キロ圏内は強行日帰り旅ばかり。夫婦で泊り旅行に出掛けたのは、まだ幼かった長女を連れて行ったのが最後で、息子が産まれて子ども2人になってからは一度も無かったのです。
結婚してもう30年になりますが、Dawn太のお陰で、実に26年ぶりのお泊り旅になりました!

そんな訳で、Dawn太にとっては初の外泊体験!
Woofですから、もちろん全館ペット同伴OK!エレベーターも完備されています。どうかな?!と思ったエレベーターも、Dawn太は何の違和感もなく乗ってくれました。
団体予約にて私たちが泊まったのは、2階の「スタンダードツインルーム」

入り口ドアにはじまり、室内装飾にもワンコグッズが使われるなど、犬好きにはたまらない仕様になっていました。
身一つで行っても何の不自由も無いくらい、アメニティが通常ホテル並みに充実していてお驚きでした。
(旅の荷物、アレコレ持って行き過ぎました。)

フローリングも、ワンコが滑り難い素材が使われていますし、プラズマクラスターが完備されていたので、犬特有のニオイが残る(籠る)ことも無く快適でした。
トイレトレーだけは、フロア階段に用意された分だけで早い者勝ちになってしまいますが、ペットシーツ(ワイドサイズ)・お散歩袋・消臭スプレー・除菌スプレー・ペット用タオル・食器(大・小)・埃取り用コロコロローラー・フローリングワイパーと、ペットアメニティも充実完備なので、様々な面での心配事をクリアしてくれました。

。。。とは言っても、何も事情のわからないワンコですから、何だかソワソワ。。。

最初は知らぬ部屋で戸惑っていましたが、自分の傍において少し落ち着かせると

持参した、車内で愛用の折り畳みケージの中にも入ってくれるようになりました。

ここに入ってくれれば一安心!夜は布で目隠しし、近くに私たちの気配を感じながら、自宅にいるのと近い状態で寝られるはずです。。。

いつもよりも朝飯が早かったので、夕飯も、少し早めの時間に済ませました。あまり警戒せずに食事ができたので、この部屋で一晩過ごせそうな気がしました。

パピーの食事回数が多い時期、出掛けた先で何処でも構わずご飯を食べさせたことが、まさかこんな時に役に立つとは。。。

夕方6時半からは、お泊り組揃って、昼食を食べたのと同じ「多目的ルーム」にてディナータイムとなりました。

私の隣は空席のはずなのに、何故か食器がセットされていて、時々ウェイターが間違えて料理を置いて行きそうになり。。。「そこはOrionの席だから!」と、機転の利くアンコニママに言われて、嬉しいような恥ずかしいような。(天国組、きっと楽しい場所に同席していたはずですね!)

一緒に食事ができるよう、ワンコメニューも9種類が用意されていました。

コース料理の他に、
別途料金にてドリンクも選べます。
旦那は世界のビールフェアからギネスエクストラスタウト。私は山梨県産スパークリングワイン。
パンをつまみにワインがススム。。。
スープは、カボチャのポタージュとオニオンスープの2種類が用意されており、好きなだけお替わりOKでした。

きのこのキッシュ

ミニサラダ
メインディッシュは肉と魚のどちらか1つ。せっかくなので、それそれ1つずつ用意してもらいました。

信玄鶏のチャトラ

天然真鯛の白ワイン蒸し

マロンケーキ&アイス・抹茶ソース添え +コーヒー

昼間たくさん遊んだワンコたちはヘトヘトで、揃って物のように転がっていました。
中に一頭、給仕に来るウェイターに反応して吠える子がいて、寝ぼけたDawn太がその声に驚いて飛び起き、訳の分からない寝言のような吠え声をあげていたのが可笑しかったです。普段吠えない子なので、Dawn太ってこういう声なんだな。。。って。

飼い主たちのお腹が膨れたところで、ここでまた各自部屋に戻り、
次の約束は9時半。
ちょっと早く着き過ぎ、もう一度同じ場所で一人記念撮影!
夜に自室で騒ぐと隣室への迷惑になるため、夜の9時半からはラウンジが解放され、持ち込み自由で使用できるのです。

飼い主たちの二次会は、アンコニパパ差し入れの「ふじやまビール」で乾杯!

