オリザささかみ自然塾

生き物と自然を愛するオッチャンのブログです。

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全384ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

パーマン終了・保養

イメージ 1イメージ 2イメージ 3水不足の中、パーマン除草が11日に終了した。
いつも終わり間際は、電動リールが疲れぎみとなるがようやく終わり、水不足の中そこそこ草を抑えることができた。

田植えと同時にパーマン除草と、この20日間は息をつく暇もなかった。
疲れを癒す為に家内と瀬波温泉【夕映えの宿 汐見壮】に出かけてきた。


開く コメント(0)

園児のバケツ稲

イメージ 1イメージ 2イメージ 311日午前、新潟東区の岡山保育園のバケツ稲の指導に行ってきた。 苗は少し貧弱だが自分達が育てたところに意義がある。
年長さん45名が古代米の朝紫・赤米・コシヒカりのうちから好きな苗を選んで植えた。
普通、バケツ稲は小学校五年がやるところ、しかも苗から育てたバケツ稲は全国でも初めての試みであろう。
ここでは、ミニ田んぼも有り、畑にはいろんな野菜も大豆も植えられてある。
今年は、納豆づくりも自前の大豆を使う予定だという。
昨年、里子に出した子やぎ3匹もすっかり大人になった。
なんとも、素晴らしい保育園方針である。

開く コメント(0)

出前ヤギ

イメージ 1イメージ 2イメージ 36日、親ヤギ2匹と子ヤギ3匹を地元笹岡小学校へ連れていった。
お昼休みは、子供達から大歓迎を受けた。
この時期、毎年の恒例となった。
夕方、子ヤギは里親に引き取られ悲しいお別れとなった。
7日も、別の里親に残りの3匹が引き取られ、明日から乳搾りが始まる。
ようやくヤギ乳が飲める。

開く コメント(0)

イメージ 1イメージ 25日、新潟東湊入口にある海鮮屋で我が家のさなぶりを開催した。
小生は、ビールを沢山飲みたいが為、パーマン除草時の水分を控え過ぎた為、熱中症ぎみで
体調が今一で逆に飲めなかった。
欲張るものではない。
帰りは嵐の中、代行で帰って来て、雨がやみ家に入る前、みんなで蛍がでているか確認。
いつもはこの時期2から3匹程度なのだが、なんと十数匹を確認。
今年は暖かいので例年になくはやそうだ。
(写真は以前のもの。)

開く コメント(0)

エゴマの播種準備

イメージ 1イメージ 2イメージ 3ようやく田植えの目途がたち、次はエゴマの床土作り作業始めた。
ハウス内で試験的に播種したが、今年は暑すぎて、稲の苗を育てた野外で育苗することにした。

開く コメント(0)

全384ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事