オリのドゥカティ日記

オートバイのことや日常のことを書いています

最新記事

すべて表示

  昭和時代の数あるレーサーのなかでも特に好きなのが、250cc6気筒のエンジンを積んだRC166。 その絵葉書は、わたしの部屋にいつも飾ってあります。 HONDAツインリンクもてぎ内のコレクションホールで購入しました。   RC166の HONDAの説明ページ 外部リンク   67年のマン島優勝車はコレクションホールに展示中。 ゼッケン7  ...すべて表示すべて表示

  投稿日が27日だからレビンのことを書いたわけではなく、偶然です。   昭和49年11月に48年式のカローラレビン後期型オリーブ色ノーマルを購入し、 ラリー競技などで10年間ほど使用していました。 新車価格は83万円だったかな。   オーバーフェンダーは青色に塗装。純正品は鉄製もくねじ取り付けだったかな。社外品にグラスウール製もありました。 ...すべて表示すべて表示

  昭和時代、MIHAMAの靴を買うと、チューブ入り靴墨をサービスにくれたものですが、 ずいぶん前から、そのサービスはやってないようです。 靴墨はジュエル製とヴィオラ製の2種類がありました。   家内の要請で靴を磨きました。 磨き終えた革靴。年々磨く数が少なくなります。 シーズンが終わると収納してます。   用意するもの 左列から磨き用布 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事