まずはヴァイツェンで乾杯。これがフルーティーで飲み易かった!
お替わりはコクのデュンケル。富士山の美味しい水で仕込まれたビールは、どちらも違ってどちらも美味しかったです。
二次会までできるのも、お泊り組の醍醐味ですね。来年は、私も持ち込みしよう!
外でしかトイレが出来なくなってしまったDawn太。。。いつもは午後10時にトイレ出しして寝せるので、お泊りの夜トイレが心配でした。
みんなでラウンジで盛り上がったこともあり、解散後はテラス前から出てトイレを済ますことができました。

部屋に戻ると、私のベッドの上に、オブジェのようになった塊が。。。

1日お疲れ様だったね!
イメージ 1
ハウスに入って寝なさい!

フカフカで気持ち良いのは分かるけど、そこ。。。私の場所だから!

夜中に2度、3度と、Dawn太がハウス内でクルクル回転している音がするほかは至って静かで、犬連れお泊り旅。。。ちょっとクセになりそうでした。

----- Dawn太 2歳9ヶ月(生後1006日)-----


© 2005-2017 四季*おり*オリ*の散歩道で♪. All Rights Reserved.

続々・GSお里会2017♪

----- Saturday, November 25, 2017 ----------
すでに、思い出の向こう側へ行ってしまいそうな「GSお里会2017」
話は その1その2 からの続きになります。

全体記念撮影後は、日没までの貸し切り時間内、各自、思い思いにフリータイムを満喫しました。
お里会貸し切りエリア内では、おもちゃの使用禁止の約束になっていましたので、おもちゃで遊びたい子は、フリーエリアまで移動して遊んでいました。別途追加料金を払えば室内の温水プールも使用可能なので、プール組も何家族かありました。
我が家はそのまま貸し切りランに残り、Dawn太の気の向くままに遊ばせていました。

おもちゃ組、プール組が抜けたので、お里会エリアに居残り組は、午前中の半分くらいまで減っていました。少し空いて走り易くなると、Dawn太の「駆けっこモード」もアップして。。。
昼休憩を挟んでもなお、リオンくんとの競争熱は冷めず、遊び上手な兄貴相手に「ガウガウごっこ」は続きました。

顔つきだけは、生意気そのもののDawn太ですが。。。

時々、リオンくんの俊足に負けてしまい、スッ転んでいる場面も!

アンコニパパが、貴重な瞬間を捉えて下さっていました。

珍しく、同胎レオンくんと追いかけっこに発展している、嬉しい場面もありました。

午後から一番たくさん走ってくれたのは、記念撮影前から参加だった、1つ年上の異母姉・シェリーちゃんでした。
Dawn太が1歳になる直前、お里会の存在も、インスタなるSNSも知らなかった私は、とある犬の親戚さんサイトに登録しました。そこで3頭の異母兄弟が見つかり、そのうちの1頭がシェリーちゃんでした。
すぐにお返事をいただき、写真も添付してくださり。。。のちにインスタでも繋がれていますが、実際にお会いするのは初めてで、今回とても楽しみにしていました。

シェリーちゃんは姿かたちが母犬似なので、一見するとあまり似ていない姉弟ですが、明るくて遊び上手な異母姉さん!テオくんまで交えて、仲良く駆けっこする姿が見られました。

そしてシェリーちゃんの行くところ、もれなくパピー・オスカーくんが付いてくる!弟分のオスカーくんも、同じお里から迎えた子なのです。

フリータイム後半、サプライズで登場したのは「ボーダー界で知らない人はいない!」とまで言われているマスクマン!
そう!あのマスクマンが目の前に‼
イメージ 1
「マスクマン抱っこで無病息災」という噂!鈍なビビリ犬がいろいろと気づかないうち、一番乗りで抱っこしてもらいました。

次第に異変に気付くビビリ。。。見てはいけないはずなのに、犬もこんな時は怖いもの見たさなのか?!一瞬、マスクマンの顔を見てしまったDawn太の横目を、別角度のテオカメラが捉えていました。(同じ場面、動画で観たい方は こちら からどうぞ!)
これで無病息災間違いなし!
ボーダー界のヒーロー。。。みんなで抱っこ記念撮影のあとは、華麗なパフォーマンスも披露して下さいました。DISC回収のアシスタントは、
マスクマンの愛犬、サンダー・ルナ嬢。
関西圏在住のマスクマンなので、私は、インスタの中で見る存在だと思っていました。実際に会えると嬉しいものですね!楽しかったお里会に、また一つ思い出がプラスされました。

基本的に、犬が団子状態でワラワラ遊んでいる姿が好きなので、ニマニマしながら、ピントの甘い写真だけはいっぱい。。。
午後フリータイムの様子も、スライドショーでどうぞ!

GSお里会2017 Ⅲ〜午後フリータイム〜

1日お天気で穏やかだった富士山麓も、日が傾いて、風が冷たく感じる時間になりました。
お里会は日没までですが、4時を境に帰られる方々も多くなりました。

ふと見ると。。。Dawn太はまだ、リオンくんの傍をウロウロしていました。余程気が合う子なのでしょうね。
今日相性の良かった子が、また次回にも相性良く遊べるという保証も無いのですが、また一緒に駆けっこする姿が見たいと思う、優しい優しい兄貴でした!

日没前に、ラン内に設置した道具を撤収しなくてはいけません。

アンコニ家がタープを撤収している間、それを横目に、DISC解禁でもうひとっ走り!
もう走れず、富士山バックにヘタっているいるヤツが。。。(;^ω^)
今年のお里会はお天気にも恵まれ、1日中印象的だった富士山。気付けば薄っすらと彩雲が出ていました。

今回参加したことでブリーダーさんに再会でき、今まで知らずにいたDawn太情報を直に聞くことができました。
生まれた時間が午後1時だったこと。次に出て来たテオくんは、Dawn太が生まれてから30分後の誕生だったそう。5頭中の最後に生まれたレオンくんに至っては、午後4時20分だったと。。。お産が軽いといわれる犬でも、こんなに長い時間かかって数頭産むのだと、犬のお産の実態を初めて知って驚きでした。
生まれた時の体重も成長した今と同じ感じで、末っ子レオンくんが372gと一番大きく、次が長男Dawn太で350g、テオくんは320gと生まれた時から軽めだったみたいです。
いまだ繋がれずにいる唯一の女の子、お名前は「レディちゃん」ということも判明!お名前が聞けたので、そろそろ見つかってくれるといいな。。。何処かで特徴的なハーフフェイスの「レディ」という♀ボーダーに会った方がいらっしゃいましたら、是非、当方までお知らせください。m(_ _)m
 

そして、インスタで繋がり、ず〜っと会いたかった遠くの地に住む異母兄弟のご家族にも、今回のお里会で初めてお会いできました!
「わぁ〜、生ドンちゃんだ!」「今日は小っちゃい画面じゃなくて、動く本物のDawn太くんだよ!」そんな風に言ってもらえて、会いたかったのは自分だけでは無かったのだと知り、益々嬉しくなりました。しかも西の人たちはノリが良い!好きだな、あのノリの良さ‼そしてみんな満面の笑み。
犬の親戚縁者。。。有り難い存在です。

幹事役だったアンコニ家。当日の準備、運営スタッフ。参加の皆々様。
1日大変お世話になりました!

----- Dawn太 2歳9ヶ月(生後1006日)-----


© 2005-2017 四季*おり*オリ*の散歩道で♪. All Rights Reserved.

続・GSお里会2017♪

----- Saturday, November 25, 2017 ---------- 
富士山麓のドッグリゾートWoofにて行われた「GSお里会2017」 
話はこちらからの続きになります。
イメージ 1
ミニゲーム大会で盛り上がったあとは、昼食までの間、ラン内でフリータイムです。

大きなランですが、それでも大勢のボーダーたちが一斉にワラワラと追いかけっこしながら遊んでいるので、混雑時、Dawn太はあまりその輪の中には入らず、一人気ままに外周をグルグル偵察していることも多いです。

気の合いそうな子と目が合うと、場合によっては追いかけっこに発展する時も!

団子状態になってガウガウ遊んでいると、「何々?」って他の子も寄って来て、さらに輪が大きくなるのも、好奇心旺盛なボーダーならではの遊び方なのかも知れません。

みんな良い表情で楽しそう。こんなに大勢いるのに、不思議と大きな喧嘩も無く、みんなワラワラと楽しそうに遊んでいるんです!

甘そうなチョコボーたちが集まっていたり。。。

いつものように、テオくんと「暴走兄弟」になっている場面もありましたが

この度は、Dawn太よりも4つ年上のリオンくん(GSっ子・ルドルフくんの同居犬)に誘われて、駆けっこしている場面も多かったです。遊び上手な先輩がいてくれて、Dawn太もたくさん駆けっこできて楽しそうでした。

昼食は、施設2階の多目的ルームを貸し切って!

6人掛けのテーブルが12程度入っていたと思います。飼い主さん全員が着席すると、部屋の中もギュウギュウなくらい。その足元にワンコたちも同伴していますが、午前中の3時間でガス抜きも十分、静かに休んでいる子が殆どで、飼い主さんたちは自由に歓談しながら、午後にそなえて腹ごしらえでした。

幕の内弁当にお茶。。。袋入りのおやつは、自宅用のお土産にしました。

ブリーダーさんから全員に、オリジナルバックと缶バッチ(白or黒)が、お土産として配られました。写真のモデルなっている子、今回のお里会にも参加の子です。
今年の幹事だったアンコニ家作成のプログラム。。。中には嬉しい情報満載で、これも永久保存の宝物に違いありません。

ここまでの様子、短いスライドショーにまとめました。お時間の許す方はご一緒に!

GSお里会2017Ⅱ〜午前フリータイム〜

冒頭に出て来る大型犬。。。これも先に登場の笑子ちゃんと同じゴールデンドゥードルですが、別犬種同士の掛け合わせは、ゴールデン寄りだったり、プードル寄りだったり。。。見た目が全く違う子になって面白いものですね。

さて、昼食済んでランに戻ったところで、この日の記念撮影タイムです。

公式発表によると。。。この日の参加者は、犬41頭、飼い主70名とのこと。飼い主さんは全員は入っていないですが、この「大所帯感」凄いです。
全体撮影のあとは、さらにグループ撮影が続きました。Dawn太の入っているところだけでも。。。

ダイスケくんとは、Dawn太・母方の祖父犬のことです。
ブリーダーさんが、このダイスケくんの子の顔がお好きなようで、Dawn太の母犬マリアちゃん、アンジーちゃんの母犬ビスコちゃんなど。。。お里の繁殖女子たちの中に、ダイスケくんの娘が何頭も入っているので、孫の代まで入れると、この日の参加者だけでもこの数に!お里っ子の半数近くは、このダイスケくんで繋がっているといっても過言ではありません。

カレンくんが父犬という「カレンっ子」たち。。。

(誕生順)
シェリー、Dawn太、テオ、レオン、チップ、エルマーナ、LALA、Lutz、ルーク、オレオ、ロイ、アンジー、ルナ、にこ。
全体でみても、Dawn太世代は「中堅クラス」という、まだ
まだ若いお里です。
同じ両親から生まれた子たち!
Dawn太、テオ、レオン(同胎)+1歳3ヶ月下の閏閏。 みんなそっくり‼

色別でも。。。奇しくも全員カレンっ子!

記念撮影後は、午後からのフリータイムです。
まだまだ続く。。。
----- Dawn太 2歳9ヶ月(生後1006日)-----


© 2005-2017 四季*おり*オリ*の散歩道で♪. All Rights Reserved.

GSお里会2017♪

----- Saturday, November 25, 2017 ----------
Dawn太の出身犬舎であるGS(Giardino Sirena)っ子たちが、
年に一度集う「GSお里会」に行って来ました。
会場となったのは、富士山の麓、山中湖畔近くにある ドッグリゾートWoof
今年の夏にも一度、オフ会に招かれて行ったことのある場所です。

我が家地方、数日前から雷雨の悪天候が続き、出発前夜も数回の雷で睡眠不足。午前4時起床で山梨へと向かいました。家を出て暫くは、前日に積もった雪が融け始めてシャーベット状の道。高速に入って心配だった県境付近は道路も乾いていたので、自宅付近が一番雪が積もっていたようでした。
関東方面に入れば快晴で、
夏には雲の中だった富士山もクッキリ!程良く気温も上がるという話でした。

Woofは、幾つのエリアにもなってドッグランがありますが、そのうちの大型ラン1つを終日貸し切りにして「お里会」が開催されました。

受付時間内ギリギリに到着すると、もう大半の方々が集まって、それぞれ自由に遊び始めていました。ちなみに、この時まだ朝の9時前です。

日差しがあって暖かく感じますが、朝晩の冷え込みの厳しい土地柄らしく、ランの中にはまだ霜柱が残っていました。ウチの方は湿度が高くて雪は降りますが、氷点下になることは稀なので、霜柱って珍しくて、見つけると嬉しくなります。
イメージ 1
さて、今日はここで1日楽しみますよ!

早めに来て、もうすでに係の仕事を初めていたテオ家と再会!綺麗な富士山をバックに「富士山の日(2.23)」生まれの兄弟を並べて撮影していると。。。今月初め、一緒にMAIKOで遊んだ、異母妹のにこちゃんが挨拶に来てくれました。
それにしてもこの同胎さんたち!こんな瞬間の表情や、足の感じまでシンクロで。

同じニオイが気になるのは、同胎・末っ子のレオンくん。また一緒に遊べるね!
昨年のお里会は、三兄弟の中、テオ家だけが参加でした。今年はレオン家とも繋がれ、三兄弟揃って参加!きっとあの子も一緒に、傍で追いかけっこしていたと思います。

「カイカイ」しているチョコボーさんは、初めましてだったライラプスくん。お里会の中でも数少ない、母犬が同じマリアちゃんという弟犬です。
Dawn太たちが2月末生まれ。ライラプスくんは同じ年の9月末生まれなので、Dawn太たちを産んだ次のお産がライラプスくんたちだったのでしょうね。

私が知る限りでは、昨年12月にWNVで会ったニコル姉さん以来のマリアっ子だと思います。
そして今回、この子に初めて会うのをとても楽しみにしていました!
Dawn太三兄弟の全弟(2016.5.18生まれ)閏閏(ルンルン)くんです。

横顔から似てるでしょ!動いているとテオくんかと見間違うほどですが、Dawn太三兄弟を足して三で割った感じ。。。片親が同じでもよく似た子がいますが、両親犬が同じだと、やっぱり雰囲気そっくりなんですね! いやぁ〜、感激‼

一緒に並べてみたけど。。。Dawn太の顔が微妙過ぎる。(;^ω^)

Dawn太的には、閏閏くんと同居のゴールデンドゥードル(ゴールデンレトリバー×プードル)の笑子(わらこ)ちゃんの方が興味があったみたいです。(;^ω^) 最近CMでも見る犬種ですが、私は実物に会うのも初めてで、モフモフ感たまりませんね!

Dawn太をモフモフして下さっているのは、この度初めてお会いしたお里パパさん!
お里犬のルチアちゃんを連れ、お里ママさん(ブリーダー)、お嬢さん(ドッグトレーナー)と、家族3人で参加されていました。
Dawn太がお里を発って以来、2年半ぶりの再会。。。お里パパさんに「ドン太」とか「テリー」って呼ばれながら撫でられていました。お里にいた時、そんな風に呼ばれていたんですね。

定刻の9時半になり、会場内では富士山をバックに、ミニゲーム大会が始まりました!
まず最初は、チーム戦の「ボール運びリレー」

片腕にリードを通し、その手でお玉を持って、ゴールまでボールを運ぶゲームです。
ボールを落としたら、そこまで戻ってやり直し。(モデル:異母妹・LALAちゃん)

ゴール地点にあるカゴにボールを入れたら、スタート地点で待つ次の走者へ、お玉をバトンタッチ!

Dawn太はあまり引っ張り癖がない上、予め数回練習したので、行きはボールを落とすことも無くまずまずの出来。(無難過ぎて、絵的には面白味が無いとも…。)

帰りは飼い主が走ろうとするので、ウチも↑こんな風に、2〜3回飛び上がっていました。(モデル:異母妹・チップちゃん)飛び上がるのはパパ犬からの遺伝?!?

先日遊んだ異母弟のロイくん。綺麗なブルーアイは真剣そのもの。。。でもボールが!

一通りレースが終わって、同点3チームという結果!さらに、決定戦が始まりました。

先日MAIKOまで遊びに来てくれた異母妹・エルマーナちゃん!私に気が付いて寄って来てくれたけど。。。向かう先は逆、逆!早くお玉バトン渡さないと!

場内で一番張り切っていたテトミトパパ。勢いあまって滑っちゃったけど、普段から鍛えているので平気でしたよ。

異母妹・にこちゃん!この子も幼い頃のDawn太と同じで、垂れたリードが楽しくて飛びつく、食いつく。(;^ω^)パピーちゃんはこんなところも可愛くて、ゲーム的にも、絵的にも盛り上がります。この状態なのに決勝戦まで上がって来たBチーム。。。真の最強チームだったかも知れません!

前週、ゆりはなドッグランでパピーっ子のランデビューを果たしたアマンテスちゃん。ママになってもキャピキャピ(死語?!)な感じはそのまま!

同胎弟・レオンくん。ママさんのことをジッと見上げながら慎重に、慎重に!

パピーはっさくくんも一生懸命がんばっていました!Dawn太だったら、この月齢で参加しても、全くゲームにならなかったと思います。(;^ω^)

テト、デール、ライラプス、ルナ、レイアのCチームが優勝でした!

2つ目のゲームは、個人戦の「呼び戻しトラップレース」
エリア内に、ボール、美味しい匂い、おもちゃおじさんのトラップがあり、その誘惑に負けずにゴールして座る(伏せる)までのタイムを競います。

このゲーム、スタートさせる側よりも。。。

ゴールで呼び込むPTAの方が、面白い競技だったかも知れません。

まずは一組目がスタート!

同じワンコでも、より鼻の利くビーグルさんには「ウマウマトラップ」は、避けて通れない関門ですね。(モデル:デッチ家のビーグル犬・デールちゃん)

ボールトラップにはまってしまったのは、目元がそっくりな異母妹・ルッツちゃん!

DISCにはまってしまったのも異母妹で、ルナちゃん。この表情、Dawn太に似てる!凄く小柄な子でしたが、良く走って遊ぶ活発な子でした。
トラップにはまってくれて、おもちゃおじさんたちも嬉しそうです!

次は。。。あれっ、Dawn太がスタンバイしてる‼
実は私、この日写真係を頼まれていて、自分たちの出番なのも気付かず、まだ写真を撮っていました。
驚いてゴール地点に入りますが、呼ぶ声すでに届かず。。。Dawn太は私が写真を撮っていた場所ばかり探していて、姿を見つけられないままスタート。当然レースはグダグダで、ゴールしてからようやく私の姿を確認し、傍まで戻って来てくれました。(写真は交代した写真係・ノア家よりいただいています。)
4レースの勝者たち。。。リオン、テト、コニーは同居犬で別犬舎出身の子たちです。お里っ子たち、何処までがんばれるか?!

緊張の一瞬!

スタート!

ここまでの様子、短いスライドショーにまとめてみました。

GSお里会2017〜ミニゲーム大会〜

ミニゲーム大会は内容もボリューム的にも丁度良く、みんなで一緒に楽しめた感もあってとても良かったと思います。幹事さんのがんばりのお陰ですね。

口輪をしているルドルフくん。。。決してガウガウ犬では無いのです。
むしろ、どの子よりもしっかり躾・訓練の出来ている子だと思うし、フレンドリーな可愛い子なんですよ。誤解されませんように!
未去勢なことと、パピー(生後半年未満の子が特に)が苦手だそうで、トラブルにならないよう、大勢いる参加犬たちへの配慮からこの姿でした。
ゲームで優勝したリオンくんは、ルドくん家の同居犬で、目が行き届かないといけないから。。。と、ランで遊ばせる時も、1頭ずつしか出さないように注意を払ったり。自分の犬を良く知り、他の子たちへの配慮もあって、素晴らしい飼い主さんと愛犬たちだと思いました。

お里会の話、もうしばらく続きます。

----- Dawn太 2歳9ヶ月(生後1006日)-----


© 2005-2017 四季*おり*オリ*の散歩道で♪. All Rights Reserved.

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事